ニキビ治療がオンライン診療対応の皮膚科・クリニック!おすすめは?ネットで簡単!

美容アイテム・お薬

監修者の医師及び看護師は主に施術詳細の部分の監修を行って頂いております。記事の詳細は作成時点のため、最新の情報は各ホームページをご確認くださいませ。本サイトはプロモーションを含む場合があります。(PR)CLINIC FORの情報提供元:CLINIC FOR

美メモ編集部

ニキビ治療は自宅に居ながらオンライン診療でできる時代になってきました!初診からでもニキビ治療薬をネットで処方してくれるので病院に行く手間がありません。

ニキビができると、自分でドラッグストアとか通販でニキビに効く○○みたいな商品を買っている人も多いです。

しかし、これは間違っていてニキビ治療に関しては、真っ先に皮膚科に行くのが一番の方法になります。

何故なら皮膚科ではニキビ治療のガイドラインに沿って、今までのエビデンスデータから見て最もニキビが治る確率が高い薬を処方してくれるからです。

ニキビ治療ガイドラインでは、推奨度A~Dで分けてまとめられています。

↓ニキビ治療ガイドラインを見てみたい方はこちら
https://www.dermatol.or.jp/uploads/uploads/files/acne_guideline2017.pdf

例えば、ニキビ治療で皮膚科に行くと処方されるディフェリンゲル(アダパレン)ベピオゲル(過酸化ベンゾイル)は推奨度Aです。

本当にニキビ治療として効果があると認められているからこそ推奨度Aという評価になっています。

ドラッグストアや通販なんかで売っているニキビ系の商品は、医学的根拠も乏しく効くかどうかも怪しいですし、ニキビパッチのように逆に悪化させるようなものもたくさん売っています。

効果があっても皮膚科の薬と比べるとかなり効果が低いものしかありません。ニキビに関してはスキンケアで治そうとすると、ただただ治療が長引くだけ・・・

こういうものを使っていたら治るものも治りません。

★ニキビや肌荒れで悩んでるのなら
×市販やドラッグストアの薬に頼る
◎皮膚科に行って薬もらう

これが正解になります。

・忙しくて皮膚科に行く時間が取れない・・・
・病院は好きじゃないから行きたくない・・・
・近くに通える皮膚科がない・・・

という方もいると思いますが、今なら皮膚科でもらえるのと同じニキビ治療薬をオンライン診療で処方してもらえる皮膚科やクリニックがあります。

自宅に居ながらスマホやPCを使ってオンラインでの診療を受けるだけで、病院に行ってもらえるのと同じニキビ治療薬を処方してもらえるのでとても便利です。

つまり、皮膚科に行くのと同じニキビ治療が自宅にいながら始められます。

オンライン診療は数分で終わりますし、空いた時間を予約するだけなので、これなら皮膚科に行く時間がない人もちゃんとしたニキビ治療を行う事ができます。

皮膚科では取り扱っていない事も多い、重症ニキビ用の飲み薬であるイソトレチノインホルモン療法で使うスピロノラクトンの処方もしてくれますしメリットしかありません。

イソトレチノン製剤は皮膚科やクリニックだと診察も含めると、自由診療での処方になってしまうので、安くても1ヶ月分が2万円~3万円くらいが相場。

クリニックで購入するとこのくらいの値段が相場です。かなり高いです。

例えば湘南美容クリニックのようなかなり安いクリニックでも20mg30錠で31,200円もします。しかし、以下で紹介するクリニックフォアさんなら20mg30錠で12,793円で、さらにヘパリン類似物質ローションのおまけ付きです。

普通の病院やクリニックと比べても圧倒的に値段が安いのもオンラインニキビ治療の魅力です。

ニキビ治療薬だけをさっさと貰いたいという方にもおすすめです。

↓通院不要!オンラインでできるニキビ治療!

ニキビ治療がオンライン診療でできる皮膚科やクリニックはココ!

ANS.(アンス)

チャットだけ気軽にオンライン治療ができる!お薬は自宅にすぐ届く!

