サクセンダが安いオンライン診療クリニック!最安値は?値段を比較【激安通販】

サクセンダ安いオンライン
美容クリニック

サクセンダが一番安い値段でオンライン通販できるクリニックを紹介してます。サクセンダは「GLP-1ダイエット」で使われるダイエット注射。オンライン診療なら自宅にいながら最安値で通販できるよ。

サクセンダ(※GLP-1受容体作動薬)はアメリカで痩せ薬として一般的に処方されているもので、日本でも最近人気のGLP-1ダイエット注射というのが、この「サクセンダ」を使ったダイエットになります。

サクセンダがあれば、辛い食事制限やキツイ運動をしなくても、サクセンダを打って普段通りの生活をするだけで健康的に自然に痩せていきます。アメリカでも肥満症の治療薬として認可されている危険性もない安全なメディカルダイエット方法です。

サクセンダは医薬品中でも「処方箋医薬品」に該当するので通販で購入することはできません。美容クリニックなどの医療機関でのみ手に入れる事ができます!

サクセンダの料金相場は色々なクリニックを見ると分かりますが1ヶ月5万円~8万円くらいです。結構高いですがオンライン診療をやっているクリニックで処方してもらうとかなり安いのでおすすめです。

中でも以下で紹介するオンライン診療対応のクリニックなら、1ヶ月分(30日分)のサクセンダが最安値で19,800円(税込)という激安な値段で通販が可能になっています。

サクセンダはオンライン診療で購入ができます!他のクリニックでサクセンダを使ったことがある人も初めてGLP-1ダイエットをしたいと考えている方にもおすすめのダイエット注射です。

↓サクセンダが安い!たった3分!でオンライン通販!

サクセンダが一番安い!最安値で買えるオンライン診療クリニック!

初診からオンライン診療が可能なので1度も病院に行かなくても自宅にいながらオンライン上でサクセンダを通販で購入する事ができます。

以下のエミシアクリニックなら1か月分のサクセンダが19,800円ととにかく安いです。

エミシアクリニック

【公式HP】https://emishia-clinic.jp/

サクセンダが最安値!LINEを使ったオンライン診療で簡単!

エミシアクリニックは初診の方限定のキャンペーンでサクセンダが1ヶ月分19,800円(税込)という圧倒的に値段が安いクリニックです。

LINEを使ったオンライン診療なので通院不要。診療後はサクセンダを自宅に届けてくれます。

オンライン診療と言っても以下のようにLINEでお友達追加をして、エミシアクリニックから届くメッセージに答えるだけなのでオンライン診療はとても簡単に終わります。(※LINEアカウントは適当に作ったものでもOK)

他のクリニックのように面倒くさくなく、オンライン診療はメチャメチャ簡単なので、これで病院に行かないでサクセンダを安い値段で手に入れる事ができます。

全国に対応しているので忙しくて時間がない方や病院までわざわざ行けないといった地方に住んでいる方にも最適です。

何か質問とかがあった場合、医師によるアフターサポートを受ける事もできます。分からないことがあったらLINEなどで気軽に相談できるので安心して購入できます。

支払いは代引きやカード決済が可能です。

値段 来院不要!オンライン診療のみ
・1ヶ月分(30日)⇒19,800円(初回)

東京(渋谷院)
※2020年12月現在

↓たった3分!毎日5名限定です
サクセンダをオンラインでGETする

サクセンダの値段が安いクリニックはどこ!オンラインで激安通販できる!

サクセンダをオンライン処方してもらえる美容クリニックの値段を比較しました。一番安いクリニックはどこ?

クリニック 料金 院数
エミシアクリニック 来院不要!初診からオンライン診療OK
・1ヶ月分⇒19,800円(初回)
全国1院
東京(渋谷院)
銀座禅クリニック 来院不要!初診からオンライン診療OK
・1ヶ月分⇒27,500円
全国1院
東京(銀座院)
東京美容外科 ・1ヶ月分⇒35,000円
全国12院
青森(青森院)、秋田(秋田院)、宮城(仙台院)、東京(銀座院、赤坂院、新宿院)、愛知(名古屋院)、大阪(梅田院)、広島(福山院)、山口(下関院)、佐賀(佐賀院)、長崎(諫早院)
湘南美容クリニック ・17日分⇒24,800円(初回)
・1ヶ月分⇒59,800円
全国103院
北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)
TCB東京中央美容外科 来院不要!初診からオンライン診療OK
・1ヶ月分⇒49,800円(初回)

