ピコレーザー(ピコスポット)の値段が安いおすすめクリニック!激安のシミ取り放題・打ち放題もあり

美容クリニック

どうせシミ取りをするなら、よりスペックが高くなった最新のシミ取りレーザー「ピコレーザー」でうけるのがおすすめだよ!

ピコレーザー(ピコシュア)はピコ秒(1兆分の1秒)が搭載されたレーザーです。従来のレーザーはナノ秒(10億分の1)搭載だったので、従来のレーザーと比べてもかなり画期的に進化したレーザーになります。

レーザーを打つときの「パチンッ」という照射幅がピコ秒かナノ秒かの違いになります。この照射幅の違いによってどのような効果に違いがあるのかというと、

・最新のピコレーザー
ピコ秒に進化したことで、シミの原因であるメラニンだけをターゲットに治療する事ができるようになった。

・従来のレーザー
(Qルビーレーザー、Qアレキサンドライトレーザー、Qヤグレーザーなど)
ナノ秒のレーザーの場合、シミの原因であるメラニン以外に、照射時の熱が周りの血管や皮膚組織にも影響を与えてしまっていた。

つまりピコレーザーは従来のシミ取りレーザーと比べてよりハイスペックになってシミ取り治療時の肌へのダメージが少なくなったのが大きなメリットです

炎症後の色素沈着の発生率が低下し、肌への負担が軽減されるなど、効果が高くなったのにダウンタイムもほとんどなくなり、より安全性とリスクのない治療ができるようになったというわけですね。

ピコレーザーを使った治療方法は種類があります

ピコレーザーの打ち方にはピコトーニングピコフラクショナルピコスポットと打ち方にも種類があります。

・ピコトーニング
顔全体のシミやくすみを治療する施術です。
⇒顔の肌全体の美白目的でうけるならコレ

・ピコフラクショナルレーザー
ニキビ跡、毛穴の開き、帯状毛穴など肌の凹凸を滑らかにしたり肌質を変えるのに強い施術。
⇒凹凸のないキメの細かい毛穴レスな肌、小じわの除去や肌のハリ改善を求めるならコレ

・ピコスポット
ピンポイントにシミを消す治療方法。
⇒今あるシミをピンポイントで狙って消したいならコレ

以下でピコトーニングやピコフラクショナルがどんな施術か分かります。

こちらの女医さんは、見ての通り毛穴やシミのない透き通った透明感のある肌をしています。
ピコトーニングやピコフラクショナルレーザーを毎月受けるとこんなレベルになれちゃいます。

以下でも紹介するレジーナクリニックは初回限定キャンペーンをやっていて顔全体のピコトーニング1回が7,800円と激安なお値段でおすすめです。

ピコレーザーの施術がうけられるクリニック一覧。

ピコレーザーの値段が安いおすすめクリニック!

