夏までに5キロ痩せるおすすめダイエット方法!夏前ダイエットで見た目も変わる

美容クリニック

今年こそは夏までに-5キロ痩せる!今からでも本気の夏前ダイエットでダイエットを間に合わせる方法ってあるの?

夏までに痩せたい!と思って色々なダイエット方法を探していますか?

よくyoutubeとかSNSで夏までに痩せるトレーニング!みたいなのもいっぱい出ていますが、果たして本当にそれを真似してやって痩せれますかね?

私はかなり難しいと思います。

恐らくほとんどの人が最初は真似をしてやってみるんだけど、結局大した効果がないまま夏を迎えてしまうと思います。

そして今度は秋までには痩せよう・・・です。

そもそも夏前ダイエットとして今からやるのであれば何が効率が良いのでしょうか。

・筋トレ
⇒脂肪の燃焼はほとんどしない。筋肉量を増やす事で基礎代謝は上がる。具体的には1kg筋肉量を増やせば大体50kcalくらいの消費量が上がる。

・有酸素運動
⇒長時間やる事で体脂肪を燃焼させる事ができる。体脂肪がしっかりとエネルギー源として燃焼していくまでには20分以上かかるので注意。

・食事量を減らす
⇒摂取カロリーを減らせば減らしただけその差分が体脂肪からエネルギーとして使われる。

ですので、体脂肪を落としたいならある程度の長時間の有酸素運動を続けるのがおすすめにはなりますが、夏までに痩せるのであれば、一番手っ取り早いのは「食事量を減らす事」です。

美メモ。は美容医療がメインのサイトなので、より確実に夏までに痩せる方法は何かあるかな~と考えました。

そして、実際に現役のドクターに

今から夏までに痩せたいんだけど、時間はあんまりない・・・でも確実に痩せる方法ってないですか?

と直接聞いてみました。そこで教えてもらったダイエット方法を紹介します。

↓まだ間に合う!夏までに痩せるならコレ

夏までに-5キロ痩せるおすすめダイエット方法!夏前ダイエットで見た目も変わる

夏までに-5キロを痩せるダイエット方法ですが、痩身マシンとかダイエット注射を使っても部分痩せはできるけど体重は落ちないから却下。

体重をしっかりと落としていけるものとなると、やはり一番の候補はダイエット薬になります。

ダイエット薬にも色々な種類があるのですが、ドクターに聞いた所、

どうしても夏までに痩せたいんだったら、サクセンダとかリベルサスを使って運動するのが一番じゃない?との事でした。

ダイエット薬を使って運動するだけかぁ~それならなんかイケそうですよね。

サクセンダとかリベルサスは20代の女子にも結構人気になっているGLP-1ダイエットでよく使われるGLP-1受容体作動薬というダイエット薬なので名前は知っている人も多いと思います。

※GLP-1ダイエットを詳しく知りたい方はこちら

以下ではこのGLP-1受容体作動薬で人気のサクセンダリベルサスについても解説します。

サクセンダ

サクセンダはGLP-1受容体作動薬と言われる注射型のお薬になります。

GLP-1は元々自身の体にあるホルモンの一種なので安心安全。アメリカでも抗肥満症薬として正式に使われている薬になります。

医学的なエビデンスデータとしても、具体的に体重減少ができる事が証明されています。

サクセンダの仕組みは上記の図のようなイメージになります。

使い方は1日1回お腹をつまんで自己注射をする事ですぐに効果を発揮します。

サクセンダを使う事による効果は以下になります。

サクセンダの主な効果
・脳の中枢神経に働きかけて食欲を抑える
・胃の動きを抑制する事で食欲を抑制する
・消化をゆっくりにする事で満腹感を出す
・熱産生を促進して代謝が上がる
・血糖値の急上昇を防止する
・むくみが取れてスッキリしたボディに