(※通常1か月分⇒75,000円)
・2ヶ月分⇒120,000円

全国51院
北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院、郡山院)、東京(新宿三丁目院、新宿東口院、高田馬場院、池袋東口院、池袋西口院、銀座二丁目院、銀座有楽町院、秋葉原院、渋谷西口院、渋谷東口院、中野院、世田谷院、町田院、上野院、立川院、八王子院、品川院)、神奈川(横浜駅前院、横浜西口院、新横浜院、川崎院)、千葉(千葉院、柏院)、埼玉(大宮院、川口院、川越院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、静岡(浜松院、静岡院)、愛知(名古屋栄院、名古屋駅前院)、大阪(梅田大阪駅前院、梅田茶屋町院、心斎橋筋院、心斎橋御堂筋院、江坂院、堺院、枚方院)、京都(京都駅前院)、兵庫(神戸院、姫路院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、福岡(福岡天神院、福岡博多院、小倉院)
リアラクリニック 来院不要!初診からオンライン診療OK
・1ヶ月分⇒54,780円(初回)

・3ヶ月分⇒195,000円(月々6,000円)
・6ヶ月分⇒360,000円(月々12,300円)
全国4院
東京(池袋院、新宿院)、愛知(名古屋院、栄院)
渋谷美容外科 ・1ヶ月分(モニター)⇒55,000円
・1ヶ月分⇒66,000円(月々3,300円~)
全国5院
東京(渋谷院、新宿院、池袋院、新橋院)、神奈川(横浜院)
B-LINE CLINIC ・1ヶ月分⇒60,000円 全国1院
東京(池袋院)
銀座よしえクリニック 再診の場合のみ!オンライン診療可
・1週間分⇒22,000円

・1ヶ月分⇒82,500円
・3ヶ月分⇒216,000円
全国7院
東京(銀座院、品川院、大岡山院、表参道院、都立大学院、新宿院、池袋院)

※横にスクロールできます

サクセンダ注射が一番安いのはエミシアクリニック!

サクセンダをオンライン診療で処方してくれる美容クリニックはいくつかありますが、上記のようにサクセンダ注射1本の料金相場は5万円~8万円程度になっています。

その中でもエミシアクリニックが1ヶ月分19,800円(税込)と一番安いです。1本18mgなので1日0.6mgの使用で1ヶ月持ちます。

しかも、初診からオンライン診療がOKのクリニックなので、自宅にいながら病院に1回も行かないでサクセンダを通販と同じように激安で手に入れる事ができるので便利です。

先に準備をしておいたほうが良いもの
・LINEアカウント(ない方は適当に作ったアカウントでOK)
・身分証明書(運転免許所・保険証・パスポート・マイナンバーカードのどれか1つ)の写真

身分証明書はスマホなどで撮った写真をアップロードするだけで簡単です。

LINEアカウントがない場合は適当に作ったアカウントでも大丈夫です。あとは身分証明書(運転免許所・保険証・パスポート・マイナンバーカードのどれか1つ)の写真をスマホに用意しておくと予約申し込みがスムーズに進みます。

↓サクセンダが安いオンライン診療クリニック!

⇒サクセンダが19,800円と一番安い!

サクセンダの効果は?どれくらい痩せるの?

サクセンダ(saxenda)を利用したダイエットで成功する人が多いのは、サクセンダ注射によってGLP-1という「痩せホルモン」を体内に入れる事で食べる量を自然と減らす事ができるから。

GLP-1には胃から小腸への移動を遅らせる作用があるので、サクセンダでこれを注射することで、仮に早食いの人であってもゆっくり食べているのと同じ事になり血糖値の急上昇を防止する事ができます。

GLP-1注射(サクセンダ)を打つことで「痩せホルモン」が増えて、空腹感を感じにくくなり、中枢神経系にも働いて食欲を自然に抑える効果があります。また、血糖値の上昇を防止できるという事は将来的な健康にも非常に良いという事になります。

具体的に注射をするとどんな状態になるか感想をいうと、

最初の食欲はあるけど、ちょっと食べるとすぐにお腹が満腹になって、もうこれ以上はいらない・・・という感じになります。いつもの半分くらいの食事量でも満足してしまいます。

