脂肪溶解注射の値段が安いおすすめの美容クリニック!打ち放題コースあり【お腹・太もも・二の腕】

美容クリニック

脂肪溶解注射は確実に痩せるダイエットとして美容クリニックで人気だよね!脂肪吸引よりお手軽だし辛い食事制限ダイエットから卒業したいね。

脂肪溶解注射は、気になる脂肪がある痩せたい部分に注射を打つことで痩せる美容クリニックの人気ダイエット施術。

例えばお腹、太もも、二の腕のぷるぷる、背中のはみ肉など、痩せたい箇所はたくさんあると思うけど、脂肪溶解注射を打つことで脂肪細胞そのものを減らす事ができるので打った後も体型を維持しやすいです。

ガッツリ痩せたい方も、ピンポイントで痩せにくい箇所の部分やせをしたい方にもオススメです。

脂肪吸引のように見た目が怖そうな施術ではなくて注射だけで簡単(ダウンタイムもほとんどない)なのが人気になっている理由です。

脂肪溶解注射のお腹・太もも・二の腕痩せ効果が凄い!

切らない痩身治療として人気の脂肪溶解注射は手軽に受けられることからとても多くの人が利用している医療ダイエット。アメリカのFDAでも効果があることが認証されていて世界中で利用者が多いダイエット方法です。

まず、最大のメリットはとにかく手軽な所。

脂肪を溶かすデオキシコール酸を注入することで、打った場所の脂肪を溶かしてなくすイメージです。

普通のダイエットとの効果の違い

例えば食事制限や運動を頑張ってダイエットに成功しても脂肪細胞の数が減って痩せているわけではなくて、脂肪細胞の大きさが小さくなることで細くなっています。

またたくさん食べたり、不摂生な生活に戻ると普通のダイエットでは元々ある脂肪細胞の数は減っていないのでリバウンドがしやすいです。

その点、脂肪溶解注射や脂肪吸引などは脂肪細胞の数自体を減らすことができちゃうので、元々あった脂肪細胞の母数が減るので半永久的に効果が持続しますし、リバウンドもしにくいです。

注射だけなのでそんなに痛くもないし、肉体的な負担がないのも大きなメリット。ダウンタイムもほとんどありません。脂肪が本当に減ったなーと実感できるまでに1週間~2週間かかる事が多いですが、打ったら打った分だけ痩せる事ができます。

脂肪細胞を減らすので確実に細くする事ができるのがポイントで効果が切れて元に戻っちゃうという事もありません。

1回だけ打ってスッキリして満足する方も多いですが、この脂肪溶解注射は打てば打つほど効果が高くなる(※脂肪細胞の数が減るから)ので複数回打つのがおすすめです。

自分が効果に満足した所でやめるのが良いのかなと思います。

値段は基本的に1ccごとに〇〇円という形になっているので、自分がどのくらい打ちたいかによってお値段も変わってくる感じになっています。

脂肪溶解注射は小顔にしたい人にも圧倒的人気な施術です。詳しくは以下のページもご覧ください

ダイエットに成功しても顔は小さくならない事が多いので、顎下や頬などに打ってスッキリする事ができます。

打つ量が何cc必要なのかは、注射を打つ部位や脂肪の量によって変わりますが、顔であれば打つ量もお腹や二の腕などと比べて少なく済むのも良いですね。小顔になりたい方にも脂肪溶解注射はおすすめの施術です。

脂肪溶解注射が安いおすすめの美容クリニック

脂肪溶解注射に対応した美容クリニックの料金比較表。

クリニック 料金 院数
湘南美容外科クリニック ★BNLSアルティメット注射
・1本⇒1,980円
★脂肪溶解注射MITI(マイティ)
・1本(5cc)⇒14,900円
全国103院
北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)
品川美容外科 ★エバースリム(1日脂肪取り)
1本⇒1,980円
★1日脂肪取り顔やせ
1本⇒1,980円
全国27院
北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、東京(品川本院、新宿院、渋谷院、表参道院、池袋院、銀座院、上野院、立川院)、神奈川(横浜院)、埼玉(大宮店)、栃木(宇都宮院)、千葉(千葉院)、新潟(新潟院)、愛知(名古屋院)、静岡(静岡院)、大阪(梅田院、心斎橋院)、京都(京都院)、兵庫(神戸院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、福岡(福岡院)、鹿児島(鹿児島院)、熊本(熊本院)、沖縄(沖縄院)
TCB東京中央美容外科 ★BNLS neo注射
1本⇒1,980円
全国35院
宮城(仙台院)、福島(福島院、郡山院)、東京(新宿三丁目院、新宿東口院、池袋東口院、池袋西口院、銀座院、銀座有楽町院、渋谷院、中野院、世田谷院、高田馬場院、町田院、上野院、立川院)、神奈川(横浜院、新横浜美容外科血管外科クリニック)、千葉(千葉院)、埼玉(大宮院、川口院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、静岡(浜松院)、愛知(名古屋栄院)、大阪(大阪梅田院、梅田茶屋町院、大阪心斎橋院、心斎橋御堂筋院、江坂院、堺院、枚方下肢静脈瘤スキンクリニック)、京都(京都院)、福岡(福岡院、小倉院)
もとび美容外科クリニック ★BNLSアルティメット注射
1本⇒3,980~6,980円
全国1院
東京(新宿院)
KM新宿クリニック ★BNLS注射
トライアル1本⇒3,500円

