おばさんが痩せるには?30代40代で全く痩せない!更年期太りのアラフォーダイエット方法

美容クリニック

30代40代になったら全く痩せないようになってどんどん太って困っているおばさんにおすすめのダイエット方法を紹介。

30代40代のおばさんになったら何故か「昔よりも全然痩せないなぁ~」と思っている方はたくさんいるのではないでしょうか?

学生の頃は全然太らない体質だったのに、おばさんになったら

・脂肪が付きやすくなってきたり・・・
・生活習慣は特に悪くないのにどんどん太ってきたり・・・
・ダイエットをしても体重が落ちなかったり・・・
・体重増加が止まらないようになったり・・・

ちょうど30代後半~40代くらいで更年期が近くなると

昔と違って痩せない体になってきてるなぁというのが体感的にも実感できるようになってきます。

そんな、アラフォーのおばさんになるとどうしても

痩せづらくなって太りやすくなってしまうのにはちゃんとした理由があるんです。

40代でも激痩せできた最強の薬

↓30代40代になったら全く痩せないし太る・・・!

30代40代で全く痩せない!更年期太りのおばさんが太る原因とは?

30代~40代になると食事量は昔と大して変わっていないのに痩せづらくなってきますがその理由は3つあります。

基礎代謝量の低下

人間は寝ている時にも呼吸をしますし、勝手に心臓や内蔵が動いたり、脳を働かせたりしていますよね。

このような生命維持の活動で消費される必要最小限のエネルギーが「基礎代謝量」です。

この基礎代謝量ですが、

若い頃はとても高くなっていて特に10代~20代前半の若い男性は食べても食べても太らないっていう人が沢山います。

それと比べると女性は基礎代謝量が低く、さらに年齢を重ねるにつれてドンドンと下がっていきます。

基礎代謝量の減少は加齢とともに加速していくので、

30代~40代になってくると昔と食事量はほとんど変わらないのに全然痩せない体になってきてしまいます。

昔は摂取カロリー=消費カロリーだったのが
加齢で摂取カロリー>消費カロリーになってしまう

年齢的にもおばさんと呼ばれるくらいになってくると、消費カロリーが昔よりも減ってしまう事により

いつの間にか上記のように摂取カロリーの方が多くなってどんどん太ってくるというわけです。

※上記のページで基礎代謝量について解説。

筋肉力の減少

筋力に関しては先ほどの基礎代謝量の話と通じる所があります。

10代の頃は学校などでスポーツをしたりするので筋力もあって脂肪が勝手に燃焼されるので太りにくいです。

しかし、中年のおばさんになってあまり運動をしなくなってくると筋力はドンドンと落ちていってしまいます。

そしてあまり体を動かさなくなると体脂肪が増えて筋肉が少ない状態になってきます。

筋肉がある事で脂肪を燃やしてくれたり代謝を上げてくれたりするので、筋肉が少なくなるという事は基礎代謝量が下がる大きな原因という事になります。

逆に言うと筋力があると基礎代謝量がとても増えます。

エストロゲンの減少とホルモンバランスの変化

女性は30代40代の中年おばさんになってくると

「脂肪を溜め込みやすい状態」になってきます。

特に閉経前に迎える40代~50代くらいの更年期は、「更年期太り」という言葉があるくらいどんどん太る時期になります。

それは体の中でコレステロール値を低く保って内臓脂肪を付きにくくしてくれる女性ホルモンの「エストロゲン」が減少してきてしまうからです。

更年期になるとこのエストロゲンの分泌が大きく減少してくるので、太りやすくなり特に内臓型肥満になりやすい傾向になるという事です。

また、抗肥満ホルモンのレプチンが分泌されることで、

満腹中枢に作用して食欲を抑制していますが、これもエストロゲンが関係していてレプチンの分泌を促進しています。

つまり、更年期近くになりエストロゲンが減少してくることによって、

レプチンが分泌される量が少なくなったり、バランスが崩れてしまい「昔よりも過食気味」になったり、イライラして時には「ドカ食い」をしてしまったりする事が多くなります。

つまり40代になって更年期が近くなると、

・基礎代謝量の減少
・筋肉力の減少
・エストロゲンの減少

という3つが減少する事によって、昔と比べて全然痩せない体になってしまうというわけです。

40代になると痩せなくなって、更年期太りの状態で対策を何もしないとドンドン太ってしまうのにはしっかりとした理由があるという事ですね。

30代40代のおばさんが痩せるには「食べる量」を減らしていくのが大事

加齢による基礎代謝の低下や筋肉量の低下など、更年期でどんどん太る事には色々な要因があります。

しかし、通常は基礎代謝が低下したことに合わせて、

食欲も一緒に落ちていって食事量が減るはずなのですが、これが「落ちていかない」のが問題です。

30代40代のおばさんが全員が太るわけではありませんよね?

