メディカルサイズダウン(湘南美容)の効果は?やってみた人の口コミ・評判はどう?

美容クリニック

湘南美容クリニックのメディカルサイズダウンなら脂肪細胞自体の数を減らす事ができるからリバウンドもなし!確実なダイエットができます。

湘南美容クリニックがCMをして話題になっている「メディカルサイズダウン」

このメディカルサイズダウンとは、どういうものなのかというと、

病院でしか行えない最新の痩身治療であるクールスカルプティングトゥルースカルプiD脂肪溶解注射などによって、

「脂肪細胞の数」そのものを減らしてしまって、リバウンドしないダイエットをする方法になります。

一言でいうと、
「医療の力で脂肪細胞の数を減らす治療」です。

CMの内容は上記の動画で見れます。

湘南美容クリニックはこちらから

メディカルサイズダウンで受けれる治療はどれも医学的に根拠・エビデンスがしっかりとあり、本当に効果が実証されている痩身マシンなどを使用。

お腹周りや太ももや二の腕などを確実に細くしたいという方におすすめになります。

また遺伝や思春期までの食生活や体型で脂肪細胞の数は決まると言われていて、人によってかなり数に違いがあります。

脂肪細胞の数が元々多い人
⇒遺伝的に太りやすい体質

脂肪細胞の数が元々少ない人
⇒遺伝的に太りにくい体質

というように変わってきます。

友達と同じ量食べているのに私だけブクブク太るというのはこの脂肪細胞の数が大きく影響しています。

つまりメディカルサイズダウンによって、脂肪細胞自体の数を1回でも減らしてしまう事で、今後の長い人生においてかなりプラスになる治療という事にもなります。

メディカルサイズダウンの効果は?何がそんなに凄いの?

食事制限をしたり毎日運動を頑張ったりなど、辛いダイエットを乗り越えてダイエットに成功したとします。

しかし、従来のダイエット方法だと体重が落ちたとしても

脂肪細胞の数自体は変わってなくて、その一つ一つの脂肪細胞の大きさが小さくなっているだけです。

つまり、またちょっと食べすぎたりするだけで脂肪細胞が大きくなるので簡単にリバウンドしてしまう状態というわけです。

しかしクリニックで行うメディカルサイズダウンなら、治療を受けた部分の脂肪細胞自体の数を減らす事ができるから、

例えば、また食べすぎてしまって1年後に5キロも体重が増えて元に戻ってしまったとしても、施術を受けた部分はリバウンドする事がありません。

これがメディカルサイズダウンの一番のポイントです。

例えばパーソナルジムでダイエットに成功したとしましょう。

大手のジムは2ヶ月で20万~30万円が値段の相場です。

しかし上記のようにパーソナルジムなどでは、脂肪細胞が小さくなって痩せる事ができても脂肪細胞の数自体は変わりません。

2ヶ月間はトレーナーと一緒になって頑張るので痩せる事は出来ても、

期間が過ぎて1年後とか3年後とかに食べ過ぎてまた太って元に戻ってしまったら、また脂肪細胞が大きくなってこの20万~30万円の費用が無駄になってしまいます。

メディカルサイズダウンの場合は、

治療後の1年後とか3年後とかに食べ過ぎてまた太って元に戻ってしまっても、、、

治療を受けた分は確実に脂肪細胞の数が減っていて、それは変わらないので半永久的に効果が続くというわけです。

メディカルサイズダウンの症例とビフォーアフター

全体的にポッコリしていたお腹の前面に1回クールスカルプティングを受けた症例写真です。アドバンテージという大きさのアプリケーターを4エリア使用しています。施術後2~3ヶ月かけて脂肪細胞が排出されていくので2ヶ月後にはかなり大きな変化になっています。

こちらはクールスカルプティング4エリア1回をやって2回目は2エリアのみのビフォーアフター。ダイエットしても落ちにくいぽっこりお腹の脂肪細胞をなくすことでスッキリしています。

こちらの症例写真は、新宿本院でクールスカルプティングを二の腕ガッツリ4エリアを合計2回受けたビフォーアフターです。2ヶ月後に明らかに細くなった事で嬉しすぎて、もう1回追加で受けています。