サクセンダによって食べる量が少なくなるし、今までついつい食べてしまっていた間食や夜食もなくなるので自然とノンストレスで勝手にダイエットができるのがポイントです。

サクセンダ注射のビフォーアフター!1ヶ月だけでも痩せた人が多い

サクセンダ注射を使用して1ヶ月-4.3kgを達成した方の画像。ウエストは-5cmほど細くなっています。

普通の食事制限だとかなり辛いのでリバウンドしてしまいそうですが、サクセンダがあると、これをノンストレスで簡単にできてしまうのでリバウンドも全然しません。

こちらは体重が100kgの大台に乗ってしまって悩んでいた方がサクセンダ注射を使ったGLP-1ダイエットで-17kgのダイエットに成功した画像。ウエストが-21cmも細くなりかなり痩せたのが分かります。

上記のビフォーアフターようにサクセンダを使い始めると最初の1ヶ月目からしっかりと4~5kgくらいは体重が落ち始めるので、見た目にも1周りくらいスッキリと細くなれます。

こちらも1ヶ月後には-4.8kgほど痩せたので、かなり全体的に細くなれています。このくらい細くなると着られなくなった服がまた入るようになるので嬉しいですよね。

サクセンダがダイエットに効果がある理由は?

サクセンダを注射する事でダイエット効果がある理由としては

満腹感で食欲を抑える効果

臨床試験などでも実証されていますが、脳の視床下部の満腹中枢に働きかけて食欲を抑える効果があります。

無理にではなく自然に食欲を抑える事ができるのがポイントです。

また、すぐに満腹感を得られることによって食べ過ぎを防げるので高血糖の予防もする事ができます。

胃の内容物の排出を遅らせる効果

食べたものは食道を通って胃の中に溜まって、そこから小腸の方に向かっていくのですが、胃から小腸に流れるのを遅らせる効果があります。

胃の中に溜まる時間が長いので、いつもより少ない食事量で満腹感がくるので、少食になることでストレスなしで無理なく摂取カロリーを減らす事ができます。

血糖値の急上昇を防止する効果

先ほど書いたように、胃から小腸に流れるのを遅らせる効果があるので、その結果、早食いの人でもゆっくり食事をしているのと同じことになって血糖値の急上昇を防止する事ができます。

血糖値の上昇が緩やかになる事で暴飲暴食を防ぐことができますし、食べた後に眠くなりにくくなったり血糖上昇に伴った色々な健康障害からも体を守ってくれます。

褐色脂肪細胞を増やす効果

脂肪には普通の脂肪と「褐色脂肪細胞」という種類があります。この褐色脂肪細胞というのは脂肪のくせに脂肪を燃焼させるという効果があるものです。

元々赤ちゃんの時から体にあって、特に寒冷刺激と言って寒さの刺激が加わると体温が下がるのを防ぐために体は熱を作りますが、この熱を作る時に使用されるのが褐色脂肪細胞。

サクセンダは褐色脂肪細胞に作用して活性化させるだけではなく褐色脂肪細胞を増やす効果もあります。その結果、熱の産生が促されて脂肪燃焼の効果も上がるからダイエットがよりスムーズに進むというわけです。

レプチンを増加させる効果

レプチンは「脂肪細胞から出ているホルモン」です。

脂肪の細胞は食べ過ぎるとエネルギーを脂肪として蓄えて膨らんでいきますが、膨らんでいくと体が脂肪が増えすぎだと判断して「脂肪を増やさなくていい」という指令を送ります。

その時に出るのがレプチンというホルモンです。

このレプチンがあると脂肪細胞の中の脂肪を燃焼させたり蓄えにくくする効果があります。GLP-1ダイエットで使用するサクセンダはこのレプチンを増加させる効果があります。

これによってさらに効果的なダイエットができるというわけです。

サクセンダの効果はいつから?臨床試験の結果で見る

サクセンダの「痩せる効果はいつから出てくるか?」ですが、

サクセンダは0.6mgの量から打ち始めますが早い人は注射をしてから約3時間後くらいになんか効いたのが分かるというケースが多く効果は早いです。

注射後の血中濃度は7時間~11時間ほどで最大になり半減期は大体10~11時間くらいなので本当は注射をしてからそのくらいの時間が一番効果がある時間帯になります。

3731人の肥満者を対象とした56週間の臨床試験の結果でも、約92%の患者に体重減少効果が認められています。

体重減少の割合
・5%以上の体重が減少した患者⇒63.2%
・10%以上の体重が減少した患者⇒33.1%
・15%以上の体重が減少した患者⇒14.4%

全体での平均で見ると8.4kgもの体重減少効果を認めています。

サクセンダを1日1回打って普段通りの食事と生活を続けるだけで、自然といつの間にか痩せる事ができてしまうのが人気の理由ですね。

サクセンダ注射を使ったダイエットは医者や看護師の間でも人気!

