初めての美容整形!美容クリニックの無料カウンセリングの流れ【メイク/聞くこと/持ち物】

美容クリニック

初めてだから不安で美容クリニックに行けない・・・という方に実際の流れやカウンセリングについて解説します。

今まで美容整形や美容医療を受けたことがないけど、興味を持って受けてみたい!と考えている人もいると思います。

初めての事なのですごく不安で分からない事だらけなのは誰でも一緒です。

みんな最初の時はそうです。

ここでは

・初めての美容クリニックの流れ
・初めての美容クリニックでの準備や注意する事
・無料カウンセリングについて

などを詳しく解説します。美容皮膚科や美容外科に行くのが初めての方の不安を少しでも解消できたらなと思います。

クリニックによって流れなどに違いはありますが、一般的な美容クリニックの流れの解説になります。

↓初めての無料カウンセリングは意外と簡単!

初めての美容クリニックの流れ!服装や持ち物は?

美容クリニックは基本的に予約制になっているので、まず気になるクリニックの公式サイトに行って希望の日時を決めて「無料カウンセリング予約」から来院予約をしましょう。

一応電話でも予約はできるんですけどWEBで予約する人がほとんどです。

★カウンセリング当日に必要な持ち物
・身分証明書(運転免許証、保険証、パスポートなど)
・マスク
・メイク道具
・必要なお金(当日施術を受けたい場合)
・メガネやサングラス(当日施術を受けたい場合)
・コンタクト洗浄液やケース(関連する施術を受ける場合)

必要な持ち物としてはカルテ作成にあたり、身分証の提示が必要になってくるので、運転免許証、保険証、パスポートなどのどれかが必要になってきます。

その他にはあった方が良いものとしては、メイク道具、マスク、メガネやサングラス、コンタクト洗浄液やケースなどになります。

服装に関してはいつも通りの格好で構いません。ただボディの相談であれば、すぐに見せられるようにしておくと良いです。

無料カウンセリングのみだったら必要な持ち物はほとんどないです。

料金についても気になるとは思いますが、無料カウンセリングと書いてある大手のクリニックはほとんどが初診料や診察料も無料ですし、当日に施術を受けないのであれば、お金も交通費とかだけで大丈夫です。

無料カウンセリング当日になったらクリニックへ

希望した日時にご来院したら受付スタッフに予約をした○○です。と伝えましょう。

消毒をして受付したら診察券問診票が渡されるので待合室で問診票を記入してから返却します。

問診票はこんなやつです。

相談内容、治療中の病気、使用している薬がないか?、アレルギーはあるか?、当日の治療を希望するか?などのよくある問診票になっています。

簡単なので5分くらいあれば終わります。

終わったら受付の人に渡します。あとは案内があるまでまた待合室で待ちます。

医者との無料カウンセリングを受けます!

準備ができたら医師とのカウンセリングルームに案内されます。

こうなりたい!という希望をしっかり伝えるようにしましょう。また、質問したい事があれば直接聞ける良いチャンスです。

希望を叶えるためやお悩みを解決するための治療について、最適な方法を医者が提案してくれます。

ですので、来院前に施術メニューを決めておく必要はありませんし、施術の内容についても詳しく説明してくれますのでしっかりと聞いておきましょう。

患者様の立場からすると、自分に合ったドクターを探す場でもあるので、カウンセリングを複数周る方というのはたくさんいます。

自分が通いたいか通いたくないかを見極める為のものでもあるので、まだ施術を受けるかどうかは決まっていない状態でも問題ありません。

受付カウンセラーと施術を決定したり相談できる

医者とのカウンセリングの後はカウンセラーさんと話ができます。

施術を受けるのが希望の方は、医者とのカウンセリングを元にどういう治療にするか受付カウンセラーさんと細かい打ち合わせを行って治療を決定します。

・当日の施術が希望の場合
⇒空きがあればそのまま申込手続きをして料金の支払い

・後日の施術が希望の場合
⇒施術をする日時を予約してから帰宅

・どうするか検討したい場合
⇒そのままご帰宅(見積書発行可能)