二の腕1回2エリアのみでも明らかに脂肪量が減って細くなっています。2エリアのみだから値段もかなり抑えつつ、落としにくい二の腕のたるんだ脂肪をなくしています。

クールスカルプティング太もも4エリアを1回受けた症例写真です。施術前と施術後では特に太ももの付け根の脂肪が減る事でサイズダウンができています。

クールスカルプティングを内もも2エリアのみの施術を受けた症例写真です。2ヶ月後には明らかに太ももの間に隙間ができるようになっています。

メディカルサイズダウンは他のダイエットと違い脂肪細胞の数自体を減らすという根本的な治療ができるので確実に効果を実感する事ができます。

メディカルサイズダウンの痩身治療のおすすめは?

メディカルサイズダウンができる痩身治療では以下で紹介するクールスカルプティング、トゥルースカルプiD、脂肪溶解注射、サクセンダを主に使用した治療になります。

クールスカルプティング(脂肪冷却)

⇒脂肪を冷却して脂肪細胞を減少させるマシン

クールスカルプティングは4℃以下に冷却する事で脂肪細胞を減らす治療になります。

厚生労働省も認めている科学的根拠のある治療で、1回の治療で約20%~24%の脂肪細胞を減少させる事ができるのがポイント。

1エリア毎の施術になり、時間は1回35分間になります。

その間は本を読んだりスマホを見たりして過ごせます。冷却後は1~2分程度のマッサージを行って終了になります。

冷却した脂肪細胞は数週間~2ヶ月程度かけて体外に排出されていき、徐々に効果を実感する事ができる治療です。効果が一番実感できるピークも2ヶ月後になる事が多いです。

おへそ周りを中心に4エリアほど治療を受けると、落ちにくいポッコリお腹もかなりへこみます。二の腕や太ももへの効果も非常に高いのが特徴です。

あのホリエモンも湘南美容クリニックで定期的に受けている治療です。

↓クールスカルプティングが安いおすすめクリニック

クールスカルプティングの特集ページ。

トゥルースカルプiD

⇒高周波で温めて脂肪細胞を減少させるマシン

トゥルースカルプiDは高周波を使って熱で脂肪細胞を破壊して減らしていくマシンになります。

クールスカルプティングと違い1エリア毎ではなく、最大6エリアを同時に施術ができるので約15分と施術時間が短いのがポイント。

例えばお腹の前面の広い範囲全部やりたいといった場合でも、6エリア使えば施術がたった15分で終わります。

効果に関してはクールスカルプティングと同様に、1回の治療で約20%~24%の脂肪細胞を減少させる事ができます。

効果のピークも同じように2ヶ月後になります。

トゥルースカルプiDの場合は、ハンドピースを痩せたい部分に貼るだけなので吸引もマッサージをする必要もないです。

1エリアだけだとクールスカルプティングと値段はあまり変わりませんが、複数エリアをやるとかなり値段が安くなりお得になります。

↓トゥルースカルプiDが安いおすすめクリニック

トゥルースカルプiDの特集ページ。

脂肪溶解注射MITI(マイティ)

⇒気になる脂肪に直接注入して脂肪細胞を減らす

フォスファチジルコリンという脂肪溶解成分が入った注射を痩せたい部分の皮下脂肪に打つことで狙った部分の脂肪のボリュームを減らす事ができます。

脂肪細胞が変性して溶けたあとはリンパの流れに沿って老廃物と一緒に排出されていきます。

アメリカのFDAでも認可されていて、効果や安全性も実証されています。

脂肪溶解注射も上記の痩身治療マシンと同じく、

一時的な変化ではなくて脂肪細胞自体の数が減るので打った部分に関しては半永久的な効果が見込めます。

1回の注射でというよりは複数回打つのが前提になっていて、3~4回くらいの注射が効果を実感できる目安になります。

痩身マシンではあてる事が難しいような部位でも注射なら問題なく打てますし細かいデザインが可能なのがポイント。

↓脂肪溶解注射MITIが安いおすすめクリニック

脂肪溶解注射MITIの特集ページ。

脂肪溶解注射(BNLSアルティメット)