サクセンダは女医さんやクリニックで働いている看護師さんなども自ら使っていて、平均して「1ヶ月-3kg~-5kg」くらい痩せた人が多いです。

なんでも本当のことを言う事で人気の高須クリニックの院長も使えばほぼ確実に痩せると明言しています。

自身でも使ったことがあって、薬が効いている期間はいつもの半分くらいの食事量で満腹になって「もう食べたくないやぁ~」となるので、2週間で75kgから72kgまで体重が落ちたそうです。

他のダイエット薬でサノレックスやスリーエフという薬も使ったことがあるけど、今までの中で断トツで効きましたね。と言っていて、痩せ方自体も普通のカロリー制限をした時と同じような痩せ方だったようです。

今まで色々なダイエットを試してきたけど、普通のダイエットと比べると空腹と戦うというストレスがなく、忍耐力も不要なので精神的には一番楽して痩せれたダイエットだったとおっしゃっています。

また、高須クリニックの従業員知り合いの医者なども使っていて、その全員が楽に痩せれたともおっしゃっていました。

サクセンダを使用する事で、自然に食欲が抑制されるので、暴食する事もなくなり、全く辛くない食事制限が勝手にできてしまいます。

あの辛い辛い食事制限が何も辛くなくなる・・・

「ラクやせ注射」と言われているのも頷けます。

このようにサクセンダを注射を使用する事で食欲が自然と抑えられて食事量が減るので、運動など特別なことをしなくてもいつも通りの生活をしているだけでダイエットができます。

「消費カロリー>摂取カロリー」

の状態を無理な食事制限をすることなく自然とキープすることで内臓脂肪などが減っていき痩せていくというわけです。

サクセンダで痩せてもリバウンドはしないの?

どんなダイエット方法であっても、終わった後にまたドカ食いしまくったり、不摂生な生活を続けてしまったらリバウンドはしてしまいます。それはいくらサクセンダを使用してダイエットに成功したとしても同じです。

ただ、サクセンダは他の色々なダイエット方法と比べてリバウンドがしにくいダイエットができます。

何故なら食べたいのに無理して我慢するダイエットと違って、サクセンダを使用すると空腹を我慢をすることなく自然と食事量を落とせるからです。

「食欲」「空腹」との戦いがないので、ストレスの多い他のダイエットと比べてストレスフリーで体重が落とせるのが大きいです。

そして、サクセンダを使用している期間の少ない食事量に体が慣れてしまう事で、サクセンダの使用をやめたとしても、多少の増減はありますが、以前よりも少ない食事量で満足できる体になっているはずです。

薬をやめた後もそのままの食事量をキープした生活をして、「消費カロリー=摂取カロリー」の状態を続ければ、リバウンドをすることはまずありません。

また、せっかくダイエット注射を使うのですから、使用期間中に運動や筋トレなどを習慣を作るのもリバウンド防止策にもなります。

ただ気を付けないといけないのやめ方です。

リバウンドをしにくい止め方もあって、それは徐々に減薬しながらフェードアウトするようにやめる事です。例えば1日の量を減らしたり、2日に1回の注射にしたり少しずつ減らしながらやめていくといったイメージです。

-5キロとかの目標体重になったからと言ってスパッとサクセンダをやめてしまうとリバウンドのリスクは高くなるので注意しましょう。

どんなダイエットでも一緒でダイエットが終わって目標体重になったら、その後は暴飲暴食やオーバーカロリーの食事をしないというのはダイエットの鉄則です。

それさえ守れば、リバウンドをする事はないです。

↓サクセンダが安いオンライン診療クリニック!

⇒サクセンダが19,800円と一番安い!

サクセンダはいつ打つ?効果がを上げる打ち方と使い方!

サクセンダを打つ時間と打つ場所はどうする?