ピコレーザーでピコトーニングやピコフラクショナルをうける事ができるクリニックは以下です。

クリニック 料金 院数
湘南美容クリニック ★ピコトーニング
・全顔(1回)⇒11,000円
・首・手の甲・ワキ(1回)⇒11,000円
・背中上部・臀部(1回)⇒22,800円
★ピコフラクショナル
・全顔(1回)⇒28,310円
・顔(5回)⇒127,310円
全国103院
北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)
レジーナクリニック ★ピコトーニング
・全顔(1回)⇒7,800円(初回)
(初回以降(1回)⇒19,800円)
・デコルテ(1回)⇒12,800円(初回)
・手の甲(1回)⇒6,800円(初回)
・背中上部(1回)⇒19,800円(初回)
★ピコフラクショナル
・全顔(1回)⇒22,800円(初回)
(初回以降(1回)⇒37,800円)
・鼻(1回)⇒7,800円(初回)
・鼻+頬(1回)⇒12,800円(初回)
・デコルテ(1回)⇒29,800円(初回)
・手の甲(1回)⇒8,800円(初回)
・背中上部(1回)⇒34,800円(初回)
★ピコスポット
・シミ1個(1cm未満)⇒2,980円
・シミ1個(1cm以上1c㎡未満)⇒10,000円
・シミ1個(1c㎡以上2c㎡未満)⇒20,000円
(※以降1c㎡ごとに+10,000円)
・シミ取り放題=89,000円
全国1院
東京(渋谷院)
表参道メディカルクリニック ★ピコトーニング
・全顔(1回)⇒10,780円
★ピコフラクショナル
・全顔(1回)⇒21,780円
★ピコスポット
・シミ1個(5mm辺り)⇒6,380円
・シミ取り放題=54,780円
全国9院
東京(表参道院、銀座院、六本木院、新宿院、池袋駅前院)、神奈川(横浜院)、大阪(大阪院、心斎橋院)、福岡(福岡天神院)
B-LINE CLINIC ★ピコトーニング
・全顔(1回)⇒11,000円
★ピコフラクショナル
・全顔(1回)⇒27,500円
★ピコスポット
・シミ1個(1mm)⇒3,300円
全国1院
東京(池袋院)
アートセルクリニック ★ピコトーニング
・全顔(1回)(キャンペーン)⇒12,800円
・全顔(1回)⇒16,500円
★ピコフラクショナル
・全顔(1回)(キャンペーン)⇒15,800円
・全顔(1回)⇒19,800円
★ピコスポット
・シミ1個(1cmまで)(キャンペーン)⇒9,800円
・シミ1個(1cmまで)⇒11,000円
全国1院
東京(六本木院)
品川美容外科 ★ピコトーニング
・全顔(1回)⇒24,570円
・鼻・鼻下/ホホ下/コメカミ/アゴ(各1回)⇒5,670円
・頬骨上/額(各1回)⇒7,560円
全国27院
北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、東京(品川本院、新宿院、渋谷院、表参道院、池袋院、銀座院、上野院、立川院)、神奈川(横浜院)、埼玉(大宮店)、栃木(宇都宮院)、千葉(千葉院)、新潟(新潟院)、愛知(名古屋院)、静岡(静岡院)、大阪(梅田院、心斎橋院)、京都(京都院)、兵庫(神戸院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、福岡(福岡院)、鹿児島(鹿児島院)、熊本(熊本院)、沖縄(沖縄院)
東京美容外科 ★ピコトーニング
・全顔(1回)⇒49,500円
全国12院
青森(青森院)、秋田(秋田院)、宮城(仙台院)、東京(銀座院、赤坂院、新宿院)、愛知(名古屋院)、大阪(梅田院)、広島(福山院)、山口(下関院)、佐賀(佐賀院)、長崎(諫早院)
聖心美容クリニック ★ピコトーニング
・全顔(1回)⇒38,500円
★ピコフラクショナル
・全顔(1回)⇒77,000円
・首(1回)⇒55,000円
・全顔+首(1回)⇒121,000円
・顔上面(1回)⇒33,000円
・顔中下面(1回)⇒44,000円
・手の甲(1回)⇒44,000円
★ピコスポット
・シミ(1mm)⇒5,500円
・シミ(5mm以下)⇒11,000円
・シミ(10mm以下)⇒16,500円
・シミ(15mm以下)⇒24,750円
・シミ(20mm以下)⇒33,000円
全国11院
北海道(札幌院)、東京(東京院、渋谷S-Labo)、神奈川(横浜院)、埼玉(大宮院)、静岡(熱海院)、愛知(名古屋院)、大阪(大阪院)、広島(広島院)、福岡(福岡院)、海外(上海院)

※横にスクロールできます

値段は美容クリニックによって変わってきます。

レジーナクリニックは全てに初回限定価格が設定されていて1回目の値段がかなり安いのでおすすめです。ピコトーニングが初回限定とはいえ全顔1回7,800円は破格な安さです。またシミ取り放題キャンペーンもあるので顔の全部のシミを定額でとりたいといった方はかなりコスパが良くなります。

ピコトーニングの通常1回の価格で言うと湘南美容クリニックB-LINE CLINICがかなり安いです。ピコフラクショナルレーザーはアートセルクリニックが最安値ですね。

ほとんどダウンタイムがないので、個人差はありますが基本的にすぐにメイクをすることも可能です。初めて美容クリニックに行って何かキレイになる施術をしたいといった方にもピコレーザーを使った治療はかなりおすすめです。

ピコレーザーのおすすめはココ!シミ取り放題が激安すぎる

表参道メディカルクリニック

ピコレーザーでシミ取り放題プランが安い!