上記のように食欲が抑制されて摂取カロリーが減るので、普段通りの生活をしていても勝手に痩せていくという仕組みになっています。

しかも普通の食事制限と違って満腹感があるので空腹で辛いという事がありません。自然と食欲を抑えることができるので全く我慢とかストレスのないダイエットができます。

上記の方は実際にサクセンダを始めて-4.7kgも痩せる事ができています。いつも通りの生活は何も変えずにただいつもの生活にサクセンダをプラスしただけでコレです。

他のサクセンダの例を見てみると、最初の1ヶ月目からしっかりと4~5kgくらいは体重が落ちるので、短期的なダイエットにも向いているのが分かります。

こちらの方もサクセンダを開始して1ヶ月後には-4.8kgも痩せる事ができているので体全体がかなり細くなれています。

何が凄いのかってたまたま上手くいった人とかではなくて、サクセンダを使ったほとんどの人が同様に痩せる事ができる所です。

実際の臨床試験でも3,731人の内、92%が体重減少しているので、医学的なデータを見てもほぼ確実に痩せる事ができるダイエット方法と言えます。

なんでも本当のことを言う高須クリニック院長の話を載せますが、

今まで自分も含めて100人くらいの知り合いがGLP-1ダイエットをやったのを見てきたけど、全員が1ヶ月で4~5kgは痩せた。

とおっしゃっています。誰一人痩せれなかった人がいないというのは凄い事ですよね。

また、他にも

今まで有名なダイエットをほとんどやってきたけど、一番ストレスも忍耐も必要なく痩せる事ができた。

ともおっしゃっています。

サクセンダは投与したその日からすぐに効果を実感する事ができるので「夏までにあまり時間がない方」にもピッタリです。

使い方はとても簡単で1日1回決まった時間に自己注射するだけです。

サクセンダを注射すると7時間~11時間ほどで血中濃度が最大になります。そして半減期は大体10~11時間くらいです。

ですので効果を最大に上げるには基本的に朝食前に注射するのがおすすめになります。ただ絶対にそうしないといけないわけではなくて推奨です。

毎日同じ時間に打つ事が大事なので食前でも食後でもどちらでも大丈夫です。効果に大きな違いが出る事はありません。

注射は痛そうですが、上記のようにサクセンダ注射の針はメッチャ細いので痛みは感じませんし、髪の毛くらい細さで長さも5mmくらいしかありません。

1回やったらすぐに慣れます。

これで食欲や空腹感が減るので、特に意識せずに食事制限ができます。サクセンダを打っていれば、あとはいつも通り3食食べても構いません。

薬の効果でいつもの半分くらいの食事量でもう食べれないやぁ~となるはずです。そして満腹感もあるので間食する事もなくなります。

あとはできる人は適度な有酸素運動をプラスすれば1ヶ月程度で-5kgは問題なくクリアできるはずです。

サクセンダはその辺の病院に行って処方してもらうとなると自由診療なので、1本5万円程度が料金相場になっています。

これだとちょっと高くて嫌ですが、

サクセンダは病院に行かなくてもオンライン診療を受けて購入する事ができますし、オンライン診療で購入すれば半額以下で買えるのでお得です。

調べた所、特にエミシアクリニック1本19,800円と一番値段が安かったです。

1か月分(1本/18mg)になっています。

どこのクリニックで購入しても同じものなので、欲しい方は値段が安いエミシアクリニックで購入するのがおすすめです。

サクセンダが安いおすすめクリニック

エミシアクリニック
・1本(1ヵ月分/18mg)⇒19,800円
⇒オンライン診療に対応○
銀座禅クリニック
・1本(1ヵ月分/18mg)⇒27,500円
⇒オンライン診療に対応○
東京美容外科
・1本(1ヵ月分/18mg)⇒35,000円
⇒クリニックに行く必要あり×
TCB東京中央美容外科
・1本(1ヵ月分/18mg)⇒初回49,800円
⇒オンライン診療に対応○
湘南美容クリニック
・1本(1ヵ月分/18mg)⇒59,800円
⇒初回はクリニックに行く必要あり×

上記がサクセンダが安いおすすめクリニックになります。

エミシアクリニック1本19,800円と圧倒的に値段が安くて、さらに来院不要なので病院に行く手間もなくてオンライン診療を受けるだけで自宅にサクセンダを届けてくれるので便利です。

しかもオンライン診療はLINEでお友達追加をして、エミシアクリニックから届くメッセージにLINEで答えるだけでとても簡単です。数分で終わりますし診察料も保険証も必要ありません。