といった流れになっています。

具体的な値段施術の予約支払方法などを決めたりするのもここです。また、ドクターに聞けなかったことを再確認できたりもします。

注意事項やアフターケアやリスクについての説明もあるので、しっかりと確認するようにしましょう。

受付カウンセラーは、患者様と医師の間に入る架け橋として重要な存在です。

医者に聞き忘れた事や、聞きにくかった事も受付カウンセラーさんになら気軽に話せると思います。

大体どこのクリニックも同じで、全体的な流れは上記のような感じになっています。

美容医療や美容整形は単価が高いものも多いから、自分の生活の負担にならないような予算をしっかり伝えて、その範囲内で無理のないプランを組んでくれるクリニックが一番です。

↓無料カウンセリングって何をする?疑問を解消

無料カウンセリングはメイクOK?すっぴんじゃなきゃダメ?

無料カウンセリング当日はメイクをしていてもすっぴんでもどちらでも構いません。特にボディの施術を受ける場合にはメイクを落とさないのでいつも通りのメイクで来院すれば良いです。

顔の施術を希望している場合は、基本的にカウンセリング時にすっぴんになる場合が多いですが、その時はメイクルームで落とすように言われるので落とします。

ほとんどのクリニックではクリニック内でメイクを落とす事ができるので安心です。

もちろんメイク用のスペースもあってドライヤーやコスメが置いてあるのでメイクやヘアセットをする事が可能です。

カウンセリングでは落とす必要がなかったり、中にはメイクした状態を見る事でイメージが沸きやすいという先生もいますので、もし何も言われなかったら、メイクしたままのカウンセリングになります。

もちろんアイプチやつけまつ毛などはしない方が良いですが、絶対にノーメイクで来て下さい!というような決まりは全くないので自宅からクリニックまでは普段通りのメイクをして大丈夫です。

クリニックでメイクを落とすのが面倒くさい方で、特に問題ない方はすっぴん超ナチュラルメイクで行きましょう。

無料カウンセリングで失敗しないコツ!注意点や聞くことは?

無料カウンセリングで、ただ可愛くなりたい!というように言われても先生は何を勧めていいものなのか困ってしまいます。

ですので、ある程度は自分でもいろいろと調べて、自分は何をしたいのか?どうなりたいのか?というのを明確にしておくと良いです。

もちろん最初はざっくりとした希望でも構いません。

そして自分がなりたいイメージの写真を持っていくのもおすすめです。

こんな感じの目にして欲しいとか、鼻の形はこうなりたいとか、そういったイメージを的確に伝えられますし、先生も分かりやすいです。

★無料カウンセリングで失敗しないコツ
・何をしたいのかをある程度は明確にしておく
・予習をしてある程度の知識を持っておく
・聞く事をリストアップしておく
・写真などでなりたい顔のイメージを伝える
・少しでも不安に思う事は質問をする
・持病がある人はちゃんと言う

私もクリニックで働いていますが、中にはカウンセリングで緊張してしまってほとんど何もしゃべらないで帰ってしまう人もいます。

そして後日電話で、この前は緊張して何もしゃべれなかったので、もう1回無料カウンセリング受けたいです。と言ってまた来院する事になると二度手間になってしまいます。

緊張してしまうのは人によって仕方のない事なので、何をしたいのか?とかどうなりたいのか?というのだけでも最低限メモをするなりして伝えるようにしましょう。

そうすれば先生からそれに合った施術の提案をしてもらえます。

無料カウンセリングで医者に聞く事としては、例えば施術のデメリットやリスクを聞くのも大事ですし、ダウンタイムやアフターケアなどについても気になる事は聞きましょう。また自分がその施術で不安に思っている事を聞くようにしましょう。

せっかく先生に色々と聞けるチャンスですから、聞きたい事はリストアップしておいて何でも気軽に質問しましょう。

またアトピーとかアレルギーとかがある人も事前に伝えておきましょう。

無料カウンセリングだけ受けて帰ってもいいの?料金は?