表参道メディカルクリニックでは、ピコレーザーを使った施術が初回限定価格になっていてピコスポットでのシミ取りや顔全体の美白ができるピコトーニングやピコフラクショナルの施術がうけられます。

ピコスポットでは全顔のシミ取り放題プランがなんと54,780円でうけられます。定額で無制限にシミを取り放題でこの価格はかなり安いのでお得です。

通常だとシミ5mmあたり6,380円なので10個以上のシミを全部綺麗に消したいならシミ取り放題が圧倒的にコスパが良くなります。東京に2つと大阪に1つクリニックがあるのでお近くの人はかなりラッキーです。

安すぎるのがバレて全国から人気殺到中!

人気すぎて予約が殺到中なので早めの予約をおすすめします!

料金一覧 ★ピコトーニング
・全顔(1回)⇒10,780円
★ピコフラクショナル
・全顔(1回)⇒21,780円
★ピコスポット
・シミ1個(5mm辺り)⇒6,380円
・シミ取り放題=54,780円

東京(表参道院、銀座院、六本木院、新宿院、池袋駅前院)、神奈川(横浜院)、大阪(大阪院、心斎橋院)、福岡(福岡天神院)
※2020年12月現在

↓今すぐ予約をする!
ピコレーザーの詳細・予約はこちら

レジーナクリニック

初回限定価格が安い!定額のシミを取り放題・打ち放題も!

レジーナクリニックは、初回限定価格があるのでピコトーニングもピコフラクショナルレーザーも初めての方の1回目の施術の料金がとてもお得になります。

また、ピコトーニングとピコフラクショナルを同日に施術してもらう「ピココンビネーション」も1回29,800円でうける事が可能です。

レジーナでも顔のシミを定額で全部取り放題のコースがあります。顔中に無数にあるシミを全部取りたいとお考えの人はレジーナクリニックの定額無制限のシミ取り放題コースはかなりおすすめです。

レジーナクリニックもかなり人気で予約が大体3ヶ月くらい先まで埋まってしまっています。

迷っている人も、できるだけ早くに「無料カウンセリング予約」だけでも入れておきましょう。あとから予約を入れようと思ってもまたそこから3ヶ月待ちになってしまいます。

人気すぎて予約が殺到中なので早めの予約をおすすめします!

料金一覧 ★ピコトーニング
・全顔(1回)⇒7,800円(初回)
(初回以降(1回)⇒19,800円)
・デコルテ(1回)⇒12,800円(初回)
・手の甲(1回)⇒6,800円(初回)
・背中上部(1回)⇒19,800円(初回)
★ピコフラクショナル
・全顔(1回)⇒22,800円(初回)
(初回以降(1回)⇒37,800円)
・鼻(1回)⇒7,800円(初回)
・鼻+頬(1回)⇒12,800円(初回)
・デコルテ(1回)⇒29,800円(初回)
・手の甲(1回)⇒8,800円(初回)
・背中上部(1回)⇒34,800円(初回)
★ピコスポット
・シミ1個(1cm未満)⇒2,980円
・シミ1個(1cm以上1c㎡未満)⇒10,000円
・シミ1個(1c㎡以上2c㎡未満)⇒20,000円
(※以降1c㎡ごとに+10,000円)
・シミ取り放題=89,000円

東京(表参道院)
※2020年12月現在

↓今すぐ予約をする!
ピコレーザーの詳細・予約はこちら

湘南美容クリニック

ピコレーザーの施術が安い!大手美容クリニックで安心!