そのおばさんになっても太らない人っていうのは、

ちゃんと基礎代謝などが落ちる代わりに食事量も減っているからです。人間の体は上手くできていて基礎代謝(消費カロリー)が落ちてくると食欲も落ちてくるようになっています。

なので代謝が落ちても摂取カロリーも減っているので

摂取カロリー=消費カロリー

のバランスが取れてオーバーカロリーになりません。

代謝の低下に伴って食欲も落ちついてくれば太る事はなくなるわけです。

「30代40代になっても食事量は前と変わっていないなぁ~」という方は、しっかりと食欲のコントロールをする事を意識しましょう。

食事量を減らすのが難しいなぁ~と思った方はダイエット薬を使う事で自然と食べる量を減らす事ができて、効率の良い摂取カロリーのコントロールをする事ができます。

特にGLP-1ダイエット薬が人気でダイエット外来で病院やクリニックに行くと処方されることも多いです。

臨床試験でも効果が実証済みのものです。

20代とは違うので、少しでもダイエットに有利になる事は取り入れていきましょう。

生活習慣をしっかり整える事で食事量は落ち着いてくる

生活習慣を整える基本としては

・夜更かしせずに7時間程度しっかりと寝る
・栄養バランスを整えた食事をとる
・適度な運動をする

が重要になってきます。

どこでも言っているような基本的な生活習慣を整えるだけでも、

食欲はしっかりと落ち着いてきますし、自律神経も安定することで身体機能も正常化してきます。

食事量を自分でコントロールする方法

ダイエットというと何キロカロリー食べたとか糖質量とかを気にする人が多いですが、

そういうのをいちいち考えたり計算するのは面倒ですし、逆にそれがストレスになって上手くいきません。

そういうことを意識するのではなくて、

自分の体の感覚に意識を向けて「お腹具合」に合わせて、食事をしていく事で自然と食事量をコントロールして減らすことができます。

具体的には、

0ものすごくお腹がすいている状態
10満腹でもう食べられない状態

というように自分のお腹具合を10段階に分けます。

そして食事を食べる前のお腹状態がどれくらいか、食事を食べた後のお腹状態はどれくらいか?を考えるようにしていきましょう。

自分のお腹状態をしっかりと考えて、「腹8分目で終わる日」を徐々に多く作っていきます。

体重の減りが悪いのであれば、

たまに「腹7分目」「腹6分目」で終わらせる時を作っていくといった形です。

これだけでも体重っていうのは十分に落ちていきますし太る事はなくなるはずです。普段の活動量によってはこれだけでもダイエットに成功できる人もいます。

カロリーなどはどうでも良いから、

お腹具合を意識して食事をするというのをやってみてください。

自分で食事量のコントロールをするのはどうやっても無理・・・という方は以下で紹介する「リベルサス」という薬が特におすすめです。

1日1錠飲むだけで1ヶ月に3kg~5kgは痩せる人がほとんどです。

以下では、そんなリベルサスなど本気で痩せたい30代40代におすすめのダイエット薬ダイエットサプリメント」を紹介しているので是非参考にしてみてください!

特にダイエット薬は30代40代になって全く痩せなくなった・・・という方にピッタリとなっています。

30代40代のダイエットは20代の頃のようにはいかないので、使えるものはどんどん使っていきましょう。実際に肥満外来など病院でも処方されているダイエット薬なので、確実に効果があります。

おばさんになってから全然痩せない・・・と悩んでいる方は必見です!

30代40代のおばさんの更年期ダイエットは筋力を維持する事も大事ですが、生活習慣の見直し食事量のコントロールをする事でダイエットに成功しやすいです。サポートとしてダイエット薬・食欲抑制剤を使う人も多いです。

↓30代40代におすすめのダイエット薬一覧!

30代40代のおばさんにおすすめのダイエット薬はどれ?

リベルサス

⇒30代40代に人気!毎日1錠飲むだけで痩せる!