【オンライン/通院不要】
【チャットだけで一番簡単

ANS.(アンス)は都内の美肌治療を専門に扱っているHADA LOUNGE CLINICが運営しているオンライン診療サービス。

予約も不要でチャットで気軽に相談できて、例えばディフェリンゲルベピオゲルのような皮膚科でもらえる外用薬やシナールやノイロビタンやユベラのような内服薬まで自宅に届けてくれます。

ANS.(アンス)では特に決まったプランはなくてチャットによるオンライン診療で症状に合わせたオーダーメイド処方になっています。

★ANS.(アンス)の治療薬一覧
ハイチオール、ユベラ、ビフロキシン配合錠(ビタミンB群)、ビタミンC錠、トラネキサム酸、トレチノイン、ハイドロキノン、ディフェリンゲル(アダパレンゲル)、ベピオゲル、エピデュオゲル、デュアックゲル、クリンダマイシンゲル、ゼビアックスローション、アゼライン酸、ビオスリー配合錠、ミヤBM、ヘパリンローション、ヘパリンクリーム、NMNサプリメント、ドクターズコスメ各種など
⇒ANS.(アンス)を使ってみた!薬の値段一覧

皮膚科でニキビ治療の定番であるディフェリンゲル(アダパレンゲル)、ベピオゲル、アゼライン酸などもあります。

沢山ある薬の中から、例えばハイチオール、ユベラ、ビタメジンカプセル、ディフェリンゲルといったその人に合った薬の組み合わせを提案してくれる形です。

つまりANS.(アンス)を利用すれば皮膚科に行く事なく、外用薬と内服薬を使った本格的なニキビ治療が自宅で気軽に始める事ができるという事です。

また、受け取り回数などの縛りは何もないので、とりあえず1ヶ月だけの処方1種類のお薬だけの処方でお試しするという事も可能になっています。

オンライン診療は事前予約も不要です。

まずはこちらのANS.公式ページに行ってLINEの無料の肌診断を始めるという所をタップします。そのままANS.の公式LINEに登録して、オンライン診察室へ入室します。

そして、自分の肌悩みや肌状態に関する10問程度の質問に応えていきます。

医師の診察開始前にはLINEで通知がくるので、そのままチャットでオンライン診療を受けるだけになります。

顔写真はそのまま撮影する事もできますが、前もって今の状態が分かる写真を用意しておくとスムーズにいきます。写真は必須ではないのでなくてもよいですが、診察しやすいので一応あった方が良いです。

上記のように、症状が分かれば顔が分からないような写真でもOKです。

オンラインのチャット診療では今の症状や予算に合ったお薬を提案してもらう事ができます。薬の説明などを受けて料金と提案内容に問題がなければ、決済をしてお薬が自宅のポストに届くのを待つだけです。

お薬は最短当日発送なので届くのは早いです。上記のような箱に入って早ければ翌日には自宅に届きます。ポスト投函なので受け取りも不要です。

ANS.(アンス)では今なら診察料無料送料も無料になっています。

また、お薬による肌の変化が分かるHADAログ機能や、ニキビの事について聞きたいことがあれば、無料で肌の専門家にチャットで気軽に質問する事ができるHADA相談室というのもあります。

サポートもしっかりしているのがANS.(アンス)の強みでもあります。

ニキビや肌荒れが気になる方は、まずはANS.(アンス)のLINEに友達登録して無料の肌診断をしてみましょう。

診察料は何度でも無料ですし、今なら配送料も無料になっています。

LINEの肌診断やチャット診療はLINEに登録して簡単にチャットで始められるのでまずは相談だけでもしてみてください。

顔出しなしでとにかく気軽に薬だけ送ってほしいならココ

診察料 無料
値段 ★美容内服セット
・一人ひとり完全オーダーメイド処方なので特に決まったプランはありません。
↓↓↓処方例↓↓↓
・ニキビ治療セット(1か月分)⇒5,170円
(※ハイチオール、ユベラ、ビタメジンカプセル、ディフェリンゲル
)
・シミ治療セット(1か月分)⇒5,610円
(※ハイチオール、ユベラ、トラネキサム酸
)
・毛穴治療セット(1か月分)⇒4,070円
(※ハイチオール、ユベラ、ビオチン)
主な薬 シナール、ハイチオール、トランサミン(トラネキサム酸)、ユベラ、ビタダン、ビタメジンカプセル、ビオチン、グルタチオン、トレチノイン、ハイドロキノン、ディフェリンゲル(アダパレンゲル)、ベピオゲル、アゼライン酸など

オンラインのみ
※2020年12月現在

↓今すぐオンラインで治療する!↓
ANS.(アンス)公式サイト

クリニックフォア

オンラインニキビ治療の定番クリニック!値段も安い!