⇒エミシアクリニックはこちらから

↓サクセンダをもっと詳しく知りたいなら

※サクセンダの特集ページはこちら。

リベルサス

リベルサスも先ほどのサクセンダと同じGLP-1受容体作動薬でほとんど同じような効果を持っています。

今までGLP-1受容体作動薬はサクセンダのような注射タイプしかありませんでしたが、2020年6月に初の経口薬(飲み薬)としてリベルサスが国内で承認されました。

リベルサスは飲み薬というのが、やはり一番のポイントです。

サクセンダの注射の針が細いとは言っても、やっぱり無理・・・という人もいるかもしれません。

リベルサスならサプリと同じように1日1回飲むだけなので、誰でもできるというのが大きな魅力です。

こちらもいつもの半分くらいの量でお腹一杯になって食べられなくなるようなイメージで、自然に食事量が減って1ヶ月後くらいには勝手に体重が5kgくらいは減ってます。

3mgと7mgと14mgとありますが、基本的には最初の1ヶ月は3mgで始めてもっと効果が高い方が良いとか、必要であれば翌月から7mgに増量するといった形になります。

リベルサスは飲み薬で使いやすいのに加えてサクセンダより値段も安いのでコスパが良いです。

リベルサスもオンライン診療を受ける事で購入する事ができますが、一番値段が安いクリニックフォアを利用すればリベルサス3mgが1ヶ月分(30錠)で9,350円で購入できます。

7mgのものでも1ヶ月分(30錠)で18,700円となっています。

リベルサスが安いおすすめクリニック

クリニックフォア
・リベルサス3mg(30錠)⇒9,350円
・リベルサス7mg(30錠)⇒18,700円
・リベルサス14mg(30錠)⇒30,855円

⇒オンライン診療に対応○
湘南美容クリニック
・リベルサス3mg(30錠)⇒14,900円
・リベルサス7mg(30錠)⇒24,900円
・リベルサス14mg(30錠)⇒39,800円

⇒初回はクリニックに行く必要あり×
銀座禅クリニック
・リベルサス3mg(30錠)⇒16,280円
⇒オンライン診療に対応○
レティシアクリニック
・リベルサス3mg(30錠)⇒16,500円
・リベルサス7mg(30錠)⇒27,500円

⇒オンライン診療に対応○
聖心美容クリニック
・リベルサス3mg(30錠)⇒16,500円
・リベルサス7mg(30錠)⇒33,000円
・リベルサス14mg(30錠)⇒46,200円

⇒クリニックに行く必要あり×

上記がリベルサスが安いおすすめクリニックになります。

リベルサスを購入するなら特にクリニックフォアを利用するのがおすすめ。1ヶ月分3mgが9,350円となっていて値段が他のクリニックと比べてかなり安くなっています。

オンライン診療は簡単な事前問診で入力した内容や薬の説明を聞くだけで終わりますし、通常の電話でOKなので顔出しをする必要もありません。最短当日発送なので薬が届くのも早いです。

⇒クリニックフォアはこちらから

↓リベルサスをもっと詳しく知りたいなら

※リベルサスの特集ページはこちら。

夏までに痩せるとか期間が決まっていて本気で痩せたいのであれば、やはり食事制限+有酸素運動(または筋トレ)がやはり一番良いとの事。

食事制限が辛すぎてできない人は上記でも紹介したサクセンダリベルサスというダイエット薬を使用するとのが良いです。

いつも通りの生活をしているだけで勝手に食事量が減るので空腹感もなくストレスのない辛くないダイエットができるようになります。

あの辛さがなくなる・・・というだけでかなり大きいです。

どちらが良いかはその人次第になりますが、

注射に特に抵抗もないしできる方は
⇒サクセンダの方がおすすめ

注射が苦手で出来そうもないという方は
⇒飲み薬のリベルサスがおすすめ

といった感じになります。

リベルサスなどのダイエット薬を使用すれば1ヶ月で-5kg程度は無理なく落とす事ができている人が多いです。

【画像で見る】5キロ痩せると見た目もかなり大きな変化が出る!