サクセンダを打つ場所はお腹や太ももなどで、一般的な打ち方はお腹の脂肪を自分でつまんで注射する形になります。

サクセンダの針は1円玉と比べるとこんな感じです。付いているのか分からないくらい細いです。

髪の毛くらいの太さで長さも5mmくらいしかないので脂肪をつまんで注射すると痛みはほぼ気になりません。数日ですぐに注射にもなれます。

打つ時間に関しては血中のホルモンを一定に保つために、サクセンダはできるだけ毎日同じ時間に投与するようにします。

サクセンダの血中濃度は注射してから7時間~11時間ほどで最大になります。半減期は大体10~11時間くらいです。

血中濃度から見ても1回の注射で1日は効果が持続するとみていいでしょう。

いつ打つのがベストか?というのも気になっている人が多いと思いますが、一番効果を上げるには基本的に1日1回朝食前に注射するのがおすすめです。

1日1回同じ時間に打つことを守れば、食前か食後かというのは特に気にしないでも大丈夫です。ほとんど効果に違いが出る事はありません。

サクセンダを打つ時間をコロコロ変えないように時間はできるだけ固定するようにしましょう。

サクセンダの保管方法は?冷蔵庫に保存していい?

サクセンダは購入して開封前の物は、冷蔵庫による2~8℃程度の冷蔵保存で保管をするようにしましょう。ドアポケットなどに保管をするのがベストです。

インスリン製剤と同様で一度でも凍結すると薬液に変化が起こったり、注射器が破損する場合がありますので間違えて冷凍して凍結させないように注意しましょう。

使用を開始して開封後であれば30℃以下の室温保管をする事が可能になります。

インスリン製剤と同様にGLP-1受容体作動薬は、タンパク質由来のバイオ医薬品になるので、熱によるタンパク質の変性が起こりやすいです。

夏場だと高温になりやすいので、室内であってもできるだけ30℃は超えないように日の当たらない場所に保管をするといった温度管理が大事になります。

開封後であっても冷蔵庫(2~8°C)であれば保管しても問題ありません。保管をする際は、ペンの蓋が遮光する効果があるので必ず閉じて保管するようにしてください。

どうしても外に持ち歩かないといけない場合は、直射日光や高温な場所を避けて、保冷剤を使用して温度管理をする必要があります。

↓サクセンダが安いオンライン診療クリニック!

⇒サクセンダが19,800円と一番安い!

サクセンダの副作用や危険性は?安全に使えるの?

サクセンダの副作用の症状は?いつまで起こる?

薬としてFDA(アメリカの厚生労働省)に認可されるためには、当然、色々な試験を受けなければいけません。

このGLP-1ダイエットのサクセンダも500人くらいの大きなデータを取った試験があります。その際に一番多かった副作用としては「胃腸障害」が挙げられます。

例えばちょっと気持ちが悪くなったとかお腹が痛くなったとか、いわゆる消化器官の不調ですね。

この副作用はいつまで起こりやすいかというと、注射を始めてから1週間~6週間で起こるケースが多いです。ただ、軽症状で特に病院に行ったりする必要のない副作用でした。

初期に副作用が出たという方も体が慣れていくと症状が出なくなっていきます。

体が慣れていない状態の時に用量を守らないで多めに注射をすると副作用が起きやすいので、決められた0.6mgからスタートするようにしましょう。

どんな薬にも副作用の記載がありますが、例えば鎮痛薬にロキソニンというものがありますが、その程度の副作用のレベルだと考えればよいでしょう。

サクセンダは安全?危険性や禁忌事項はある?

サクセンダはもともと糖尿病の薬として使われていました。

糖尿病の薬として有名なのはインスリンです。

インスリンは糖尿病の治療薬としても有名で聞いたことがある人も多いと思いますが、インスリンは食べ物を食べると食べ物の中の糖分が血液の中に吸収される事で血糖値(※血液中にどれくらいの糖分があるか)が上がります。

血糖値は高すぎても低すぎてもダメで、体が食後急激に上がった血糖値を急いで下げないといけないと判断してインスリンが出ます。

インスリンが出ると血液の中にあった糖分が細胞の中に取り込まれて血糖値が下がる仕組みになっています。

インスリンはかなり効き目が強いので、糖尿病の薬として使うのは良いですが、使い方の容量やタイミングを間違えて使用すると低血糖症状(めまいや冷や汗や意識障害)などが起こってしまいます。

そうなるとサクセンダも低血糖症状が起こる危険性があるのでは?とも思いますが

GLP-1はインクレチンというホルモンと同じような作用をするもの。

インクレチンはインスリンそのものではなくてインスリンが出るのを助けるホルモンになっています。このインクレチンというのは凄く良くできていて、インクレチンがあるといつでもインスリンが出て血糖値が下がってしまうようなものではなくて血糖値が上がった時にだけ初めて効果が出るのが特徴。

