ミラドライの値段が安いおすすめクリニック!最安値はどこ?【料金比較】

美容クリニック

厚生労働省も承認する画期的なワキガ治療「ミラドライ」が凄い!手術なしでのワキガを治したい人におすすめ!

切らないワキガ・脇汗治療方法として厚生労働省が唯一承認した治療が「ミラドライ」です。

脇ボトックスというのもありますがこちらは、臭いのないサラサラした汗が出るエクリン腺の分泌を抑えるもので、脇汗はピタッと止まりますが、効果は3~4ヵ月で長くても半年くらいしか持ちません。

ミラドライの場合は1度受けてしまえば効果は半永久的に持続するので、ワキガや脇汗をほぼ完治させたい人におすすめの治療方法です。

↓ミラドライのおすすめはココ!

ミラドライの効果は?持続期間は?

ミラドライは脇の汗腺に局所麻酔をして表面を冷やしながらマイクロウェーブ(高周波)で汗腺部分のみを焼く治療です。

ミラドライは皮膚表面を冷やしながら、エクリン汗腺とアポクリン汗腺(ワキガの原因)の両方に熱ダメージを与える事ができます。

ミラドライでワキガ治療をした場合、1回だけでもワキガの臭いと脇汗の6割~8割減らす事ができます。

効果に関しては施術直後から実感する事ができます。

また脇ボトックス(※効果が3~4か月)などとは違って半永久的に効果が持続するのがポイントです。

効果自体はワキガ手術に劣りますが、ダウンタイムなど治療後の影響を考えると、ミラドライの方が仕事や私生活への影響もなく有用性の高い優秀なワキガ治療です。(※従来のワキガ手術は施術後1週間は腕が動かせない)

ミラドライは半年の期間を開ければ2回目の治療を受ける事も可能です。2回治療をする事によって従来の手術と同じレベルのワキガの臭いと脇汗を8~9割減らす事ができます。

ミラドライが凄い所は処置した所に多少腫れは出ますが生活に制限が一切ない所が大きなメリット。

治療当日からお風呂も入れるし、体も動かせるし、仕事を休む必要もないから周りに治療をした事がバレません。

↓ミラドライが安いクリニックはこちら

ミラドライの値段が安いクリニックは?料金比較

ミラドライの治療をうける事ができるクリニックは以下です。

クリニック 料金 院数
ボンボンクリニック ★ミラドライ
・両脇(1回)⇒186,780円
(※分割⇒月5,500円~)
・ダブル照射⇒+82,500円
・トリプル照射⇒+104,500円
・ミラドライネクスト広範囲⇒+104,500円
全国6院
東京(銀座院)、大阪(梅田院、心斎橋院)、兵庫(西宮院)、愛知(名古屋栄院)、福岡(福岡天神院)
リアラクリニック ★ミラドライ
・両脇(1回)⇒198,000円
(※分割⇒月5,600円)
・両脇2回セット⇒352,000円
(※分割⇒月9,900円)
全国4院
東京(渋谷院、新宿院)、愛知(名古屋院、栄院)
湘南美容クリニック ★ミラドライ
・両脇(1回)⇒198,000円
(※分割24回⇒月8,900円)
・スソ(1回)⇒190,000円
(※分割24回⇒月8,500円)
全国103院
北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)
東京美容外科 ★ミラドライ
・両脇(1回)⇒198,000円(初回)
(※通常1回⇒330,000円)
全国12院
青森(青森院)、秋田(秋田院)、宮城(仙台院)、東京(銀座院、赤坂院、新宿院)、愛知(名古屋院)、大阪(梅田院)、広島(福山院)、山口(下関院)、佐賀(佐賀院)、長崎(諫早院)
ゴリラクリニック ★ミラドライ
・両脇(1回)⇒348,000円
(※分割60回⇒月6,900円)
全国8院
東京(新宿本院、渋谷院)、神奈川(横浜院)、埼玉(大宮院)、大阪(梅田院、心斎橋院)、愛知(名古屋駅前院)、福岡(福岡天神院)
東京プラチナムクリニック ★ミラドライ
・両脇(1回)⇒356,500円
全国1院
東京(渋谷院)
聖心美容クリニック ★ミラドライ
・両脇(1回)⇒363,000円
全国11院
北海道(札幌院)、東京(東京院、渋谷S-Labo)、神奈川(横浜院)、埼玉(大宮院)、静岡(熱海院)、愛知(名古屋院)、大阪(大阪院)、広島(広島院)、福岡(福岡院)、海外(上海院)