通常1本⇒9,500円
全国2院
東京(新宿院、銀座院)
東京美容外科 ★BNLS neo注射
初回1本⇒5,300円

通常1本⇒10,700円
全国12院
青森(青森院)、秋田(秋田院)、宮城(仙台院)、東京(銀座院、赤坂院、新宿院)、愛知(名古屋院)、大阪(梅田院)、広島(福山院)、山口(下関院)、佐賀(佐賀院)、長崎(諫早院)
S.T styleクリニック ★BNLS neo注射
1本⇒8,800円
全国1院
東京(麹町院)
水の森美容外科 ★BNLS neo注射
1本⇒9,790円
全国4院
東京(銀座院、新宿院)、愛知(名古屋院)、大阪(大阪院)
城本クリニック ★BNLS neo注射
顔用1本⇒9,800円

体用1本⇒7,500円
全国25院
福島(郡山院)、東京(池袋院、新宿院、立川院)、神奈川(横浜院)、埼玉(大宮院)、群馬(高崎院)、茨城(水戸院)、千葉(柏院、津田沼院)、山梨(甲府院)、長野(長野院)、愛知(名古屋院、豊橋院)、岐阜(岐阜院)、三重(四日市院)、静岡(静岡院)、石川(金沢院)、富山(富山院)、大阪(大阪院)、兵庫(姫路院)、岡山(岡山院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院)、長崎(長崎院)
共立美容外科 ★BNLS neo注射
1本⇒15,000円
全国25院
北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、東京(新宿本院、銀座院、渋谷院、池袋院、立川院、上野御徒町院)、神奈川(横浜院)、千葉(千葉院)、栃木(宇都宮院)、群馬(高崎院)、埼玉(大宮院)、千葉(柏院)、静岡(浜松院)、愛知(名古屋院)、京都(京都院)、大阪(大阪本院、梅田院)、兵庫(神戸三宮院)、岡山(岡山院)、香川(高松院)、福岡(福岡院)、大分(大分院)、熊本(熊本院)
文化村通りクリニック 1ヶ月定額打ち放題⇒77,000円
定額ライトプラン⇒44,000円
全国1院
東京(渋谷院)

※横にスクロールできます

脂肪溶解注射を受けたいなら、お値段的にも品川美容クリニックや湘南美容クリニックやTCB東京中央美容外科あたりが安いので良いですね。

脂肪溶解注射が安いおすすめクリニック!

湘南美容クリニック

最新のBNLSアルティメット注射で顔や体の脂肪を溶解!

湘南美容クリニックでは最新のBNLSアルティメット注射の施術や脂肪溶解注射MITI(マイティ)の2種類の脂肪溶解注射があります。

BNLSアルティメット注射は1ccあたり1,980円とかなり安いです。

小顔注射として有名なBNLS注射ですが、もちろんボディにも対応しています。先が丸くなっていて痛みと内出血がしづらいマイクロカニューレを使用した治療になります。

脂肪溶解注射MITI(マイティ)はBNLS注射よりも効果が高いボディ用の注射になっています。状態や痩せたい部位によっては他の痩身治療との組み合わせも可能です。

どちらがより良いかは無料カウンセリングで相談して決めるようにしましょう。

無料カウンセリング予約は以下から

料金一覧 ★BNLSアルティメット注射
・1本(1cc)⇒1,980円
★脂肪溶解注射MITI(マイティ)
・1本(5cc)⇒14,900円

北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)
※2020年12月現在

無料カウンセリング予約!↓
脂肪溶解注射の詳細はこちら

品川美容外科

脂肪溶解注射がとにかく安い!コスパ最高のクリニック!