⇒気になる脂肪に直接注入して脂肪細胞を減らす

先ほどの脂肪溶解注射MITIと成分が違い、こちらはデオキシコール酸という脂肪溶解成分が入った注射になります。

MITI(マイティ)よりもマイルドな効き目で副作用も少ないのがBNLSアルティメットになります。

こちらも1回ではなく複数回の注射を打つ必要がある場合がほとんどで、3~5回くらいの注射を打つ事で効果を実感できる人が多いです。

BNLSの場合は、脂肪量が多い体よりも顔の脂肪を減らしたい人向きです。

主にアゴ下の脂肪をなくしたりフェイスラインをスッキリさせたい方であればかなり向いている注射になります。

痩せたい部分の細かい調整ができるのが魅力です。

↓BNLSアルティメットが安いおすすめクリニック

BNLSアルティメットの特集ページ。

サクセンダ(痩せる注射)

⇒自然に食欲を抑制して体重を落とす注射

サクセンダはGLP-1製剤の注射で1日1回お腹をつまんで自己注射をする事によって、食欲を抑えたり、基礎代謝を上げたり、血糖値の急上昇を防止するなどの効果があります。

サクセンダによってストレスなしで自然と食事量が減るので、マイナスカロリー状態になって内臓脂肪を落として体重を落とす事ができます。

いつもの食事量が10だとしたら、サクセンダによって自然と6~7くらいの食事量になるといったイメージです。

普通の食事制限だとおなかを空いているのに我慢をする辛いダイエットになりますが、サクセンダを注射すれば、自然と満腹になってそれ以上食べたいと思わなくなります。

つまりあれだけ辛かったダイエットが全く辛くなくなるというわけです。

サクセンダは内臓脂肪を落として全体的に体重を落としたい方におすすめになります。

↓サクセンダが安いおすすめクリニック

サクセンダの特集ページ。

もちろん「クールスカルプティング+脂肪溶解注射」だったり、「トゥルースカルプiD+サクセンダ」のように自由に治療を組み合わせる事が可能です。

これらの痩身治療は脂肪細胞の数を減らせるのでリバウンドしないというのが肝。一旦脂肪細胞の数を減らしてしまったらかなり楽になります。

↓メディカルサイズダウンは湘南美容で!

メディカルサイズダウンは湘南美容クリニックで受けられる!

湘南美容クリニック

脂肪細胞の数を減らす!メディカルサイズダウンはココ!

CMでも話題のメディカルサイズダウンは従来の辛いダイエットとは異なる脂肪細胞の数自体を減少させる新発想のメディカルダイエット。

・辛い食事制限や運動はなし
・脂肪細胞の数が減る事でリバウンドしにくい
・痩せたい部分をピンポイントに細くできる

というのが特徴。

メディカルサイズダウンのメニューにある治療方法は、

クールスカルプティングやトゥルースカルプiDや脂肪溶解注射などで、どの治療も脂肪細胞そのものを排出して数を減らす事ができます。

お腹やせ、二の腕やせ、太ももやせというようにメニュー別になっていてわかりやすいです。

カウンセリングは無料なので、

・どれを受けたらよいのか分からない方も
・施術の事をもっと詳しく知りたいという方も
・先生に直接色々と聞いてみたい方も

まずは無料カウンセリングを受けてみましょう。カウンセリングのみでもOKです。

WEBから簡単に予約ができます。

値段一覧 ★クールスカルプティング
・1エリア⇒29,800円
★トゥルースカルプiD
・1エリア⇒15,000~35,000円
(※複数エリアなら1エリア辺りの値段が安くなる)
★脂肪溶解注射MITI
・1本(5cc)⇒14,900円
★BNLSアルティメット
・1本(1cc)⇒1,980円
★サクセンダ
・初回(17日分)⇒24,800円

北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)
※2020年12月現在

無料カウンセリング予約!↓
メディカルサイズダウンの詳細

実際にやってみた人の口コミ・評判・体験談のまとめ

メディカルサイズダウンをやってみた人の口コミや体験談をまとめてみました

背中から腰にかけて6エリアのクールスカルプティング1回でもかなりスッキリした。ブラ上やブラ下のハミ肉のように落としにくい脂肪の部分痩せに強いです。

クールスカルプティングをやった部位は自分でも毎日マッサージをするとより効果的と言われています。最初は効果がなかったんじゃないか・・・と不安になる人もいますが、この人の場合は人生で初めて太ももに隙間ができるなど1ヶ月半後には感動するほど変わったようです。

