ウルトラセルQプラス(リニアファーム)の値段が安いクリニックは?新しい脂肪溶解リニアの効果が凄い!

美容クリニック

ハイフの機種の中でもウルトラセルQプラスは比較的安いので日本人に人気の機械で新しく「脂肪溶解リニア」という専用カートリッジも追加されました。ウルセラとの違いは何だろう?

ハイフ(HIFU)は高密度焦点式超音波という施術で、顔のたるみのリフトアップや引き締める事での小顔効果が高い治療方法です。

超音波で熱を一点に集中させて肌の4.5mmほどの奥にある、SMAS筋膜という部分に直接熱エネルギーを加える事で、その筋肉を引き締めてリフトアップをさせる事ができます。

若い人でもあごの下のたるみが気になる人とか、フェイスラインを引き締めて小顔にしたいという方が多く利用しているクリニックでも人気の施術です

もちろん、たるみが気になりだした30代40代やそれ以上の高齢の方で若返りたい方におすすめの治療です。

ハイフには元祖の「ウルセラ」というアメリカ産の機械だけではなく、後発の機械が色々出ていますが、その中でも「ウルトラセルQプラス」というのが日本でも人気で導入されているクリニックが多いです。

ウルトラセルQプラスの効果とポイント

ウルトラセルQプラス(ULTRACEL Q+)は日本人用に痛みが少なく、打ちやすいようになったウルセラの後発機種です。

ウルトラセルQプラスの施術ではタンパク質に熱を与えて傷をつけて、創傷治癒の効果を利用して引き締めていく治療になっています。

4.5mm
SMAS筋膜層に熱が入りやすい

3mm
脂肪がある層に熱が入りやすい

1.5mm
真皮層に熱が入りやすい

4.5mm(脂肪溶解リニア)
新しく追加された脂肪溶解に特化したカートリッジで主にアゴ下やフェイスラインなどに使用

この3つの層で使い分けるカートリッジを使って4.5mmから順番に照射していきます。
新しく登場した脂肪溶解リニア別メニューの治療になっている事が多いです。

ウルトラセルQプラスの効果は?

上記のように顎下やフェイスラインがスッキリする事でかなりリフトアップや小顔効果があり見た目も変わってきます。

こちらもフェイスラインがスッキリしてリフトアップされることで、ほうれい線も目立たなくなっています。

通常のハイフ(HIFU)と同じように主な効果は、顔のたるみのリフトアップや顔の引き締めによる小顔効果が期待できます。

施術後すぐにわかる即時効果とじわじわと効いてくる中期の効果があり、大体3か月後くらいに効果のピークがきます。

効果は半年くらい持続するので、そのままのリフトアップや小顔効果をキープしたいなら、半年に1回くらいのペースで受けるのがおすすめです。

ウルトラセルQプラスはウルセラと比べるととても安い値段でハイフ(HIFU)の施術を受ける事ができます。日本人向けの照射パワーなのでより安全なのもポイント!

ウルトラセルQプラスがうけられるクリニック一覧。

ウルトラセルQプラスの値段が安いおすすめクリニック!

ウルトラセルQプラスで医療ハイフ(HIFU)ができるクリニックは以下です。

クリニック 料金 院数
湘南美容クリニック ★ウルトラリフトプラスHIFU
・顔(160ショット)⇒19,800円

・顔(240ショット)⇒24,800円
・顔+首(300ショット)⇒31,300円
・顔+目元(380ショット)⇒39,800円
・顔+首+目元(440ショット)⇒45,800円
・首(60ショット)⇒19,800円
・目元(140ショット)⇒22,800円
★ウルトラセルQプラス リニア

