美容内服薬セットのオンライン通販が安いクリニック!美白内服薬・飲み薬セットがおすすめ!

美容アイテム・お薬

飲むだけなので誰でも簡単にアンチエイジングケアができる美容内服セット!病院やクリニックに行かなくても自宅でオンライン通販を利用すれば購入する事ができます。

美容クリニックに行った事がないという人でも、美容に関するサプリメントは飲んでるよ~という人は多いはず。

そのサプリメントよりも、もっと確実な効果があって、

美容に対して大きな変化をもたらしてくれるのが「美容内服薬」です。

美容皮膚科学会でも美容の事を考えているのであれば、

「美容の内服薬を飲んでいるのって当然だよね?」

というような考え方になっています。

レーザーとか注射とかに比べると美容内服は結構地味な存在です。

しかし、美容内服薬を飲むことによる内側からのケアというのは肌の中から若返りをするという意味でも、かなり大事な存在という認識で良いと思います。

以下ではおすすめの美容内服薬と自宅にいながらオンラインで美容内服セットを購入できるクリニックも紹介しています。

美容内服薬セットの定番!飲み薬でおすすめなのはコレ!

シナール(ビタミンC)

シナールの主な効果
・メラニンの生成を抑える
・美白作用
・コラーゲンを生成を助ける
・皮脂の分泌を抑える
・抗酸化作用

皮膚科でもよく処方されるのがこのシナール。

シナールはビタミンCやパントテン酸が入った飲み薬で、ビタミンCの効果でメラニンの生成を抑えてシミを予防する効果があります。

また、肌の老化を抑える抗酸化作用が強く、肌に悪い事を起こす活性酸素を除去する作用があり老化を防ぎます。

それ以外にもコラーゲンの生成を助ける事で、

肌のハリ感アップ効果も期待できたり皮脂の分泌を抑える作用もあるのでニキビの方にもおすすめ。

シナールは色々な働きがあるビタミンCなので、美容内服薬としても定番中の定番の飲み薬です。

トラネキサム酸(トランサミン)

トラネキサム酸の主な効果
・抗プラスミン作用(肝斑に効く)
・抗炎症作用
・メラニン活性の抑制によるシミ予防

トラネキサム酸は抗プラスミン作用があり肝斑に効く飲み薬として有名で、

肝斑が気になる方には一番飲んでいただきたい薬になっています。

紫外線ダメージなどによる過剰なメラニン生成とメラノサイトが活性化するのを抑制する効果があり、シミをできにくくします。

また、抗炎症効果が高いので赤みや腫れや炎症に効果的。

例えば美容クリニックで何かの治療をして、赤みが出てしまったというときにも良いです。

トラネキサム酸は若干ではありますが、血が固まりやすくなる作用もあるのでそういった病気を持った方は服用はできません。

ノイロビタン(ビタミンB1、B2、B6、B12)

ノイロビタンの主な効果
・ビタミンBの補給
・肌荒れやニキビ改善
・皮脂の分泌を抑える

ノイロビタンはビタミンB群を含んだ薬です。

具体的にはビタミンB1、B2、B6、B12が配合された複合ビタミン薬で、総合的にビタミンを補給する事ができる薬になっています。

ビタミンB2は肌荒れやニキビに効果があり、ビタミンB6は皮脂を抑制する効果があります。

ですので、ニキビ肌やオイリー肌の方に特に有効なお薬です。

食事からとる事が難しいビタミンをしっかりと摂取する事で肌の調子が全然変わります。

ハイチオール(L-システイン)

ハイチオールの主な効果
・メラニンを排出する
・肌のターンオーバーを正常化する
・美白効果

ハイチオールはL-システインが入った飲み薬で、

肌の代謝を正常化して過剰なメラニンの排出をスムーズにして今あるシミを目立たなくしてシミのできにくい肌に導きます。

シミやくすみが改善する事で美白効果に繋がります。

ユベラ(ビタミンE)

