肩こり注射(肩こりボトックス)が安いクリニック!効果は?ひどい肩こりに効く治療方法【肩こりつらい】

美容クリニック

肩こりがひどいから治したい!肩こりに効く注射ってあるのかな?

肩にボトックス注射を打つ「肩ボトックス」が最近人気になっています。

肩ボトックスの目的としては、重度な肩こり、肩こりからくる頭痛がしんどいといったような方の肩こり解消の目的での治療を受ける人が多いです。

肩こりがひどすぎて眠れないくらい辛いという方は簡単な施術なのですぐに受けたほうが良いかもしれませんね。

また、首を長く見せたり、華奢に見せるために打つという女性も実はかなり多くなっていて、根強い人気のある治療になっています。

↓肩こりボトックスのおすすめはココ!

肩こり注射(肩こりボトックス)の効果は?

肩こりボトックスは首から肩にかけて僧帽筋という大きな筋肉がありますが、そこにボトックス(ボツリヌストキシン)を打つ施術になります。

肩こりというのは肩とか首の筋肉が凝り固まっているので、ボトックスを注射することで凝り固まった筋肉が緩み柔らかくなって楽になるという仕組みになっています。

効果が実感できるまでは大体1週間くらいかかります。

肩ボトックスを打つとほとんどの人が重かった肩が軽くなり肩こりが楽になります。効果の持続期間については大体3ヶ月~6ヶ月くらいとなっています。

ボトックス自体の効果が切れるのは大体6か月くらいなので、肩こりの症状改善も同様に6ヵ月程度は持続するという事です。

ただし肩こりに対するボトックスは対症療法であって、打てばひどい肩こりで辛い人もすぐに楽になることがほとんどですが、肩こりが完治して二度と肩こりにならないわけではありません。

肩ボトックスは女性の間でも人気!

肩に打つボトックスは実は女性の間でも人気で、肩こり解消が目的ではなくて、僧帽筋を収縮させることによって、ほっそりとした女性らしい肩や首筋になれるという効果があります。

華奢(きゃしゃ)に見せたいという女性にかなり人気の治療です。

また肩のボコッとしたハリをなくしたり、張った肩のラインを改善する事で、首を長く見せるために受ける人が多いです。

首が細く長く見えるという事は小顔にも見えるので、美容マニアの女性の間で「肩ボトックス」はかなり話題の施術になっています。

完全にカチカチに凝り固まって痛いくらいの肩こりで辛い人に肩こりボトックスはとても良い治療方法です。

肩こり注射(肩こりボトックス)のおすすめは以下。

肩こり注射(肩こりボトックス)が安いおすすめクリニック

品川美容外科

とにかく安いしおすすめ!肩こりボトックスが最安値!

品川美容外科では3種類のボトックス製剤ニューロノクス、コアトックス、アラガン社製のボトックスから好きなものを選べます。

違いはメーカーが違うだけで効果はほぼ同じです。一番安いニューロノクスなら両肩のボトックス注射でも10,780円という破格の安さです。

女性の肩ボトックス利用者もかなり多いクリニックです。僧帽筋などを縮小させて女性らしいラインにしたり首を長くする効果もあります。

品川美容外科は肩こり治療にも強くて、肩ボトックス以外にも「コリピタ」というメニューがあります。こちらも注射による肩こり治療ですがボトックスではなく痛みの緩和成分TIMP1、TIMP2や疼痛の抑制や抗炎症作用があるHGFを注射する方法になっています。

ボトックスが嫌な方は「コリピタ」もおすすめの治療です。

料金一覧 ★ニューロノクス
・片側⇒8,630円
・両肩⇒10,780円
★コアトックス
・片側⇒14,790円
・両肩⇒18,480円
★ボトックス(アラガン)
・片側⇒21,600円
・両肩⇒27,000円
★コリピタ
・1か所⇒5,300円
・2か所⇒10,590円

北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、東京(品川本院、新宿院、渋谷院、表参道院、池袋院、銀座院、上野院、立川院)、神奈川(横浜院)、埼玉(大宮店)、栃木(宇都宮院)、千葉(千葉院)、新潟(新潟院)、愛知(名古屋院)、静岡(静岡院)、大阪(梅田院、心斎橋院)、京都(京都院)、兵庫(神戸院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、福岡(福岡院)、鹿児島(鹿児島院)、熊本(熊本院)、沖縄(沖縄院)
※2020年12月現在

無料カウンセリング予約!↓
肩こりボトックスの予約はこちら

湘南美容クリニック

施術時間5分!重度な肩こりを注射で改善!

湘南美容クリニックでの肩こりボトックスはでは33Gの注射針を使用。たった5分で手軽に重度な肩こりの治療ができる事で根強い人気の治療になっています。

値段は両肩の治療で30,350円になります。

湘南美容クリニックは全国展開していて都内だけではなく各地方にもクリニックがあるのでとても通いやすいのが魅力です。

受けてみたい方は、まず無料カウンセリングの予約を!

料金一覧 ★ボトックス(アラガン)
・片側⇒25,250円
・両側⇒30,350円

北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)
※2020年12月現在

無料カウンセリング予約!↓
肩こりボトックスの予約はこちら

水の森美容外科

ボトックス認定医が施術!重い肩こりが軽くなる!

