クールスカルプティングとトゥルースカルプiDの違いを徹底比較!どっちがいい?

美容クリニック

美容クリニックで寝ているだけで部分やせができる治療で人気のクールスカルプティングとトゥルースカルプiDの違いを比較!

クールスカルプティングとトゥルースカルプiDはよく比較されます。

どちらも1回の施術で20~24%の脂肪細胞を減少させる事ができるメディカルダイエットなのは同じです。

クールスカルプティング
脂肪細胞を4℃に冷却させて破壊

トゥルースカルプiD
高周波で脂肪細胞を45℃で加熱して破壊

冷やすのと熱でアプローチの方法は全く正反対です。

それぞれの特集ページは以下から!

クールスカルプティングが安いクリニック

トゥルースカルプiDが安いクリニック

効果を実感できるのは、どちらも2ヵ月後がピークになっています。

クールスカルプティングvsトゥルースカルプiD【徹底比較】

施術の痛みやダウンタイムで比較

クールスカルプティングは、

吸引したり、最初の冷却時に痛みがあったり、35分経ったあとのマッサージがそれなりに痛いです。

トゥルースカルプiDは、

吸引はせずにハンドピースを張り付けるだけでマッサージなどがないため少しも痛くないのが魅力です。

また、クールスカルプティングのように感覚が鈍るような状態がしばらく続くなどのダウンタイムが全くないです。

⇒痛みやダウンタイムがないのはトゥルースカルプiD

施術の時間が短いのはどっち?

クールスカルプティングは、

1エリアごと35分の施術でお腹に4エリア+側部4エリアで8エリアの施術をしたりすると施術時間だけで4時間以上かかったりします。

そうなると半日クリニックにいる事になります。

トゥルースカルプiDは、

6エリアまで同時に施術をする事ができます。

だからお腹や側腹部6エリアなど施術範囲が広くても、全部同時にできるので時間は約15分くらいですぐ終わります。

⇒施術時間が短いのはトゥルースカルプiD

施術の値段が安いはどっち?

クールスカルプティングは、

1エリアごとの施術しかできませんが、

トゥルースカルプiDは、

6エリア同時に施術ができます。

美容クリニックなどでは基本的に「施術時間が長い=料金が高くなる」のでクールスカルプティングの方が値段が高い設定になっています。

例えば6エリアをやった場合の比較をすると

クールスカルプティング
1エリア29,800円×6エリア=178,800円

トゥルースカルプiD
6エリア90,000円

とトゥルースカルプiDの方がかなり値段が安くなります。

コスパで選ぶのであれば圧倒的にトゥルースカルプiDの方が安いのでお得になります。

⇒施術の値段が安いのもトゥルースカルプiD

顎下や二の腕などの効果が高いのはクールスカルプティング

両方の施術をするとトゥルースカルプiDの方が全部上でクールスカルプティングの良い所が何もないように見えてしまいますね・・・

ただ、クールスカルプティングは、顎下や細かい部位の施術に関してはとても高い効果を発揮します。

上記はクールスカルプティングの施術後の画像ですが、かなり顎下も二の腕もすっきりしています。

クールスカルプティングは顎下用のアプリケーター「クールスカルプmini」を2エリアあてる事で顎下の脂肪を減らす事ができますが、効果は1回で脂肪細胞を20~24%減らす事ができます。

トゥルースカルプiDでも顎下の施術はできますが、こちらの効果は約11%ほどになっています。

二の腕などの細かい部位に関してもクールスカルプティングは、1エリアごとの施術なので1エリア目と2エリア目であてる部分が重複することが多く2重の効果があったりするので効果が高くなります。

ですので、顎下とか二の腕とか細かい部分ならクールスカルプティングを選ぶべきで、お腹痩せなど範囲が広いのであれば1回で6エリア同時に出来て、効果もほぼ一緒なのでトゥルースカルプiD一択になります。

クールスカルプティング
⇒顎下など細かい部分痩せにおすすめ

トゥルースカルプiD
⇒お腹など範囲が広い部位におすすめ

どちらも1回で脂肪細胞を20%程度減らす事ができる人気の医療ダイエットです!自分に合った治療方法を選ぶようにしましょう。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。