ふくらはぎが太い!ししゃも足を小さく細くする方法ってある?【プチ整形で改善】

美容クリニック

ふくらはぎが太いからとにかく小さく細くしたい!と考えている方は必見です。簡単でおすすめの改善方法があります。

ショートパンツやスカートを履いた時に見える「ふくらはぎが太いのを何とかしたい!」と思っている人は結構多いです。

ふくらはぎが細くなるとスキニーやブーツを履いた時のラインが良くなりますし、スタイルもとてもよく見えます。

ただ、昔に部活などでスポーツをやっていて「ししゃも足」になってしまっていると、ダイエットをしてもふくらはぎだけ細くするのは難しいです。

また、太ももと違ってふくらはぎや足首は中々隠せないので、美容クリニックでも「ふくらはぎが太いのが気になるんですけど・・・」

という相談がよくあります。

おすすめクリニック一覧を見る

↓ふくらはぎを細くしたい方は必見!

ふくらはぎを細くする方法は他とは違うし小さくするのは難しい

ふくらはぎは他の部位と細くする方法はちょっと違ってきます。

「太ももを細くしたい」とか「お尻を小さくしたい」という方も多いですが、太ももやお尻の場合は脂肪がメインで太くなっています。

脂肪やセルライトが付きやすい部位なので、細くするにはまず体重を減らして、それから脂肪吸引や脂肪溶解注射などで太ももに付いた脂肪を取り除いていくという治療の流れになってきます。

ふくらはぎの場合は、脂肪と筋肉のバランスが他の部位とは違っていて、圧倒的に脂肪よりも筋肉の量が多い部位になっています。

具体的には筋肉ががっちりと盛り上がっている筋肉太りで、スッキリした足に見えない状態という事です。

・太ももやお尻
⇒脂肪の量がとても多い

・ふくらはぎ
⇒筋肉の量が圧倒的に多い部位

脂肪がほとんどないのに筋肉で太い・・・

これがふくらはぎの特徴です。

実際に診察に来た人の多くも、ふくらはぎのむくみを取り除いたとしても細くはならず、筋肉が張っていて太いという方がとても多いようです。

「脂肪がメイン」であればダイエットをするだけでもある程度細くはなりますが、「筋肉がメイン」のふくらはぎはダイエットをしても筋肉を小さくすることはできず、ふくらはぎだけ太いままで細くできない状態になりがち。

例えば、エステやマッサージに行って施術を受けたとしても、むくみが取れるだけで筋肉自体は細くならないですし、とても細くするのが難しい部位になっています。

ふくらはぎに筋肉がついて「ししゃも足」「筋肉太り」になる理由

ふくらはぎがいわゆる「ししゃも足」になってしまう理由としては、

普段ヒールを使って移動することが多かったり、学生時代に部活などでスポーツをやっていて、その時に筋肉がついてしまっていたりという方が多いです。

また、姿勢や歩き方によっても、ふくらはぎに筋肉がついてガチガチに太くなるという事もあります。

ふくらはぎには「腓腹筋」という筋肉があって、それが私生活やスポーツによって異常に肥大してしまっている状態というわけです。

運動はもうずっとやっていないのに・・・

と思うかもしれませんが、

若い方の場合は、運動を特にしていないとしても、通勤や通学などで歩いているだけで、常にふくらはぎが筋トレしているような状態になっていて、過去に一度ついてしまった筋肉が落ちないでずっと維持されてしまうというわけです。