ユベラの主な効果
・血行を促進する作用
・肌のターンオーバーを正常化する
・抗酸化作用

ユベラはビタミンEを主成分とする薬になります。

ビタミンE自体にある血液の循環をよくする作用によって、

肌のターンオーバーを正常化させる事で主にシミやそばかすの改善や予防する効果が期待できます。

また、血流を改善する作用があるため、

血行が悪くなっておこる手足の冷えや肩こりの改善に使われることも。

ビタミンCとの相性がとても良いのでビタミンCの飲み薬と一緒に摂ると良いです。

グルタチオン

グルタチオンの主な効果
・強力な抗酸化作用
・解毒作用
・アンチエイジング効果
・美白作用

白玉点滴でも人気になっているのがこのグルタチオンです。

ビタミンCと同じようにグルタチオンもとても強力な抗酸化作用がある薬になります。

肌の老化防止作用や解毒作用があり、細胞のサビつきを防ぐ事ができます。アンチエイジング効果が高い飲み薬です。

美容以外にも糖尿病や高脂血症にも良いと言われていたり、

肝機能の改善効果がある事で二日酔いにも良い薬になっています。

内服薬の定番で特に人気の飲み薬を紹介しました。1種類ではなく自分の悩みに合ったものを複数選んで継続的に飲むようにするととても効果的です。

美容内服薬が皮膚科で処方してもらえない!どこで買えるの?

美容内服薬を皮膚科で貰おうと思ったのに

処方してもらえなかった・・・という人も結構多いようです。

基本的に皮膚科では「病気の人」を扱っているので、

ニキビとかを治すために処方するのはありですが、美肌になりたいという目的で飲むというのは保険診療の皮膚科の目的ではないという事になります。

なので、保険診療でこれらの美容内服薬を手に入れるのは実はダメなやり方になります。

美容内服薬に関しては、自費診療で処方してもらうのは可能なので、皮膚科ではなく美容クリニックで処方してもらうようにしましょう。

例えば、美容クリニックであれば「美容内服セット」として、

美白内服薬セット
⇒シナール、トランサミン、ハイチオール

というように複数の飲み薬をセットで処方してもらう事ができます。

以下でも紹介していますが、

自宅にいながらオンライン診療で処方してもらえるので、わざわざクリニックにまでいかなくてもスマホやPCがあればOKです。

美容マニアの方は、基本的に1種類だけで飲む人は少なくて、

美容内服セットのような形で上記のように飲み薬を組み合わせて飲んでいる人がほとんどになります。

複数の飲み薬をセットで飲むことで、1種類だけ飲むよりも相乗効果もあって効果も高いのでおすすめです。

美容内服セットを飲むことで、

・体の内側からシミやエイジング対策ができる
・今できているシミや肝斑の改善も期待できる
・飲み薬なので顔だけではなく全員に効く

というような大きなメリットがあります。

しっかりと内側からケアしている人としていない人では確実に大きな差になってきます。

↓美容内服セットはオンライン診療でも買える!

美容内服薬セットが安い!オンライン通販できるクリニック

CLINIC FOR(クリニックフォア)

保険証不要!オンライン診療のみで美容内服薬が通販できる!

クリニックフォアはオンライン診療で美容内服薬セットが購入できるクリニック。

一番安いセットなら月額4,114円となっていてかなりお手ごろな値段になっています。

オンライン診療は通常の電話でもOKだし、ビデオチャットでもOKで事前問診が3分、オンライン診療が3分くらいで簡単に終わります。

どの薬が良いかわからない方も、医師が悩みに合わせてピッタリの医薬品を処方してもらう事ができるので安心。

薬は最短翌日にはご自宅のポストに届きます。

お薬の代金はクレカでも自宅に薬が届いてから後払いでも大丈夫です。

オンラインのみで全て完結するので、忙しくてクリニックに行けない方や地方の方でも購入する事ができます。

指定した薬だけ処方してもらいたい方はオンライン診療の時に希望の薬を伝えてください。

値段 ★美容内服セット
・美肌セット(1か月分)⇒4,840円
(※定期配送なら4,114円)
(※シナール、ノイロビタン、ハイチオール)

・美肌スペシャルセット(1か月分)⇒6,820円
(※定期配送なら5,797円)
(※シナール、ノイロビタン、ハイチオール、ユベラ)