・脂肪溶解リニア(1回)⇒39,800円
・脂肪溶解リニア(3回)⇒104,400円

全国103院
北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)
アートセルクリニック ★ウルトラセルQプラス
・全顔+顎下(480ショット)⇒79,800円
・全顔(400ショット)⇒69,800円
・目周り(20ショット)⇒19,800円
★ウルトラセルQプラス リニア
・全顔(400ショット)⇒49,800円
・頬+顎下(380ショット)⇒39,800円
・目周り(20ショット)⇒18,800円
全国2院
東京(六本木院、日比谷院)
東京美容外科 ★ウルトラセルQプラス
・全顔(トライアル)⇒77,000円
・全顔(1回)⇒110,000円
・全顔+顎下(トライアル)⇒93,500円
・全顔+顎下(1回)⇒132,000円
全国12院
青森(青森院)、秋田(秋田院)、宮城(仙台院)、東京(銀座院、赤坂院、新宿院)、愛知(名古屋院)、大阪(梅田院)、広島(福山院)、山口(下関院)、佐賀(佐賀院)、長崎(諫早院)
渋谷美容外科クリニック ★ウルトラセルQプラス
・顔全体(あご下含む)⇒74,800円
・首⇒96,800円
・顔(あご下含む)+首⇒198,000円
・目の下から頬⇒55,000円
全国5院
東京(渋谷院、新宿院、池袋院、新橋院)、神奈川(横浜院)
クリスティーナクリニック銀座 ★ウルトラセルQプラス
・顎先~目の下(400ショット)⇒98,780円
・フェイスライン~全顔(600ショット)⇒198,000円
・首~全顔(800ショット)⇒242,000円
★ウルトラセルQプラス リニア
・ハイフ リニア3回コース⇒99,800円
全国1院
東京(銀座院)

※横にスクロールできます

クリニック名から公式サイトに飛ぶ事ができます。詳細をチェックしてみましょう。

湘南美容クリニックだけ名称がウルトラリフトプラスHIFUとなっていますがウルトラセルQプラスをSBC仕様にカスタマイズしたものでほぼ同じものです。

ウルトラセルQプラスでのハイフを受けるなら全顔160ショットが19,800円で受ける事ができる湘南美容クリニックが圧倒的な最安値になっています。かなりお手頃価格なので、1回ハイフをお試しして効果を実感してみたい人にもおすすめのクリニックです。

ウルトラセルQプラスを使った医療ハイフは、ほとんどダウンタイムがないので、基本的にすぐにメイクをすることが可能です。湘南美容クリニックは他のクリニックと比べて半額以下の料金で施術を受けることが可能です。

ウルトラセルQプラスが最安値でおすすめ!

湘南美容クリニック

ウルトラセルQプラスでの施術が最安値!とにかく安い!

ウルトラセルQプラスを湘南美容クリニック仕様にカスタマイズしたマシンを使用。

圧倒的に業界最安値の値段でハイフを受ける事ができるのが大きなポイント。ダウンタイムもほぼなしで皮膚表面は傷がつかないので当日からメイクも可能。

一番安いのが顔160ショット19,800円のコース。フェイスラインが引き締まってスッキリ。

さらに新しいカートリッジを使った話題の脂肪溶解専用のリニアの施術も湘南美容クリニックでは「輪郭スッキリQ+」という名称でラインナップされています。

他のクリニックでは1回7万円以上もするハイフがお得な料金で受けられるので、初めてのハイフにとてもオススメです。

料金一覧 ★ウルトラリフトプラスHIFU
・顔(160ショット)⇒19,800円

・顔(240ショット)⇒24,800円
・顔+首(300ショット)⇒31,300円
・顔+目元(380ショット)⇒39,800円
・顔+首+目元(440ショット)⇒45,800円
・首(60ショット)⇒19,800円
・目元(140ショット)⇒22,800円
★ウルトラセルQプラス リニア

・脂肪溶解リニア(1回)⇒39,800円
・脂肪溶解リニア(3回)⇒104,400円

北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)
※2020年12月現在

無料カウンセリング予約!↓
ウルトラセルQプラスの詳細・予約

ウルトラセルQプラス リニアが新登場!

ウルトラセルQプラスに新たに登場した「脂肪溶解リニア」は、機械自体は同じですが先端につけるカートリッジの新タイプです。

通常のハイフとは違い、2重あごやフェイスラインに使える脂肪溶解専用のカートリッジをつけることによって線状に照射をする新しい施術ができるようになりました。

通常のハイフは超音波を4.5mmの深さにあるSMAS筋膜などに、焦点を当てて熱を与える事で焼肉屋さんで肉を焼いた時のように引き縮ませることでリフトアップや引き締め効果があるものでした。

新しく出てきたウルトラセルQプラス リニアは照射が1点集中ではなく、線で照射するタイプでハイフ1回の照射を線の集合体として広範囲に照射する事ができるようになりました。

★ウルトラセルQプラス リニア
脂肪吸引をした時みたいに脂肪細胞の数を減らして、2重あごやフェイスラインの肉をすっきりさせる事ができる施術になっています。

脂肪溶解に最小限必要な58度の熱を届ける設定になっていて、通常のハイフと比べて熱ダメージは低く、施術間隔はあまり空けなくて良いので2週間~1ヶ月くらい空けて3回程受けるのがおすすめ。