よく顔のエラが張っている事に悩んでいる人がいますが、これも噛む時に動く咬筋という筋肉があり、ふくらはぎと同じイメージですね。

・ふくらはぎや顔のエラ部分
⇒日常生活で常に動いて筋トレしてしまっている状態

ですので、

ふくらはぎを細くする場合のアプローチの仕方としては、筋肉をメインに考えていく必要があります。

筋肉が原因で太いのであれば適応になるのが「ボトックス注射」です。

ふくらはぎは自分でマッサージをしてもダイエットをしても改善することはできないと言っていいほど難しいです。

ししゃも足を細く小さくしたいのであれば美容医療の力を使うのがおすすめです。

自分ではむくみ対策をするくらいが限界・・・ふくらはぎを小さく細くしたいのであれば、美容医療の力を使うが望ましいです。

↓ふくらはぎを小さく細くする方法

ふくらはぎが太い!細くする方法は「ボトックス痩身」がおすすめ

ボトックス注射といえば、よく顔のシワを消したりするのによく使われる治療で有名ですよね。

このボトックス注射は、例えば

エラボトックス
⇒エラにある咬筋に打つ事で収縮させてエラの張りをなくす治療

肩ボトックス
⇒僧帽筋に打って収縮させて、肩を女性らしいほっそりとした肩や首筋にする治療

がとても人気になっているように

シワの治療だけではなく、ボトックスで痩せる「ボトックス痩身」として、体中の筋肉の肥大を収縮させるのにとても効果のある治療になっています。

ボトックスの主な効果は・・・
⇒筋肉が無駄に発達しているのを縮小・抑制してくれる
⇒日々の無駄な筋肉の収縮運動を防いでくれる

というように、

ふくらはぎもエラや肩と同様に、筋肉の肥大が原因で太い状態になっているので、ふくらはぎの筋肉にボトックス注射を打つ事で、筋肉を収縮させて、尚且つ日々の筋トレ状態から解放することができます。

ふくらはぎボトックスの効果は2~7日程度でジワジワと効果が出てきて、約1か月後にはピークに達します。

上記もふくらはぎボトックスをうけた1か月後ですが、写真でビフォーアフターを見比べてみると「前と太さが全然違うじゃん」となる方がほどんどです。

それが3~4ヶ月程度続いて、ボトックスの効果が切れても、ふくらはぎの場合はあまり元に戻らない人が多いので1回打ってみて良かったら何回も打つ必要性がないことが多いです、

そう考えるとコスパも非常に良いプチ整形治療と言っていいでしょう。

また、ボトックス注射をした後に、着圧タイツで水分をためないようにしたり、「むくみ」「リンパ管の詰まり」などの別の要因を改善してあげる事で、かなり劇的な変化を期待することができます。

↓着圧タイツに関しては以下がおすすめ

着圧タイツの使用は任意ですが、

ふくらはぎを小さく細くしたいのであれば、今までについてしまった筋肉を縮小して、筋肉の使い方の矯正ができる「ボトックス注射」は必須な治療と言っていいでしょう。

ふくらはぎのボトックス注射はこんな感じ

ふくらはぎのボトックス注射は、注射を打つだけなので施術時間も数分ととても簡単な施術になっています。

イメージとしては髪の毛よりも細い注射針でチクチクと突かれる感じですし、冷やしながら打つので痛みはほどんど気にならない治療です。

ふくらはぎの筋肉に何か所か注射を打つので、施術後に軽い内出血が出る場合はありますが、遠目から見てわからない程度です。

注射を打った直後は階段の上り下りをしたりハイヒールで長距離を移動したときなどに、若干の違和感や疲れやすさがでる場合がありますが、その違和感も大体1~2週間程度で慣れていきます。

念のため、施術後2週間くらいはランニングなどの運動は避けてたほうが良いですが、

基本的にダウンタイムはほぼない簡単な治療といっていいです。

ふくらはぎのボトックス注射は数分で終わるとても簡単な施術です。ダウンタイムもほとんど気にならないので気軽に打つ事ができますね。

↓ふくらはぎを細くするボトックス痩身!

ふくらはぎを小さく細くするボトックス痩身のおすすめクリニック

品川美容外科

施術時間たったの5~10分で劇的にふくらはぎを細くする!