30代40代の痩せない事に悩んでいる人が飲むとほぼほぼ痩せる事ができる事で話題なのがGLP-1ダイエットとして有名なリベルサスです。

リベルサスはGLP-1受容体作動薬の飲み薬タイプで、1日に1錠飲むだけで食欲が低下して、いつもの半分くらいの食事量でも満足できるようになるので、無理なく自然に摂取カロリーを減らす事ができる薬です。

病院でしか処方してもらえないダイエット治療薬で、このリベルサスがあれば、運動も不要ですし、今までと同じ食生活のまま何も変えなくても大丈夫です。

普段通りの食事でも腹6~7分目くらいまででもうお腹一杯だぁ~という感じで満腹感が来るので食べ過ぎる事がありません。

リベルサスの主な効果
・食欲を自然に低下させることで、普段より少量の食事量で満足する
・胃の消化がゆっくりになり満腹感が持続する
・脂肪細胞に作用して脂肪の分解と熱産生を促進させてくれる
・飲むことで痩せやすい体質に変わってくる

つまりリベルサスを飲むだけで食事量を減らす事ができて「摂取カロリーが減る」、そして脂肪分解と熱産生を促進させることで「消費カロリーが上がる」という正に30代40代で痩せなくなった人にピッタリの薬になっています。

リベルサスを飲むだけでどれくらい痩せられるか?

というのが気になると思いますが、基本的にほとんどの人は1ヶ月で3kg~5kgは痩せる事ができます。

そしてグラフのように使い続けていくだけでも、かなり大幅なダイエットが可能になっています。あの辛い食事制限をする必要もなく、ストレスなしで痩せられる薬と考えたらかなり欲しいですよね。

GLP-1ダイエットはクリニックのドクターや看護師や受付など医療従事者御用達のダイエット薬でもあります。

例えば、高須クリニックの院長もGLP-1ダイエットをやっていて2週間で-3kg体重を落としています。また、今まで有名なダイエットをほとんどやってきたけど、一番ストレスも忍耐も必要なく痩せる事ができたとおっしゃっています。

GLP-1受容体作動薬のリベルサスは本当なら取り扱っている病院を探して行かないと処方してもらえませんが、クリニックフォアという病院なら自宅にいながら病院に行かないでもオンラインで処方してもらう事ができます。

しかも病院に行ってリベルサス3mg30錠を処方してもらうとなると、【診察料+薬代15,000円~70,000円+血液検査5,000円】くらいするのが普通です・・・

でもクリニックフォアなら面倒な血液検査もなしでリベルサス3mg30錠が1か月分9,350円で購入する事ができます。

料金相場と比べても相当に安いのでお得なクリニックと言えます。オンライン診療はスマホやPCがあれば約3分程度で終わります。リベルサスが欲しい方は以下のクリニックフォアから予約しましょう。

⇒最安値!クリニックフォアはこちら

↓リベルサスが安いおすすめクリニック

※リベルサスをオンラインで購入できるクリニック

値段が安いおすすめのクリニック・病院!

クリニックフォア
・リベルサス3mg(30錠)⇒9,350円
・リベルサス7mg(30錠)⇒18,700円
・リベルサス14mg(30錠)⇒30,855円

⇒オンライン診療に対応○
湘南美容クリニック
・リベルサス3mg(30錠)⇒14,900円
・リベルサス7mg(30錠)⇒24,900円
・リベルサス14mg(30錠)⇒39,800円

⇒初回はクリニックに行く必要あり×
ZENクリニック
・リベルサス3mg(30錠)⇒16,280円
⇒オンライン診療に対応○
レティシアクリニック
・リベルサス3mg(30錠)⇒16,500円
・リベルサス7mg(30錠)⇒27,500円

⇒オンライン診療に対応○
聖心美容クリニック
・リベルサス3mg(30錠)⇒16,500円
・リベルサス7mg(30錠)⇒33,000円
・リベルサス14mg(30錠)⇒46,200円

⇒クリニックに行く必要あり×

値段が安い個人輸入の通販サイト!