※横にスクロールできます

ミラドライの値段としては1回20万円以下ならかなり安いクリニックになります。

ボンボンクリニック、リアラクリニック、湘南美容クリニックが20万円以下で値段的にもかなりおすすめのクリニックになります。

ちなみにバービーさんは湘南美容クリニックでミラドライを受けています。

ミラドライは脇以外にもすそワキガ(デリケートゾーン)にも対応しています。

例えば男性にデリケートゾーンの臭いを指摘されて病院に来る人もいますが、すそワキガを指摘されたという事はワキガもある人なので脇もやった方が良いですね。

ミラドライはダウンタイムもほぼなくワキガや脇汗を完治させる事ができる画期的な治療方法です。

↓ミラドライのおすすめクリニック!

ミラドライのおすすめクリニック3選!

ボンボンクリニック

ミラドライ特別限定プランが186,780円と最安値!

ボンボンクリニックはミラドライが最安値で受ける事ができるクリニック。

分割払いなら月額5,500円~とかなり安くなります。また追加料金がかかりますが、ダブル照射やトリプル照射をすればより確実にワキガの臭いと脇汗を止める事ができます。

かなり重度なワキガの方であればダブル照射やトリプル照射を選ぶのがベスト。より確実に1回で治療を終わらせたいならボンボンクリニックがおすすめ。

料金一覧 ★ミラドライ
・両脇(1回)⇒186,780円
(※分割⇒月5,500円~)
・ダブル照射⇒+82,500円
・トリプル照射⇒+104,500円
・ミラドライネクスト広範囲⇒+104,500円

東京(銀座院)、大阪(梅田院、心斎橋院)、兵庫(西宮院)、愛知(名古屋栄院)、福岡(福岡天神院)
※2020年12月現在

無料カウンセリング予約!↓
ミラドライの詳細・予約はこちら

湘南美容クリニック

ミラドライが両脇20万円以下!全国展開のクリニックで通いやすい!

湘南美容クリニックのミラドライは両脇20万円以下とかなり安いです。24回の分割払いなら月々8,900円で治療が受けられます。

湘南美容クリニックでは局所麻酔前に笑気麻酔をかけてくれるので、最初の注射も痛くありません。

また2年間の保証付きプランもあります。もしも1回施術してもワキガの臭いが気になるというかもしれないと心配の方には保証付きプランを選べば安心です。

さらにスソワキガにも対応しているので、どちらも治療したいという方にもおすすめ。

料金一覧 ★ミラドライ
・両脇(1回)⇒198,000円
(※分割24回⇒月8,900円)
・スソ(1回)⇒190,000円
(※分割24回⇒月8,500円)

北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)
※2020年12月現在

無料カウンセリング予約!↓
ミラドライの詳細・予約はこちら

リアラクリニック

子供にも対応!ミラドライの特別キャンペーンが安い!