この方も1ヶ月半くらいでガクッと大きく変わったようです。やはりクールスカルプティングは施術した部位の脂肪細胞は徐々に排出されていくので効果のピークが1~2ヶ月くらいになる人が多いです。全身のクルスカは値段が凄いかかりそう・・・

カウンセリングでお医者さんにクルスカ1回でコロッケ1個分くらいの脂肪が取れるのが目安と言われたようです。1回で20~24%の脂肪細胞を減らすというデータがありますが、基本的に脂肪が多い人の方が効果が大きくなります。

二の腕と太もも2回ずつでノースリーブが着れるようになるほど効いたようです。症例写真くらいも減るのはさすがに羨ましいですね。

自分ではあまり変わっていないなぁ~と思っていても実際にスカートを履いたらブカブカでやっぱり痩せてたんだ!と気付いたようです。見た目に大きな変化があって他人から見たら明らかに細くなっているのに自分ではよくわからない場合もあるので施術前の写真を撮っておいた方が良いかもしれません。

クールスカルプティングの施術後マッサージの話。クルスカ後の看護師さんのマッサージが苦手な方もいますが、中には全然大丈夫な方もいるようです。マッサージはしっかりやる事で効果も変わってくるので我慢しましょう。

年末年始にお腹が空く暇がないほど食べ過ぎて体型が変わったのに、施術した部分は痩せたままだったようです。これこそが脂肪細胞を減らす「メディカルサイズダウン」の強みですよね。

この方もクールスカルプティング後のマッサージはあまり痛くなかったようです。でも、二の腕は脂肪の量がお腹より少ないのでその影響もあるかと思います。

脂肪細胞の数を減らすとリバウンドしなくなるって嘘?本当?

クールスカルプティングとかトゥルースカルプiDとか脂肪溶解注射を受ける事で「脂肪細胞の数自体を減らす事」ができます。

普通のダイエットと違って、1度脂肪細胞を減らしてしまうと、やった部位に関しては半永久的に効果が続きます。

脂肪細胞というのは大人になってから死ぬまで数はほぼ変わりません。脂肪変性だったり分化する事も多少はありますが、ほぼ一定です。

メディカルサイズダウンによって脂肪を蓄える貯蔵庫自体を減らせば、

リバウンドしにくくなるというのは本当です。

かといって、痩身治療を受けて細くなったからどんだけ食べてもいいか?というのは別です。

沢山食べてオーバーカロリーの生活を続けていってしまったら、必ず体のどこかにエネルギーが貯蔵されるので体脂肪は増えます。

例えばお腹周りをガッツリやって脂肪細胞の数を減らしたとしても、

その後に必要以上に食べ過ぎの生活をしていったら、脂肪細胞の数を減らしたお腹周りにはそんなにつかないけれど、それ以外のお尻とか腕とか顔とか内臓脂肪とか別にある脂肪細胞に脂肪が蓄積されてしまいます。

何故なら他の部分の脂肪細胞は残っているから。

逆に言えば、暴飲暴食さえしなければ、脂肪細胞の数を減らした部分は永久的に効果が持続するというわけです。

ですので、脂肪細胞の数を減らしたからと言って油断をせずに摂取カロリーと消費カロリーをプラスマイナスゼロくらいの生活を続ける事が大事です。

そうする事でやった分の効果は永久的に続きますしリバウンドはしないという事になります。

ダイエットは辛いし頑張らなきゃいけない・・・
そして果てしなく終わらない努力をしないといけない・・・

というイメージですが、メディカルサイズダウンであれば辛いダイエットも不要

実際にメディカルサイズダウンの治療を受けた人からは、

最初から病院やクリニックでメディカルダイエットを受けておけばよかった!

という人がとても多くいます。

値段は高めですが、太る原因になる脂肪細胞そのものを減らす事ができるメリットはかなり大きいです。

確実にプラスになるダイエットを受けたい方は、話を聞くだけでもOKなので、まずは気軽に無料カウンセリングに行ってみましょう。

湘南美容クリニックはこちらから

メディカルサイズダウンは今までのダイエットと違い、脂肪細胞自体の数を減らす事ができる医療ダイエットです。確実な効果が実証されている痩身治療を受けたい方におすすめです。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。