ユニドラ
・リベルサス3mg(10錠)⇒13,050円
・リベルサス7mg(10錠)⇒14,400円
・リベルサス14mg(10錠)⇒15,300円

メデマート
※取り扱いなし
ベストケンコー
・リベルサス3mg(10錠)⇒14,500円
・リベルサス7mg(10錠)⇒16,000円
・リベルサス14mg(10錠)⇒17,000円

くすりエクスプレス
・リベルサス3mg(10錠)⇒14,500円
・リベルサス7mg(10錠)⇒16,000円
・リベルサス14mg(10錠)⇒17,000円

サクセンダ

⇒1日1回注射するだけで食欲を抑制

サクセンダはアメリカのFDAで承認されている「肥満症治療薬」

日本でもストレスなしの「ラク痩せ注射」として20代~30代を中心にダイエットに使用する人がとても多い薬になっています。

先ほどのリベルサスと基本的な効果は同じでサクセンダを注射する事で食欲を抑える事ができて、血糖値の上昇も抑えてくれます。

ご飯を食べた時に「すぐに満腹」になり、「空腹感を感じなくなる」ので、いつも通りの食事をしているだけで勝手に腹7分目や8分目に収める事ができます。

食事量のコントロールが苦手な人に正にピッタリの薬で、

サクセンダを注射するだけで満腹中枢が刺激されていつもより少ない食事量でお腹が一杯になります。

少食になる事でしっかりと摂取カロリーを落とすことができます。

ダイエットの辛い空腹感がなくなる・・・

というだけで嘘のようにストレスもなくなり、我慢や忍耐の必要のないダイエットができるようになります。

副作用もほぼなく安全性も高いのもポイントで、いつもと同じ生活を続けていくだけで自然と痩せる事ができるのはかなりメリットが大きいです。

サクセンダはエミシアクリニック1ヶ月19,800円と最安値で購入する事ができます。オンライン診療に対応しているので自宅にいながら処方してもらう事ができます。

⇒エミシアクリニックはこちら

↓サクセンダが安いおすすめクリニック

※サクセンダをオンラインで購入できるクリニック

値段が安いおすすめのクリニック・病院!

エミシアクリニック
・1本(1ヵ月分/18mg)⇒19,800円
⇒オンライン診療に対応○
ZENクリニック
・1本(1ヵ月分/18mg)⇒27,500円
⇒オンライン診療に対応○
東京美容外科
・1本(1ヵ月分/18mg)⇒35,000円
⇒クリニックに行く必要あり×
TCB東京中央美容外科
・1本(1ヵ月分/18mg)⇒初回49,800円
⇒オンライン診療に対応○
湘南美容クリニック
・1本(1ヵ月分/18mg)⇒59,800円
⇒初回はクリニックに行く必要あり×

値段が安い個人輸入の通販サイト!

ユニドラ
※取り扱いなし
メデマート
※取り扱いなし
ベストケンコー
※取り扱いなし
くすりエクスプレス
※取り扱いなし

サノレックス

⇒食欲を抑制する定番の飲み薬

サノレックスは富士フィルムが出している飲み薬で、

昼食の前に1日1回飲むことによって食欲を抑制して摂取カロリーを減らして痩せるという効果がある薬になります。

脳の摂食中枢に作用する事によって、「食べたい!」という食欲を抑制するという機序になっています。

使用するとあまり食べたくならないのでドカ食いが減ったり食べる量を減らすことができます。

ただしサノレックスに関しては副作用として、

だるさ、のどの渇き、そして依存性もあるので最大でも継続使用は3ヶ月間となっています。

気軽に服用できるような薬ではないので注意が必要です。

値段が安いおすすめのクリニック・病院!

品川美容外科
・1錠⇒530円
(初診料⇒無料)
東京形成美容外科
・1錠⇒550円
(初診料⇒無料)
レティシアクリニック
・1錠⇒550円
(初診料⇒)

もとび美容外科
・1錠⇒550円
(初診料⇒無料)
(血液検査代⇒4,180円)

ボンボンクリニック
・1錠⇒550円
(初診料⇒3,000円)

レナトゥスクリニック
・1錠⇒550円
(初診料⇒5,500円)

明治通りクリニック
・1錠⇒600円
(初診料⇒2,200円)

東京美容外科
・1錠⇒880円
・1ヵ月分⇒16,500円
(初診料⇒無料)

水の森美容外科
・1ヵ月分⇒21,890円
(初診料⇒無料)
(血液検査代⇒5,500円)

値段が安い個人輸入の通販サイト!