品川美容外科のエバースリムは今までの脂肪溶解注射と比べて腫れや痛みを抑えているのが特徴。

脂肪細胞を減少させる事ができるので、痩身注射をした後もリバウンドしないで体型維持ができます。症例数も20万件近くと脂肪溶解注射なら品川美容外科というくらい皆に選ばれているクリニックです。

お値段も1ccあたり1,980円と安いです。

対応部位も豊富で、二の腕、上腕全周、両肩、背中、お腹、ウエスト、腰、お尻、太もも、両ヒザ、ふくらはぎなどなど

脂肪溶解注射を受けてみたい方や相談してみたい方は、まず無料カウンセリング予約をしましょう。

品川美容クリニックの無料カウンセリング予約は以下から

料金一覧 ★1日脂肪取り顔やせ
・1本⇒1,980円
★エバースリム(1日脂肪取り)
・二の腕/両腕(40cc)⇒79,200円
・上腕全周(80cc)⇒158,400円
・両肩(20cc)⇒39,600円
・背中上部or下部(30cc)⇒59,400円
・背中全体(90cc)⇒178,200円
・お腹上部or下部(30cc)⇒59,400円
・お腹全体(100cc)⇒198,000円
・ウエスト左右(40cc)⇒79,200円
・腰(30cc)⇒59,400円
・お尻上部or下部(30cc)⇒59,400円
・太もも(内/外/前/後)(60cc)⇒118,800円
・太もも全体(240cc)⇒475,200円
・両ひざ(10cc)⇒19,800円
・ふくらはぎ(内/外/後)(20cc)⇒39,600円
・ふくらはぎ全体(60cc)⇒118,800円

北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、東京(品川本院、新宿院、渋谷院、表参道院、池袋院、銀座院、上野院、立川院)、神奈川(横浜院)、埼玉(大宮店)、栃木(宇都宮院)、千葉(千葉院)、新潟(新潟院)、愛知(名古屋院)、静岡(静岡院)、大阪(梅田院、心斎橋院)、京都(京都院)、兵庫(神戸院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、福岡(福岡院)、鹿児島(鹿児島院)、熊本(熊本院)、沖縄(沖縄院)
※2020年12月現在

無料カウンセリング予約!↓
脂肪溶解注射の詳細はこちら

脂肪溶解注射の打つ量は何cc(何本)くらいが目安?

脂肪溶解注射の打つ量は顔だと基本的には10ccくらいで、体の脂肪が多い部分なら20ccくらい打つのを基本的な量としているところが多いです。

部位別の大体の目安量
・顔⇒10cc~
・二の腕⇒20cc~30ccくらい
・ふくらはぎ⇒20cc~30ccくらい
・太もも⇒50cc~60ccくらい
・お腹全体⇒50cc~60ccくらい

というように、範囲の大きさや脂肪の量が多い部位になるとそれだけ打つ量を増やす必要があります。

なので、1cc/1本あたりの値段の単価が1,980円と安い湘南美容クリニック品川美容外科は特に脂肪溶解注射を打つのにコスト面で見てもおすすめのクリニックという事になります。

脂肪吸引のように1回でガツンと脂肪を減らすわけではなく、打つ量に比例して脂肪細胞が減る量も増えていきます。

脂肪溶解注射は基本的に1回で終わりという方はあまりいないですし、何回か回数を重ねるので自分でもうちょっと量を足した方が良いな・・・とか、もうちょっと減らしても良いかな・・・というように打つ量をコントロールすることができます。

脂肪溶解注射は打てば打つほど効きますので辞め時が分からなくなることがあります。

特に3回打たないといけないとか決められているわけではないので、1回1回様子見をしながら、「このくらい細くなったならもういいかな~」と自分が満足いくところで辞めるのがいいですね。

脂肪溶解注射の気になるポイントまとめ

施術時間は大体5分~10分と非常に早く、1回脂肪細胞が減ると半永久的に効果が持続するのがポイント。

脂肪細胞が破壊されると、その部分リバウンドすることはないです。

顔の二重あごやフェイスラインなどに打つ人も多いですが、太ももやウエストや二の腕などの部分やせが特におすすめです。当然1回よりも複数回やるとより良く、その際はクリニックによって違いますが2週間か1ヶ月程度間隔をあけて施術を受けるのがベストです。

治療後に特に気を付ける事もなく、効果を上げるポイントとしては、例えば岩盤浴とかホットヨガとか半身浴のように汗をじわーっとかくようなことを意識してやると施術の効果が上がります。

脂肪溶解注射は脂肪吸引みたいな手術は怖くて嫌な方や、ダウンタイムを取る事ができない方におすすめのとても気軽に受ける事ができる痩身施術です。気になった方は一度無料カウンセリング予約をしてみましょう。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。