水の森美容外科ではリジェノックスとアラガン社製のボトックスの2種類があります。

水の森美容外科の医師はBOTOX VISTA®認定医に認定されていて技術面をとても高いです。肩の場合は基本的に50単位の注射によって肩こりを改善する事ができます。

東京2院と愛知と大阪にクリニックがあります。

料金一覧 ★リジェノックス
・両肩⇒24,750円
★ボトックス(アラガン)
・両肩⇒33,000円

東京(銀座院、新宿院)、愛知(名古屋院)、大阪(大阪院)
※2020年12月現在

無料カウンセリング予約!↓
肩こりボトックスの予約はこちら

東京美容外科

肩こりがつらい・・・慢性的な肩こりをすぐに解消したい方に!

東京美容外科の肩こりボトックスでもリジェノックス、コアトックス、アメリカアラガン社製のボトックスの3種類に対応しています。

平均的な料金相場に近い価格になっているので上記2つのクリニックと比べるとちょっと高いですね。

料金一覧 ★リジェノックス
・両肩⇒55,000円
★コアトックス
・両肩⇒132,000円
★ボトックス(アラガン)
・両肩⇒99,000円

青森(青森院)、秋田(秋田院)、宮城(仙台院)、東京(銀座院、赤坂院、新宿院)、愛知(名古屋院)、大阪(梅田院)、広島(福山院)、山口(下関院)、佐賀(佐賀院)、長崎(諫早院)
※2020年12月現在

無料カウンセリング予約!↓
肩こりボトックスの予約はこちら

コストをあまり掛けたくない人はリジェノックス(ボトックスの廉価版)を選ぶのがベスト。一番世界で利用されているのはアラガン社製ですが特に効果に差はありません。

肩こり注射(肩こりボトックス)の施術はどんな感じ?

肩こりボトックスでは肩の凝っている所や固まっている所にボトックスを何か所かに分けて注射をしていきます。

クリニックによって違いますが、肩は氷で冷やしたり、場合によっては笑気ガスを使用してから注射をします。

施術時間は約5分程度で簡単に終わります。ダウンタイムもありません。

肩にボトックス注射を打つのでなんか痛そうな感じですけど、大きく発達した僧帽筋に打つので痛みを感じる人はほとんどいないです。

肩こりがひどい人は注射針が入った事すら分からないくらいで少しも痛くないそうです。肩が凝りすぎててもう感覚が・・・

女性の首を長くする目的で打つ人も他の施術のように顔に注射するのではなくて、後ろから注射をされるし、注射をする所が見えないので全然怖くなくて受けやすいという人が多いです。

肩こりは肩全体が凝っているわけではなくて実際には一部分だけが凝っている場合がほとんど。そこにピンポイントで注射をできるのがこの治療の強みですね。

肩こりになる人は姿勢が原因の人が多い

肩こりになる人は基本的には原因があって姿勢が悪い人がとてもなりやすいです。

頭というのは個人差はありますが5kgくらいあってそれを首で支えているので、姿勢が悪くて常に前傾姿勢とか頭が前のめりになっている人は首や肩の筋肉で支えなくてはいけなくなり負担が非常に大きくなっています。

前傾姿勢で負担がかかっている状態が長時間続くと、首から肩にかけての筋肉が常に使われている状態になっていて慢性的に疲労をしてしまうわけです。

最近だとスマホを見る時間が長い人が多いですが、

その時の姿勢を思い出してください。

上記の画像みたいな感じで頭だけ下に傾けて動画を見たりゲームをやったりSNSをやったりしていませんか?

これがよく言われている肩こりを悪化させる「スマホ猫背」です。

もちろんデスクワークや勉強や読書などもそうです。頭が前傾姿勢になった姿勢の悪い状態が長時間続くと肩こりがドンドンひどくなります。

つまり前傾姿勢が長く続くような生活をしている人は肩こりになって当然というわけなんです。

他に肩こりになりやすい人は運動不足の人や眼瞼下垂の人です。

運動不足の人は筋肉が全然使われないから血行が悪くなって凝り固まっていくという状態です。適度に運動して肩回りの筋肉を動かす事で血流が良くなり肩が凝りにくくなります。

眼瞼下垂と肩こりの関係は論文でも出ています。

肩こりボトックス注射で肩こりの症状は改善されますが、治療を受けた後は真っすぐ背筋をピンとして姿勢の良い状態を意識した生活をするようにしましょう。

入浴するのも肩こりを治したい人には凄い良い事です。
リラックスして肩の筋肉がほぐれるし体が温まる事で血流も良くなります。

こんな人はすぐうけた方が良い
・肩こりがひどすぎるので眠れない
・肩こりがひどすぎるのでめまいや吐き気も出る
・肩こりからくる頭痛がつらい
・重度な肩こりすぎて痛いレベル

上記のような重度な肩こりで悩んでいる人に「肩こりボトックス」は特におすすめの最新治療になります。すぐに終わる施術で、受ければ肩こりがすごい軽減されて楽になる方法です。

肩こりを根本から治したいなら姿勢の良い生活をするのが大事!スマホを使う時やデスクワークの時などは特に注意しましょう。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。