ユニドラ
※取り扱いなし
メデマート
※取り扱いなし
ベストケンコー
※取り扱いなし
くすりエクスプレス
※取り扱いなし

ゼニカル

⇒食べた脂肪分の吸収を阻害する飲み薬

ゼニカルは食べた脂肪分の吸収を阻害する薬で、よく油っぽいものを食べるという方におすすめになります。

効果は飲んでから1時間~1時間半くらいで、

ゼニカルを飲むことで自分が摂取した脂肪分の吸収を約30%程度カットする事ができると言われています。

吸収を阻害された脂肪は便によって排出されるので、副作用として、お腹が緩くなり下痢になる事が挙げられます。

ですので、こちらも常用には向かない薬で、

どうしても食べなくてはいけないイベントや飲み会などで頓服薬的に使用するのがおすすめになります。

↓ゼニカルが安い通販サイトは?

※ゼニカルの特集ページはこちら

ゼニカルが最安値の通販サイト!

ゼニカル(Xenical)通販はこちら
・120mg(42錠)⇒6,201円
・120mg(84錠)⇒9,937円

値段が安い個人輸入の通販サイト!

ユニドラ
・120mg(42錠)⇒7,326円
メデマート
・120mg(42錠)⇒8,550円
・120mg(84錠)⇒16,250円
ベストケンコー
・120mg(42錠)⇒9,496円
・120mg(84錠)⇒
19,800円

くすりエクスプレス
・120mg(42錠)⇒9,496円
・120mg(84錠)⇒
19,800円

30代40代のダイエットにピッタリなのは、やはりリベルサスサクセンダになります。食欲を抑える薬として優秀で副作用もほとんどなくダイエット効果も高いです。お医者さん自身で使っている人もとても多いです。

↓30代40代のおばさんでも痩せた!おすすめのサプリ!

30代40代のおばさんにピッタリのサプリメント!全く痩せない方に

ファンケル 内脂サポート

脂肪を消費しやすくしてお腹の脂肪も減らすサプリ!

ファンケルの内脂サポートは40代で痩せない方にはピッタリのダイエットサプリ。

配合しているブラックジンジャー由来のポリメトキシフラボンはお腹の脂肪を減らす、体重や体脂肪を減らす、そして脂肪を消費しやすくなることが実験によっても分かっている間違いないサプリ。

実際のデータでは以下のようになっています。

1日3粒飲むだけで、何もしないよりも多く脂肪を消費してくれるし、別のデータでは内臓脂肪と皮下脂肪の減りも多くなるという事が分かっています。

実際に飲みだすと体重が増えにくくなったり、体重が少しずつ落ちていったりと、脂肪を消費しやすくなる内脂サポートの効果を実感できてる人が多いです。

初回の方は14日分が980円でお試し購入する事ができます。

値段 特別価格(14日分):980円
主な成分 ブラックジンジャー、ビフィズス菌(BB536-B-3)、N-アセチルグルコサミンなど

↓40代におすすめのダイエットサプリ↓
お得に購入するならこちら!

大人のカロリミット

6700万箱突破!食事の糖と脂肪の吸収を抑えるサプリ!

大人のカロリミットは食事の糖と脂肪を抑えるサプリメント。

桑の葉、キトサン、サポニン、ポリメトキシフラボンなどが配合されていて、食後の血糖値や血中の中性脂肪値の上昇も抑える機能があります。

食事の時に1回3粒を飲むだけで簡単。

大人のカロリミットの機能は上記の4つ。そのすべてが臨床試験済みで効果が実証されているものになります。

特にブラックジンジャー由来のポリメトキシフラボンは、脂肪の代謝を助けてカロリーの消費をしやすくする機能があるので40代で全然痩せないという方に正にピッタリのサプリと言えます。

中々落ちにくい腹部の脂肪を減らす機能があるのも嬉しいですよね。

今なら通常お試し14回分の所をさらにもう1袋付いてきます。2袋でたっぷり28回分が通販限定で1,000円で始められます。

1,000円で購入できるのは通販限定の特別価格です。

値段 通販限定(14回×2袋):1,000円
主な成分 桑の葉イミノシュガー、キトサン、茶花サポニン、ポリメトキシフラボンなど

↓40代におすすめのダイエットサプリ↓
お得に購入するならこちら!

メタバリアプレミアムEX

14日分がたった540円でお試しできる!富士フィルムの最強サプリ!