そもそも、無料カウンセリングはクリニック選びでとても大事な事ですし、カウンセリングを受けてみてなんか嫌な医者だな~とか自分には合わないなぁ~と思ったらそこで受けないで他のクリニックに行けばよいです。

自分が通いたいか通いたくないかを見極める為のものでもあるので、無料カウンセリングだけ受けて帰るのは自由です。

また施術によっても違います。

レーザーとかピーリングのような簡単な美容医療なら、カウンセリング当日に施術を受けていく人も多いですが、

二重埋没法とか切開とかシリコンを入れるとか、そういった外科的な整形を受けたいという方は複数のクリニックの無料カウンセリングを周るのが基本です。

ですので無料カウンセリングだけ受けて相談したり見積もりだけをもらって帰る人はかなり多いです。

先生によっても得意不得意があったり、言う事が変わるので、自分にピッタリの先生を探す意味でもカウンセリング周りは大事になってきます。

施術によっては自宅に帰って冷静に決めるようにしましょう。

こうなりたい!とかコンプレックスを解消したい!というのがあるのであれば、受けるかどうかはまだ決めてない・・・というような状態であっても気にせずに無料カウンセリングを受けてみましょう。

アナタに合った施術を提案してもらえますし見積もりも出してもらえば受けるかどうか検討できます。

料金に関しては、無料カウンセリングですので当日に施術を受けないのであれば無料です。

地元の小さいクリニックとか皮膚科とかだと診察料として3,000円くらいとられるところが多いですが、大手の美容クリニックの場合はほとんどが初診料や診察料が無料なので何度でも相談しに行く事が可能です。

無料カウンセリング当日に整形や手術はできるの?

例えばピーリングとかハイフとか外科手術ではない美容皮膚科的な施術の場合は当日の施術を希望される方は多いです。

この場合は空き状況によって当日の施術が可能になっています。基本的によっぽど混んでいる時期でなければ当日でも受けられます。

当日の施術は医者とのカウンセリングをして受付カウンセラーと話して治療を決定してからお支払いといった流れになります。

その後に待合室で待機して、準備ができたらそのまま施術をして帰るといった流れになります。

ただ、先ほども言ったように、埋没法とか鼻整形とか外科的な整形の場合は、いきなり決めるのではなく複数のクリニックのカウンセリングを周って慎重に決めるのが基本です。

安心してお任せできるドクターと施術内容で自分でもここだ!と納得できるクリニックを見つけてから後日に施術を受けるようにしましょう

美容クリニック選びに無料カウンセリングはとても重要!

美容クリニックに無料カウンセリングに行ってみる事で、実際に院内を色々とみる事ができます。クリニックごとに雰囲気というのが違うので自分に合っている、通いやすそうというのが分かります。

クリニックのホームページを見るだけでは分からない事・・・というのは色々あります。

例えば先生の合う合わないや受付の雰囲気や院内の雰囲気や設備などは、実際に行ってみないと分からないです。

どこに行ったらよいか分からない・・・という人は最初は近所だからとか理由は何でもいいので、気になった所に行ってみても良いと思います。

行ってみて先生とか受付カウンセラーの人としゃべると話しやすくていいなと思えたり、逆に何となく雰囲気が合わないな・・・という事もあると思うんです。

それを知るためには、少なくとも複数のクリニックで無料カウンセリングを受けてみてほしいと思います。時間が空いている時でいいので気になるクリニックに足を運んでみて、自分に合う所をゆっくり探してみる感じで良いと思います。

美容皮膚科の場合は特に肌の事で10年20年と掛かり付けになるかもしれないクリニックです。いくつも行くのは面倒かもしれませんが、自分に合った病院選びとしてはやっておきたい事の一つです。

美容クリニックのカウンセリングが初めての方は最初は誰でも緊張するものです。

でも無料カウンセリングは思っているよりも気軽に受けられるものですし、変に身構える必要はありません。先生たちも気さくに話してくれるから心配する必要ないです。

先生とか美容看護師とか受付カウンセラーだって緊張するのは同じで、毎日数をこなしているから場馴れしただけであって、最初はすっごい緊張しましたよ。

だから不安とかそういう理由でカウンセリングに行かないのはもったいないです。

美容医療は自分が幸せになるためにやるものです!

思い切って1回行くとこんな簡単にできるならもっと早く来れば良かった。とほとんどの方が言います。聞きたい事はどんどん聞いて自分に合ったクリニック・施術を探してみてください。

美メモ。では美容医療や美容整形の色々な施術を紹介しています!悩みや施術名で検索して自分の悩みに合った治療方法を探してみてください!

もっとキレイになりたいとかコンプレックスがあって悩んでいる人は、是非、無料カウンセリングで美容クリニックに足を運んでみてください。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。