・美白セット(1か月分)⇒8,800円
(※定期配送なら7,480円)
(※シナール、トランサミン250mg、ノイロビタン、ハイチオール)

・美白スペシャルセット(1か月分)⇒10,780円
(※定期配送なら9,163円)
(※シナール、トランサミン500mg、ノイロビタン、ハイチオール)

・美肌・美白プレミアムセット(1か月分)⇒12,760円
(※定期配送なら10,816円)
(※シナール、トランサミン500mg、ノイロビタン、ハイチオール、ユベラ)

主な内服薬 シナール(ビタミンC)、トラネキサム酸(トランサミン)、ノイロビタン、ハイチオール、ユベラなど

東京(田町院、新橋院、飯田橋院、有楽町院、大手町院、四谷院)
※2020年12月現在

↓オンラインで今すぐ購入する!↓
美容内服セットの通販はこちら

ルサンククリニック

スマホで簡単オンライン診療!美容内服薬が即日発送!

ルサンククリニックも、スマホなどを使った簡単オンライン診療で美容内服薬を購入する事ができます。

取り扱っている内服薬はシナール(ビタミンC)、トラネキサム酸(トランサミン)、ハイチオール、リボフラビン酪酸エステル(ビタミンB2)やその他数種類の内服薬になっています。

肌の悩みに合った内服薬を処方して最短当日か翌日発送で自宅までお届け。初回は5,500円(税込)となっています。不要になったらいつでも解約可能。

オンライン診療はアプリなどのダウンロードも不要で、申し込みをしたら送られてくるメールにあるURLにアクセスするだけで簡単。

ビデオ通話か通常の電話で診療が可能です。

値段 ★美容内服セット
・初回限定(1か月分)⇒5,500円
(※通常(1ヶ月)7,700円)
主な内服薬 シナール(ビタミンC)、トラネキサム酸(トランサミン)、ハイチオール、リボフラビン酪酸エステル(ビタミンB2)など

東京(銀座院、表参道院)
※2020年12月現在

↓オンラインで今すぐ購入する!↓
美容内服セットの通販はこちら

以下のクリニックでも美容内服セットを手に入れられます

美容内服薬セットが購入できるクリニック
オーロラクリニック
美白セット(1か月分)⇒7,590円
(※ハイチオール+シナール+グルタチオン)
シミ肝斑セット(1か月分)⇒8,690円
(※トラネキサム酸+シナール+ユベラ)
美肌総合セット(1か月分)⇒10,890円
(※トラネキサム酸+ハイチオール+ノイロビタン+シナール+ユベラ+グルタチオン)
ニキビ対策セット(1か月分)⇒10,890円
(※ゼビアックスローション+シナール+ノイロビタン+ユベラ)
肌荒れ対策セット(1か月分)⇒7,590円
(※ノイロビタン+シナール+ユベラ)
湘南美容クリニック
美容内服セット(30日分)⇒5,500円
(※トラネキサム酸+L-システイン+ビタミンC+タチオン)
TCB東京中央美容外科
クリスタルトマト(1か月分)⇒12,800円
シミ・肝斑セット⇒5,500円
シミ・肝斑セット パーフェクト⇒11,000円
美白セット⇒4,080円
ニキビ内服セット⇒4,590円
B-LINE CLINIC
ユベラ(1か月分)⇒3,300円
ノイロビタン(1か月分)⇒3,300円
トラネキサム酸(1か月分)⇒3,300円
シナール(1か月分)⇒3,300円
グルタチオン(1か月分)⇒3,300円
クリスタルトマト(1か月分)⇒14,300円
ヒトプラセンタ(1か月分)⇒19,800円
スタンダード(1ヶ月分)⇒5,500円
(※トラネキサム酸+シナール)
プレミアム(1ヶ月分)⇒7,700円
(※トラネキサム酸+シナール+ユベラ)
パーフェクト(1ヶ月分)⇒9,900円
(※トラネキサム酸+シナール+ユベラ+タチオン)
東京美容外科
シナール(90錠)⇒4,950円
トラネキサム酸(120錠)⇒6,600円
ユベラ(90錠)⇒4,950円
タチオン(90錠)⇒4,950円
品川美容外科
トラネキサム酸(90錠)⇒3,170円
クリスタルトマト(30錠)⇒12,740円
美白内服セット(30日分)⇒10,700円
(※トラネキサム酸+シナール+ユベラ+ナノHQクリームEX)

湘南美容クリニックは4種類の内服薬がセットになって1か月分が5,500円なのでかなり安いです。オーロラクリニックは美白内服セットの種類が豊富にあるのがGOOD!