メタバリアプレミアムEXは富士フィルムが開発した糖と脂肪の吸収を抑えて腸内環境を整えるサプリメント。

機能性関与成分であるサラシノールを配合していて、これが小腸の酵素の働きを抑えて糖や脂肪が吸収されにくいようにサポートするといった仕組みになっています。

臨床試験では継続摂取によりBMIが高めの方のお腹の脂肪や体重やウエスト周りを減らす事が分かっています。

お腹の脂肪に関してはなんと、約8週間で約26㎠の減少効果が出ています。継続摂取をする事でビフィズス菌の量も増える事(※約5倍)が分かっているので、腸内環境も同時に整える事ができます。

使い方は食事の前などに2~4粒を1日3回飲むだけです。

初回限定のお試し価格なら14日分がたったの540円で購入できます。送料も無料です。初回お試しはよくある定期コースではなくて1回だけのお得なキャンペーンなので気軽に注文できますね。

お得なやつはとにかく貰っときましょう!

値段 初回(14日分):540円
定期(30日分):5,364円
主な成分 サラシノール、デキストリン、エピガロカテキンガレート、モノグルコシルルチン、フロロタンニンなど

↓40代におすすめのダイエットサプリ↓
お得に購入するならこちら!

カテキン減脂粒

お腹の脂肪が-23.6㎠!脂肪と体重を減らす最強サプリ!

カテキン減脂粒は1日2粒を飲むだけで脂質の吸収を抑えてお腹の脂肪と体重を減らす事が報告されている今話題のサプリメント。

効果の秘密はお茶由来のガレート型カテキンで、機能性とお腹の脂肪が減ったという効果は科学的根拠もあるのでおすすめ。

約3ヵ月でお腹の脂肪が-23.6㎠というデータはかなり凄いですよね。

カテキンと言えば緑茶にも含まれている成分で体に良いのが分かっているので安心です。ただ、緑茶で効果を出そうとすると1日にペットボトルで7本以上飲む必要があるのでさすがにこれは無理・・・。

そこでガレート型カテキンが凝縮されたカテキン減脂粒が効果的というわけです。

さらにガレート型カテキンと相性の良いアカショウマエキス末も配合。こちらもポリフェノールが豊富に含まれている成分です。

1日2粒飲むだけで他の人と差がつけられると考えるととてもおすすめのアイテムになります。

WEB限定の定期コースで購入すれば初回限定でたった980円でお試しできます。こちらも回数の縛りはないのでいつでも解約OKですし休止や周期変更なども自由です。

値段 定期(初回)(31日分):980円
通常(31日分):3,700円
主な成分 ガレート型カテキン、アカショウマエキス末など

↓40代におすすめのダイエットサプリ↓
お得に購入するならこちら!

オサエルEX

脂肪や糖の吸収を抑える!内臓脂肪やBMIも減らす!

オサエルEXはターミナリアベリリカが主成分になっていて、1日1回食前に4粒飲むだけで食事に含まれる脂肪や糖の吸収を抑えるサプリメント。

ターミナリアベリリアはポリフェノールがたっぷりのスーパーフルーツでかなり優秀な成分。脂肪や糖の吸収を抑えるだけでなく、中性脂肪や血糖値の上昇も穏やかにしてくれます。

食事前に飲むだけで脂肪や糖の吸収を抑えてくれて、上記のように太り気味の人の内臓脂肪やBMIを減らすのもサポートしてくれる優れものサプリ。

定期コースでの購入なら初回限定でたった980円でお試しできます。定期コースは回数の縛りがないので、いつでも解約OKになっています。

値段 定期(初回)(56粒):980円
主な成分 ターミナリアベリリカ、セルロース、ステアリン酸カルシウム、二酸化ケイ素など

↓40代におすすめのダイエットサプリ↓
お得に購入するならこちら!

30代~40代の方に特におすすめのダイエットサプリを紹介しました。

いきなり食事量を減らすのは難しいと思うので、まずは飲むだけで脂肪や糖の吸収をカットしてくれるサプリを使ってみるのもありだと思います。

定番なのは、ファンケルさんの内脂サポート大人のカロリミットや、富士フィルムさんのメタバリアプレミアムEXになります。この3つは特に売れまくっています。

そして最近グイグイきてるのがカテキン減脂粒です。

どれも脂肪や糖の吸収を抑えてくれて、お腹周りの脂肪を減らす効果が臨床試験などのデータで取れている優秀なサプリになります。

サプリなら値段も安いですし、すぐに始める事ができますね。

一番手軽にダイエットのサポートができるのはやはりサプリメントです。痩せにくくなっている40代はダイエットサプリによるサポートも大事になってきますよ。

30代40代のおばさんでも痩せる!成功例が多い更年期ダイエット方法は?