湘南美容クリニックではピコレーザー(エンライトンⅢ/エンライトンSR)を利用したピコトーニングやピコフラクショナルレーザーによる治療を受ける事ができます。

お値段も他の美容クリニックと比べてとても格安で大手のクリニックなので初めて美容クリニックに行く人にもおすすめです。

できるだけ早く格安でピコレーザーをうけたいなら湘南美容クリニック

料金一覧 ★ピコトーニング
・全顔(1回)⇒11,000円
・首・手の甲・ワキ(1回)⇒11,000円
・背中上部・臀部(1回)⇒22,800円
★ピコフラクショナル
・全顔(1回)⇒28,310円
・顔(5回)⇒127,310円

北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)
※2020年12月現在

↓今すぐ予約をする!
ピコレーザーの詳細・予約はこちら

ピコトーニングとフォトフェイシャルの違いって何?

ピコトーニングも良いと聞くけど、フォトフェイシャルも凄い良いってよく効きますし人気のある施術ですよね。最近のシミ治療というと、まさにピコレーザーを使った施術やフォトフェイシャルが人気になっていますがこの二つの違いをまとめました。

ピコトーニング(レーザー治療)でのシミ治療は一つの光を使って、シミ治療を行います。

ピコレーザーの場合は1064ナノメートルの波長を使ってシミやメラニンにあてていきます。レーザーはフォトフェイシャルよりも効果が強いので、シミを消したいとかホクロを取りたいとか、赤い血管腫を治したいとかタトゥーを消したいとか一つの目的が決まっているのであればレーザーを選ぶのが早いしおすすめです。

基本的にどのようなシミのタイプであっても施術が可能です。

フォトフェイシャル(光治療)はレーザーのように一つの光ではなく色々な光が混ざっています。

500~1000ナノメートルの波長でを使っていて、シミやくすみに効くのはもちろんですが、赤ら顔、毛細血管の拡張に効いたり肌のハリを出したり、顔全般の治療を一気にしていくような施術です

顔全般の治療を一気にできるのは大きなメリットですがフォトフェイシャルはピコレーザーに比べて効果はマイルドなので、少しずつ改善していくような感じです。複数の波長があり肝斑の治療は悪化してしまう危険性があるのでできません。

★ピコトーニングはレーザーで顔全体のシミを治療
(施術時間は約10分~15分)
顔全体のシミやくすみを取りたいならピコレーザーを使った治療がおすすめ。フォトフェイシャルでは取り切れないような薄いシミや肝斑にも効果
⇒シミ、黒ずみ、色素沈着、肝斑などに大きな効果

★フォトフェイシャルは複数の集合した光で治療
(施術時間は約15分~20分)
顔全体のシミやくすみや肌質などを、よりマイルドに改善したいならフォトフェイシャルがおすすめ。
⇒シミ、しわ、毛穴、赤ら顔、ニキビなどまとめて少しずつ改善する効果

もしピンポイントで狙ったシミを取りたいのであれば「ピコスポット」でシミを消す事ができます。

★ピコスポットは一点集中型のシミ治療
(施術時間は約5分~10分)
狙ったシミに照射して一撃でシミを消す治療。従来のルビーレーザーよりもダウンタイムがさらに短くなっています。
⇒狙ったシミを消す事ができる

フォトRFやフォトフェイシャルについては以下!

ピコレーザーで効果のあるシミの種類

老人性色素斑

一番一般的なシミで丸くてちょっと濃くて形がはっきりしているシミです。紫外線などが影響でできます。

肝斑

30代~40代に見られる両頬に左右対称にもやもやが見られる薄いシミで、女性ホルモンや紫外線や摩擦が原因と言われています。

そばかす

そばかすは小さい頃からあって思春期の頃くらいに悪くなるシミ。小さい薄い茶色いシミが頬から鼻にかけて広がっているのが特徴

炎症後の色素沈着

ニキビの跡や火傷の跡などにできるもの。ニキビなどの炎症が起きるとメラノサイトが活性化してシミの細胞を刺激して色が濃くなってしまうもの

ADM

ADMは後天性メラノサイトーシスと言って皮膚の深い所にあり、青みがかった小さいシミが点在しているのが特徴

アナタの悩みが顔全体のシミなのであればピコトーニングを選ぶべきです。シミ改善の優先度が低いかであればフォトフェイシャルで総合的な美肌を目指すのがおすすめ。ココとココというように消したいシミが決まっているならピコスポットが一番

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。