リアラクリニックの栄院ではミラドライのお得なキャンペーン中で1回198,000円とこちらもかなり値段が安いです。

分割払いなら月々5,600円になります。

小学生や中学生などの子供でも施術が可能なクリニックなので子供のワキガに悩んでいる親御さんに良く選ばれています。(※未成年の場合は親権者の同意書が必要です。)

中度向けや重度向けや広範囲照射といった追加オプションもあるので重度なワキガに悩んでいる人にもおすすめ。

料金一覧 ★ミラドライ
・両脇(1回)⇒198,000円
(※分割⇒月5,600円)
・両脇2回セット⇒352,000円
(※分割⇒月9,900円)

東京(渋谷院、新宿院)、愛知(名古屋院、栄院)
※2020年12月現在

無料カウンセリング予約!↓
ミラドライの詳細・予約はこちら

ミラドライの施術とダウンタイムは?

笑気麻酔をしながら、まずは施術する範囲をマーキングして笑気麻酔が効いてきたら局所麻酔を脇に打ちます。

局所麻酔が終わったら片脇ずつミラドライを照射していきます。

施術時間は片脇20分くらいで、クリニックによって違いますが、両脇の施術で約30分~60分くらいで終わります。

ミラドライの前には局所麻酔を打ってから行うので、ミラドライ自体の痛みや熱さなどは感じません。

機械が動いているブーという音が聞こえるくらいです。

最初の局所麻酔が痛そうという方もいるかもしれませんが、こちらも笑気麻酔を吸入した後に局所麻酔の注射を打つので、ほとんど痛みが気になる人はいません。

マイクロウェーブで破壊した汗腺が再生する事はありません。

ミラドライの施術後とダウンタイム

上記のように施術後は内出血や青タンが出るくらいで、
人によっては腫れる方もいますが、大体1週間でほとんど目立たなくなります。

直後からほとんど制限がないので仕事や私生活の影響は全くなく
ダウンタイムはほぼないのが魅力です。

ミラドライと従来のワキガ手術との違いは?

ミラドライと従来のワキガ手術による違いは、

剪除法(せんじょほう)⇒切除
ミラドライ⇒焼く

というようにアポクリン汗腺の除去の方法が違います。

今までのワキガ治療で一般的だった剪除法(せんじょほう)の場合、汗とワキガの臭いを約8~9割り減らす事ができます。

効果自体はミラドライよりも高いですが、手術後1週間は腕が動かせないなど制限がありました。

片方ずつ治療をするので2週間は腕を動かせない期間があったり、手術の傷跡が残るなどのデメリットがとても多い治療法でした。

しかも包帯を巻かないといけないので周りの人にバレやすいのも難点です。

ミラドライの場合は効果自体は剪除法(せんじょほう)より劣りますが、治療当日からお風呂も入れるし、体も動かせるし、傷も残りません。

仕事を休む必要もないから周りに治療をした事が全くバレません。

生活に制限が一切なくワキガや脇汗の治療ができる所がミラドライの大きなメリットです。

ワキガや脇汗の悩みはかなり深いです。

ワキガや脇の臭いに悩んでいる人は、狭い空間で人と接している時に、「臭ってないかなぁ~大丈夫かな・・・」といつも不安です。

脇汗がひどい人は黄色い脇染みなんかができてしまって服が長持ちしないし、おしゃれしたいのに脇汗が目立つ色の服も着れません。

10代の中学生や高校生の場合もワキガが原因でいじめにあったりする場合もあり、親御さんと一緒にクリニックにきて治療をするケースもとても多いです。

もちろん小学生で治療を受ける子もいます。

小学校の高学年くらいから治療をうけるのをOKにしているクリニックもあります。

ミラドライの施術自体は思っているより凄い簡単です。

一生悩んで生きていく方が絶対につらいと思います。ちょっと勇気を出してクリニックに行くだけでその悩みが解決します。

先生は優しいし他にもたくさんのワキガで悩む人も見てきています。

「ミラドライ」っていう治療が気になっているんですがどうですか~?と気にすることなく気軽に「無料カウンセリング」で相談しにいってみましょう。

ミラドライはダウンタイムもほぼなく日帰りでの簡単な治療で終わります。ワキガや脇汗に悩んでいる方は是非一度検討に行ってみてください。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。