無料カウンセリング予約をしてカウンセリング当日にクリニックに行って、お薬を処方してもらう事ができます。

オンラインが嫌な方はカウンセリング予約をして直接クリニックで処方してもらうのもアリです。

⇒湘南美容クリニックはこちら

コラーゲンやヒアルロン酸?そんなサプリは効果ない!

よく「サプリを飲んでいるんですけど全然効果ないんですよ~」

と相談する人も多いですが、

そういう人が飲んでいるのって大抵、コラーゲンとかヒアルロン酸のサプリだったりします。

先に言っておくと、美容のためにコラーゲンやヒアルロン酸が入ったサプリメントを飲むのは、はっきり言って今すぐやめたほうがいいです。

知っている人も多いとは思いますが、コラーゲンとかヒアルロン酸のサプリメントを飲んでも

ヒアルロン酸はムコ多糖類だからそれが消化管で分解されますし、コラーゲンの場合はタンパク質なので、それが分解されてアミノ酸になって腸から吸収されます。

体の中には筋肉とか肌とか爪とか髪の毛とか内臓とか、アミノ酸が必要な部位というのがたくさんあるので、そういった所にアミノ酸が行き渡るといっただけ。

コラーゲンやヒアルロン酸を経口で飲んだからといって、

肌だけに特別な効果があるわけもなく、普通に栄養素を摂ったのと何も変わらない効果というわけです。

何でコラーゲンとかヒアルロン酸のサプリが、色々な種類発売されていて売れているのかというと

「何となく飲むと肌に良さそうな気がするから・・・」

という理由なだけです。

肌がキレイなのはコラーゲンやヒアルロン酸がいっぱいあるから・・・
と言われていますが、それは本当です。

確かに肌や皮膚にコラーゲンやヒアルロン酸がたくさんあるとキレイなのは事実ではありますが、

それを口から飲んだからといって、

そのコラーゲンやヒアルロン酸が、直接お肌に行き渡って肌を構築するのに使われるというのはありえないので、ほとんど効果がないですし、飲むだけ無駄・・・というわけです。

お金を出してそういったものを飲むくらいなら、

食事で鶏肉食べたり大豆食べたりすればいい話だし、本当にしっかりとタンパク質を摂りたいのであればコラーゲンなんかではなくプロテインを取った方がよっぽど効果が高いですよね?

それが医者や専門家による見解になります。

もし今も飲んでいるという人がいるのであれば、

ほとんど効果のないものにお金を使うのはやめて、しっかりと美容に効果のある美容内服薬に変える事をおすすめします。

ビタミンCやビタミンB群やビタミンEなんかは、

新陳代謝を活発にしてお肌に良い効果が得られたり、抗酸化作用もあり、お肌のエイジングケアとしてしっかりと効果があるものとなっています。

↑美容内服セットがオンラインで買える!

あるお医者さんに聞いた話では、

レーザー治療を打ち続けるのと内服薬セットを続けるので比較したら、

「将来的には内服薬セットの方が効果は高いんだよ」

とおっしゃっていました。

そんな先生もいるくらい内側からのケアは大事という事ですね。

美容内服セットは、最低3ヶ月くらいは続けるのが良いとされていて、

上記でも紹介したクリニックフォアなら1ヶ月分でも値段は4,000円~5,000円くらいなので、そこそこ安いですし続けられない額でもないと思います。

もし、他にサプリを飲んでいる人がいたら、

それはいらないので、その分を美容内服セットに回した方が断然良いです。

肌がきれいだなぁ~と思う人が裏で大体飲んでいる「美容内服セット」を紹介しました。思っているより値段も高くないのでまだ飲んでいないという人は美容内服を始めて他の人より一歩リードしてみては?

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。