【オンライン/通院不要】
【軽度から重症ニキビまで全て対応】

クリニックフォアは軽度のニキビから重症ニキビにまで対応したお薬があるので、オンラインでニキビ治療を受けるなら第一選択肢といっていいクリニックです。

何よりニキビ治療薬の種類が豊富に揃っていて、値段もかなり安いのが大きなポイントです。

取り扱っているニキビ治療薬色々
・ベピオゲル15g
・アダパレンゲル15g
・クリンダマイシンゲル10g
・ヘパリン類似物質ローション0.3% 50g
・ビブラマイシン(抗生物質)100mg 30錠
・イソトレチノイン20mg
・マーベロン低用量ピル
・スピロノラクトン50mg
・十味敗毒湯

などなど複数のニキビ治療薬を取り揃えていて他にはないイソトレチノインやスピロノラクトンまであるのがポイント。

ポツポツできた軽度のニキビの方ならベピオゲルやアダパレンゲルを単品で処方してもらうか、軽症・中等症治療基本セットがおすすめになります。

単品で購入すればベピオゲル15gが1,980円アダパレンゲル(ディフェリン)15gが1,078円で値段もかなり安いです。

どうしても治らない重症ニキビの方は重症治療基本セット(アダパレン(ディフェリン)、ベピオゲル、クリンダマイシン、ヘパリン類似物質、ビブラマイシン(抗生物質))かイソトレチノインセットが選択肢になります。

イソトレチノインは上記の方のような重症ニキビ専用の飲み薬でこれを飲めば新しいニキビを強制的にできなくします。顔全体の重症ニキビでも98%は治るというデータがあるので最強のニキビ薬と言っていいでしょう。

他にもニキビ対策内服セットとしてシナール、ビタダン、ハイチオール、ユベラのセットも好評です。

オンライン診療は希望する日時をカレンダーで選んで予約をして時間が来たら連絡が来るのでオンライン診療を受けるだけでOKです。

オンライン診療は電話ビデオチャットのどちらにも対応しているので、特に顔の状態を見てもらわなくても良い方は通常の電話のみの診療を受ければOKです。

毎月15%OFFで自動的に薬を届けてくれる定期便にも対応しているのも便利です。

また、クリニックフォアでは以下の特別な紹介コードを入力する事で診察料無料+お薬代20%OFFになります。

マイページにログインして登録情報・履歴・決済メニューに行くと上記のように紹介コードを入力する所があります。

特別紹介コード:TZRZCB1S

そこに紹介コード「TZRZCB1S」を入力して登録するを押すと、登録したメールアドレスにクーポンコードが送られてきます。決済の時にこのクーポンコードを入力すると診察料無料+お薬代20%OFFになります。

さらにお得に購入できるようになるので是非使ってください!

薬は最短翌日には自宅に届きます。保険証も不要で誰でも初診からオンライン診療でニキビ治療が受けられます。軽度~超重症ニキビにまで対応しているのはここだけです。

オンラインで超本格的なニキビ治療がしたいならココ一択

診察料 無料
値段 ★ニキビ治療薬
・ベピオゲル15g⇒1,980円
・アダパレンゲル(ディフェリン)15g⇒1,078円
・クリンダマイシンゲル(ダラシン)10g⇒858円
・ヘパリン類似物質ローション0.3% 50g⇒968円
・ビブラマイシン(抗生物質)100mg 30錠⇒4,400円
★その他のお薬
・マーベロン28(1か月分)⇒2,783円
・スピロノラクトン50mg⇒2,525円
★ニキビ治療薬セット

・軽症・中等症治療基本セット⇒7,304円
(※アダパレン(ディフェリン)、クリンダマイシン、ヘパリン類似物質、ビブラマイシン(抗生物質))
・重症治療基本セット⇒13,684円
(※アダパレン(ディフェリン)、ベピオゲル、クリンダマイシン、ヘパリン類似物質、ビブラマイシン(抗生物質))
・イソトレチノインセット⇒12,793円
(※イソトレチノイン、ヘパリン類似物質ローション)
・外用薬3点セット⇒2,904円
(※アダパレン(ディフェリン)、クリンダマイシン、ヘパリン類似物質)
・ニキビ対策内服セット⇒5,797円
(※シナール、ビタダン、ハイチオール、ユベラ)
主な薬 ベピオゲル、アダパレンゲル、クリンダマイシンゲル、ヘパリン類似物質ローション0.3%、ビブラマイシン(抗生物質)、イソトレチノイン、マーベロン、スピロノラクトン、十味敗毒湯など