以下では実際に5キロ痩せるどれくらい見た目に変化があるのかを何人かのビフォーアフター画像で見てみましょう。

【体重:60kg⇒55.7kg(-4.3kg減)

まずはこちらの方です。体重が-4.3kg落ちただけでもかなりウエストが細くなってしまっているのが分かりますよね。

実際にウエストも73cmから66cmに-7cmも細くなっています。体重が5キロ近くも痩せると、かなり全体的な見た目も細くなるのが分かります。

【体重:55.5kg⇒50.1kg(-5.4kg減)

こちらは夏までに頑張って5.4キロ痩せた方の画像です。明らかに全体的にひと回り小柄になってますし、くびれもいい感じです。

上記のように5キロっていうのは見た目にも大きな変化があるポイントと言えます。つまり「周りから気付かれるレベル」という事です。

5キロ痩せる事による見た目の変化
・全体的にひと回り細くなったのが分かる
・顔も小さくなるのでフェイスラインがシュッとする
・顔がシャープになるから目も大きくなる
・着れなかった服が入るようになる
・明らかに足も細くなる

という事が自分だけではなく周りからも認識されるので、あれ?痩せたね。とか言われてくるようになります。

そうなるとダイエットのモチベも上がってくるし、よし!もっとがんばろーとやる気のスイッチがさらに入るのでダイエットがドンドンと上手くいくという良い流れになります。

2~3キロ体重が落ちたというレベルでも頑張ってエライんだけど、そこまでの見た目的に大きなインパクトはないのですが、5キロとか7キロとか痩せる事ができると誰が見ても明らかです。

ですので、目標にするのは5キロです!

最初の目標として今よりも5キロ痩せるというのを目指して頑張るのが良いと思います。

【画像で見る】10キロ痩せると別人レベルに見た目が変わる!

さらに10キロ以上痩せた人のビフォーアフターになると、かなりヤバい事になります。

上記は10キロダイエットに成功した人ですが、ウエストがしまって普通に自慢できるくらいの体型になっています。

こちらは1年半くらいかけて66キロから49キロまでの-17キロダイエットに成功した方です。

ここまで痩せるともう完全に別人レベルですよね。

でもよく考えると、逆に10キロ太ると、右の画像から左の画像になるという事です。

油断して食べ過ぎて10キロも体重が増えると、これくらいインパクトのある太り方をしてしまう・・・ということですから気を付けましょう。

夏前ダイエット!夏までに痩せるにはいつからダイエットを始めるべき?

本来ならじっくりゆっくりと痩せていくのがベストなので、3月とか4月くらいから毎月2キロずつくらい落としていくのが一番体に無理もないしおすすめです。

食事量を制限して有酸素運動です。

でも、もう夏が目前に迫ってきてしまっていて、あと1ヶ月くらいしかない・・・という人もいるでしょう。

そういった場合は上記で紹介した食欲を抑制するようなダイエット薬を使用しながら軽い有酸素運動をするというのが一番効率が良いです。

1ヶ月で5キロというのが結構ギリギリの範囲です。

それ以上の急激なダイエットはリバウンドを起こす確率が上がるので、体重を減らすペースには注意しながらダイエットをしましょう。

よく運動とかこんなトレーニングを毎日すれば痩せれる!といっている人もいます。

でもyoutubeとかを見ても大半は素人が考えた全く痩せない意味のないトレーニングというのがほとんどですね。

正直、何か凝った有酸素運動なんてしなくてもいいし単なるウォーキングでも対して効果も変わりません。

トレーニング方法とかは実際どうでも良くて、ストイックに毎日パーソナルジム並みのハードなトレーニングをして食事制限もすれば5キロとか10キロとかは痩せられるでしょう。

何でもいいんです。

「摂取カロリー<消費カロリー」

という状態を作るだけでダイエットはとてもシンプルです。しっかり続けられる人であればなんだって痩せられます。

でも、そういう事ができないから太ってしまうんです。

痩せたい痩せたいって言っているのに

・実は結構食べる量(摂取カロリー)が多かったり
・スタバでコーヒー飲んでたり
・1個だけとか言いながら間食したり
・有酸素運動も3日坊主だったり

人間は心が弱いものでついつい痩せたくても制限するのが難しいものです。

上記にあてはあるような人は特にサクセンダリベルサスを使用するのがおすすめになります。自分で制限できないならダイエット薬を使って制限しましょう。

そしてできればウォーキングとか簡単なものでも良いから、20分以上の有酸素運動を続ける事です。そうすれば夏までに痩せるという事も思っているより簡単に達成できるはずです。

今年こそは夏までに痩せたい!という方に確実に夏までに痩せるおすすめのダイエット方法を紹介しましたた。5キロ痩せる事で見た目にもインパクトがあるので目標にすると良いですね。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。