だから普通のインスリンと違ってGLP-1で使うサクセンダはかなり安全でいつ打っても大丈夫なものになっています。

ただし薬なので禁忌事項はあります。

サクセンダの禁忌事項
・18歳未満または70歳以上の方
・甲状腺疾患がある方
・重度の腎機能障害や肝機能障害のある方
・妊婦または授乳中の方の使用
・他のGLP-1受容体動作薬との併用
・インスリンとの併用

上記にあてはまる人は使用する事ができません。

他の方に関しては、4500人に対してGLP-1を投与した試験結果でも副作用に関しては軽いもので中でも消化器症状(気持ち悪さや吐き気)などがほとんど。

それも体が慣れて6週間が過ぎると改善されていきます。

上記のように、試験結果からも危険性はなく安全に使用することができるダイエット注射です。

サクセンダは残念ながら日本では肥満治療目的だと保険適用外になっていますが、FDA(アメリカの厚生労働省)では糖尿病の薬としてだけではなく、肥満に対する薬としてしっかり承認されているダイエット注射になっています。

GLP-1受容体作動薬の中で、世界で肥満治療薬として認可されているのはサクセンダのみ(※2020年9月現在)です。色々なダイエット薬の中でもかなり安全に使える注射と言っていいでしょう。

サクセンダを最安値で通販するならオンライン診療が一番!

サクセンダは処方箋が必要なお薬になりますので、楽天やamazon(アマゾン)などの通常の通販で購入する事ができません。

基本的にサクセンダを購入するならオンライン診療を使用するか、美容クリニックや病院に行って診察をうけて処方をしてもらう事になります。

忙しかったり様々な理由で病院に行けない人はオンライン診療を利用して購入しましょう。

今ならオンライン診療の普及がかなり進んできていて、自宅にいながら病院に行かずにスマホやPCで医師の診療を受ける事でサクセンダを自宅に届けてくれます。

オンラインでサクセンダのセットが通販できるのでとても便利です。

上記でも紹介しているエミシアクリニックは、オンライン診療で一番安い値段でサクセンダを購入できるクリニックなので、ここでサクセンダを手に入れるのが今一番賢い方法となっています。

オンライン診療というと、

結構面倒くさそうなイメージしますよね?

でも、エミシアクリニックであれば、LINEでお友達登録をして、クリニックから送られてくるメッセージに応対するだけでとても簡単で数分で終わります。支払いも代引きやクレジットカード決済などが可能です。

1か月分(1本/18mg)が19,800円は他のクリニックの3分の1の値段でとにかく安いです。

実際に女医さんや看護師さんも自ら使っていて、平均して1ヶ月-3kg~-5kgくらいダイエットに成功しています。

とりあえず1ヶ月だけサクセンダをお試し利用するとして「19,800円のみで-3kg~-5kg痩せられる」と考えたらコスパもかなり良いですよね。

自宅で簡単なオンライン診療を受けるだけなので楽々です。何か分からないことがあっても医師に質問する事ができるので安心です。

毎日5名までなのでお早めに!

⇒たった3分!サクセンダを購入する

サクセンダは以下のような人に特におすすめのダイエット注射です

・今一番楽に痩せる事ができるダイエットをしたい方
・食事制限が辛くて失敗している方
・空腹に耐えられないし忍耐力がない方
・内臓脂肪を減らしたいと考えている方

・ジムなどで運動で痩せるのが長続きしない方
・ダイエットをしてもリバウンドして失敗する方
・過食のストレスが辛い方

努力でダイエットができない人って「忍耐力がなくて意思が弱い人」です。

そんな忍耐力もなくて意思が弱くていつもダイエットに失敗ばかりしている人でも、食欲や空腹と戦うという苦痛やストレスなしで楽に痩せられるのがとにかくサクセンダの強みになります。

例えば夏前にできるだけ痩せたい!とかイベントの前までに痩せたい!と思ったらその1ヶ月か2ヵ月くらい前からサクセンダ注射を始めるのも良い使い方です。

食事の量が減る事で塩分の摂取量自体が落ちるので、むくみが取れて顔がスッキリする場合も多いです。

また食事制限をしている人が使うと、かなり大きくダイエット効果が高まるので、

今現在食事制限をしている人でもっと体重を効率よく落としたいという人にもかなりオススメなダイエット注射です。オンラインで処方してもらえるのでとても便利ですね。

サクセンダを最安値で手に入れるならエミシアクリニックがおすすめです。オンライン診療なので手間も少なく他のクリニックより値段も安いのでお得です。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。