東京(田町院、飯田橋院、四谷院、新橋院、有楽町院、大手町院、池袋院、渋谷院)、大阪(心斎橋PARCO院)、埼玉(大宮院)
※2020年12月現在

↓今すぐオンラインで治療する!↓
クリニックフォア公式サイト

その他ニキビ治療がオンライン対応のクリニック

飯室皮膚科
よしみね皮膚科
アクネクリニック
銀座スキンクリニック
さくらこまち皮フ科クリニック
新宿皮フ科
スキンシアクリニック
Wclinic
ヤナガワクリニック

オンライン診療と言っても初回は病院に行かないといけない所が多い中、ANS.(アンス)やクリニックフォアは初診からオンライン処方してくれるので1度も病院に行く必要もがなくニキビ治療が始められます。

チャットで一番気軽に薬を貰えるのがANS.(アンス)さんで、イソトレチノインがあって重度のニキビも治せるのがクリニックフォアさんです。どちらも使ったことがありますが凄い便利です。

今はニキビがなくても生理前だったり、突然ニキビが出来る時があるから、ディフェリンゲルやベピオゲルくらいは持っておいた方が良いと思います。

自宅に保管しておくと突然のニキビにもすぐに対応できます。

⇒ANS.(アンス)はこちらから
※チャットのみで簡単!顔出し不要で気軽に処方

⇒クリニックフォアはこちらから
※たった3分!オンライン最強のニキビ治療!

ドクターこなつ

オンライン処方に対応したクリニックを利用すれば、忙しくて皮膚科に行けない人も、自宅で素早くニキビ治療を始める事ができます。値段も安いですし即日発送なので届くのも早いです。

ニキビ治療は皮膚科でもらえる薬を使うのが第一選択肢

ニキビが出来てしまう根本の原因として、

・皮脂の過剰分泌
・毛穴の詰まり
・アクネ菌などの常在菌の増殖

上記の3つがあります。

上記の画像のようにターンオーバーの乱れによって角質が厚くなって毛穴が詰まりやすくなる事で、過剰に分泌された皮脂や汚れなどが毛穴に詰まります。

そうなると皮脂をエサにアクネ菌が増殖して炎症を起こすというのがニキビの基本的な流れです。

ターンオーバーの乱れ⇒皮脂が過剰分泌⇒毛穴が詰まって⇒アクネ菌の増殖

という流れなので、毛穴が詰まらなければそもそものニキビはできません。

皮膚科でもらえる塗り薬として定番の

ディフェリンゲル(アダパレン)
⇒毛穴の詰まりの改善、ターンオーバー促進、皮脂の分泌を抑制

ベピオゲル(過酸化ベンゾイル)
⇒毛穴の詰まりの改善、アクネ菌の殺菌、ピーリング作用で古い角質を除去

などは毛穴の詰まりを改善する事ができるのでニキビ治療に効果的というわけです。

ドラッグストアで売っているようなニキビケア用品は残念ながらこのような効果がしっかりあるものはありません。

スキンケア商品なんてなおさらニキビを治すような効果はありません。

早めに皮膚科や病院に行った人と、薬局の薬を買って中々病院に行かなかった人を比較したら病院に行かなかった人の方がニキビ跡を残すリスクが高かったというデータがあります。

皮膚科の薬を使えばすぐに治るはずが自己流で変なケアをやったせいで長引いてしまったり、何度も何度も繰り返しニキビが出来て、ニキビ跡ができて悩むことになった人は大勢います。

ニキビは皮膚の病気なのでニキビに効く美容液とかにお金をかけて治そうとするのではなくて、すぐにでも皮膚科に受診するべきです。

行けないのであれば上記でも紹介したようなオンライン対応のクリニックを利用しましょう。

ニキビ治療ガイドラインで推奨度Aになっているディフェリンゲル(アダパレン)やベピオゲル(過酸化ベンゾイル)などもオンライン診療を受ければ自宅に居ながら購入する事ができます。

面倒くさくないですし、ニキビ跡を残さないためにもしっかりとニキビ治療薬を使ったケアをしていきましょう。

⇒ANS.(アンス)はこちらから
※チャットのみで簡単!顔出し不要で気軽に処方

⇒クリニックフォアはこちらから
※たった3分!オンライン最強のニキビ治療!

ドクターこなつ

ニキビ治療がオンライン診療でできる皮膚科・クリニックを紹介しました!皮膚科に行って薬をもらうのと同じことが自宅に居ながら出来るようになったのでかなり楽になりました。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。