30代40代のダイエットでは20代のようにはいきません。ダイエット薬などの力を借りる事で30代40代になってもダイエットが成功しやすくなります。少しでもプラスになるものは迷わず使っていきましょう。

そして30代40代になって太りやすく痩せない体になる原因がしっかりと分かっているのだから、

おばさんが本気で痩せたいのであれば、その3つの原因を潰していくようなダイエット方法が良いという事になります。

基礎代謝量が原因なのだから、その基礎代謝量を上げる必要があります。基礎代謝量を上げるには、運動しながら「筋力をつける」のが一番です。

つまり「有酸素運動」「筋力トレーニング」などをする時間を増やして、消費カロリーを増やしつつ筋力も少しずつ付けていくのがベストです。

最初はウォーキングでも良いですし、とにかく自分の体を動かすという事も意識して生活をするようにします。

特に朝から運動をすることによって食欲を抑えるというデータもあるので、できる事なら朝のルーティーンに運動を組み込んでしまうのがおすすめになります。

運動をすることによって更年期にありがちな、イライラや精神的な落ち込みも改善される効果もあります。

また、併せて筋トレによって筋肉量が増えると、

効率的にカロリーを燃焼する事ができるようになります。筋トレは腹筋やスクワットや足上げなど簡単なものでよいですし、週に2~3回程度で大丈夫です。

基礎代謝量があがる事でどんどん太る事がなくなれば、もうこっちのものです。あとは食事量のコントロールをしっかりして摂取カロリーを減らせば少しずつ脂肪が燃焼していき体重も落ちていくことになります。

↓本気で確実に痩せたいならこちら

※医療痩身クリニックで確実に痩せる!

30代40代の更年期に無理なダイエット方法は厳禁!

年齢的におばさんになってメチャクチャ痩せにくくなっているからと言って、

厳しい食事制限をしたりパーソナルジムで厳しいメニューを受けたり過剰な糖質制限ダイエットをしたり、無理なダイエットをするのは厳禁です。

「ほぼ確実にリバウンドします。」

また、少しずつ脂肪を落としていかないで、慌てて一気に体重を減らすようなダイエットをすると脂肪と同時に筋肉まで落ちてしまうので逆効果です。

具体的には1ヶ月に1kg~2kgくらいのペースで落としていくのがベストです。

そうする事でたるみが出る事もなくキレイに痩せる事ができます。

更年期に差し掛かって体重増加が止まらないからと言って、断食したり無理な食事制限で-3キロ痩せた!とかやっている人もいますが、リバウンドがしやすく体にも良くない方法になります。

そして一気に痩せると筋肉も落ちてしまいます。

若い頃でもそれは同様で、一気にドンっと痩せるのではなく、少しずつ痩せるのが基本です。

30代40代おばさんの更年期ダイエットで一番良い方法は、食事量をコントロールして

「筋肉をつけつつ少しずつ脂肪を落としていく事。」

がとても大事なってきます。

30代40代のおばさんが痩せるには?
・体を動かす事を意識!筋肉をつければ落ちた基礎代謝量も増えてくる
・通常なら食事量も減るはず・・・減らない方は食欲のコントロールを意識
・自分のお腹具合に合わせた食事をするように変えていく
・リベルサスやサクセンダなどのダイエット薬が超効果的
・場合によってはダイエットサプリの併用も考える

30代40代で全然痩せない方の対策方法を簡単にまとめると上記のようになります。もちろん無理なダイエットは厳禁です。短期間でのダイエットではなく数か月単位で体重を落とすことを考えていくようにしましょう。

また最強の食欲を抑える薬はどれ?という形でクリニックで貰えるよく効く食欲抑制剤も紹介しています。

↓食欲を抑える薬は以下で紹介

※自分でできる食欲を抑える方法は必見!

気になる方はチェックしてみてください!

30代40代の更年期太りダイエットは食事量のコントロールが大事です。そして、筋肉をつけつつ少しずつ体重を落としていくのがベスト。無理のないダイエットを心掛けましょう。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。