品川美容外科では筋肉質でボコッとしているふくらはぎを細くする「プチ美脚術」というメニューが人気です。

内容はふくらはぎボトックスでニューロノックス、コアトックス、アラガンの3種類のボトックス製剤から選ぶことができます。

ニューロノックスの39,590円が最安値で、ふくらはぎのボコッとした筋肉を縮小させて細くできるのでコスパはかなり良いです。

年会費無料の会員になれば、ほぼ全ての施術が20%~30%OFFになるので、ニューロノックスのふくらはぎボトックスが31,680円とさらに安いお値段になります。

注射のみで切らないでふくらはぎを細くしたいなら品川美容外科はかなりおすすめ。

値段 ふくらはぎボトックス
・ニューロノックス(両足内側or外側)1回⇒39,590円
・ニューロノックス(両足内側と外側)1回⇒79,180円
・コアトックス(両足内側or外側)1回⇒68,040円
・コアトックス(両足内側と外側)1回⇒136,070円
・アラガン(両足内側or外側)1回⇒149,000円
・アラガン(両足内側と外側)1回⇒297,990円

北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、東京(品川本院、新宿院、渋谷院、表参道院、池袋院、銀座院、上野院、立川院)、神奈川(横浜院)、埼玉(大宮店)、栃木(宇都宮院)、千葉(千葉院)、新潟(新潟院)、愛知(名古屋院)、静岡(静岡院)、大阪(梅田院、心斎橋院)、京都(京都院)、兵庫(神戸院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、福岡(福岡院)、鹿児島(鹿児島院)、熊本(熊本院)、沖縄(沖縄院)
※2020年12月現在

↓ふくらはぎボトックス注射!↓
品川美容外科はこちら

湘南美容クリニック

ふくらはぎ全体のボトックスが1回56,000円!

湘南美容クリニックでもボトックスによる痩身治療をやっています。

使用するボトックス製剤は、韓国のリジェノックス社製と米国のアラガン社製の2種類です。コスパで選ぶのであれば間違いなくリジェノックスで、お値段もアラガンの3分の1以下になります。

リジェノックスはKFDAで認可されているボトックスで、欧米など色々な国で10年以上使われているので安心です。

実際の体験談ではリジェノックスでもアラガンでも効果には大差がなかったという人が多いので、予算によって製剤選びをするようにしましょう。

値段 ふくらはぎボトックス
・リジェノックス1回⇒56,000円
・アラガン1回⇒180,000円

北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)
※2020年12月現在

↓ふくらはぎボトックス注射!↓
湘南美容クリニックはこちら

その他クリニックのふくらはぎボトックスの値段
もとび美容外科クリニック
リジェノックス1回⇒65,780円
アラガン1回⇒⇒107,800円

B-LINE CLINIC
ボツリヌストキシン(内+外)⇒66,000円
アラガン(内+外)⇒110,000円

TCB東京中央美容外科
ボツラックス1回⇒62,700円
アラガン1回⇒221,100円

東京美容外科
両足ふくらはぎ1回⇒88,000円
Wクリニック
小範囲1回⇒88,000円
広範囲1回⇒165,000円

船橋中央クリニック
1回⇒88,000円
3回⇒264,000円

聖心美容クリニック
ふくらはぎボトックス⇒107,800円
共立美容外科
ふくらはぎボトックス⇒165,000円
マグノリア皮膚科クリニック
ふくらはぎボトックス⇒165,000円
高須クリニック
ふくらはぎボツリヌストキシン注射⇒220,000円

ふくらはぎボトックスでは、ボトックス製剤の種類によって値段が大きく変わってきます。アメリカのアラガン社製のボトックスが一番値段が高く、韓国製などのボトックス製剤は比較的安いです。

品質はアラガン社製が一番ですが、効果はほとんど変わらなかったという人が多いので、コスパで選ぶならアラガン社製以外を選ぶのも良いでしょう。

特に安いのは品川美容外科や湘南美容クリニックやもとび美容外科クリニックなどです。

⇒品川美容外科はこちらから

ししゃも足を改善するためにボトックス注射を打つ方はクリニックでもとても多いです。

もちろん脂肪吸引や脂肪溶解注射をふくらはぎに使用する方もいます。

ある程度は細くすることはできますが、

数分で終わる施術でふくらはぎが劇的に細くなる治療は「ボトックス注射」以外にはないです。

一番効果を実感できるのは間違いなく「ボトックス注射」なので

「ふくらはぎが太い・・・」
「ふくらはぎ痩せしたい・・・」

と悩んでいる方であれば、断トツで一番おすすめの治療になります。

「ボトックス注射」は、ししゃも足などふくらはぎが太い事でお悩みの方は検討してみる価値のあるプチ整形治療です。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。