脂肪溶解なので1クール3回で一度脂肪が減ったら、脂肪が増えない限り継続的な治療も必要ありません。

1クール3回を実施すれば、その後は照射する必要はないので、コスト的にもかなり安価で収まるのもポイントです。

顎下の肉を何とかして2重あごを消したい方やフェイスラインもスッキリさせて小顔になりたい人は特に「ウルトラセルQプラス脂肪溶解リニア」の治療がおすすめです

ウルトラセルQプラスリニアがおすすめのクリニック

クリスティーナ銀座クリニック

ハイフ年間施術数日本一のクリニック!!

クリスティーナ銀座クリニックはハイフの年間施術数日本一!ハイフと言ったらこのクリニックです。

脂肪溶解リニアの3回コースが99,800円と1回あたり33,266円と格安。脂肪溶解リニアは1クール3回が推奨されているので、ちょうどこのコースのみでOK。

施術時間は40分程度で冷却ジェルを照射する前に使って施術をしていきます。リピート率も90%以上を誇る信頼と安心のクリニックです。

料金一覧 ★ウルトラセルQプラス リニア
・脂肪溶解リニア3回コース⇒99,800円

東京(銀座院)
※2020年12月現在

無料カウンセリング予約!↓
ウルトラセルQプラス リニアの詳細

湘南美容クリニック

ウルトラセルQプラスリニアの施術が1回39,800円!

湘南美容クリニックではウルトラセルQプラスを使った脂肪溶解リニアの施術が1回39,800円でうけられます。

2週間に1回のペースで3回が推奨する回数とペースになっています。全国にクリニックを展開しているので、東京に通うのが難しい人も湘南美容クリニックなら地方のクリニックで受ける事ができます。

切らない、注射も使わない、施術時間も短いと非常に受けやすいので湘南美容クリニックでも最近爆発的人気の施術になってきています。

料金一覧 ★ウルトラセルQプラス リニア
・脂肪溶解リニア(1回)⇒39,800円
・脂肪溶解リニア(3回)⇒104,400円

北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)
※2020年12月現在

無料カウンセリング予約!↓
ウルトラセルQプラス リニアの詳細

アートセルクリニック

頬と顎下380ショットで2重あごも撃退!

アートセルクリニックでは頬+顎下380ショットが39,800円でうけられます。

頬+顎下380ショットは二重あごを何とかしたい人やフェイスラインをしっかりと出したい人に特におすすめのコース。二重あごのタプタプがなくなったという人もとても多く人気のクリニックです。

他にも全顔や目周りの施術にも対応。また希望があれば顔以外にも二の腕のタプタプや膝など体への施術も可能です。

料金一覧 ★ウルトラセルQプラス リニア
・全顔(400ショット)⇒49,800円
・頬+顎下(380ショット)⇒39,800円
・目周り(20ショット)⇒18,800円

東京(六本木院、日比谷院)
※2020年12月現在

無料カウンセリング予約!↓
ウルトラセルQプラス リニアの詳細

ウルトラセルQプラスとウルセラの違いは何?

ウルセラはアメリカで開発されて世界中で利用されているハイフの元祖の機械です。

4.5mm、3mm、1.5mmの変換器がありターゲット層を変える事ができ、超音波を1点に集中させてSMAS筋膜を焼くことで収縮するという原理を利用してたるみを取ってリフトアップさせる治療方法です。

ハイフの数ある機種の中でも効果が高いですが、アメリカ産の元祖という事もあり痛みが強いという欠点があります。

その点、ウルトラセルQプラスはウルセラの後発機種の一つで、ウルセラの欠点ともいえる強い痛みを改良した機種です。

ウルセラと同じように超音波を使ってSMAS筋肉に熱を入れるという原理は同じですが、ウルセラのように焼くというほどの熱ダメージは入れないので痛みに関しても安全性に関しても大分緩和された機種になっています。

より日本人に合わせた出力や打ち方に改良されたのがウルトラセルQプラスと言っていいでしょう。

ウルセラは機械自体もとても高額で、クリニックでの治療の値段もかなり高い料金になっています。ウルセラ以外の後発機種は値段もかなり安いのでコスパで見てもウルトラセルQプラスの方が圧倒的に良いです。

ウルトラセルQプラスは、顔に機械をあてていくだけでダウンタイムもなく受けやすい施術でとても人気があります。新しいカートリッジを使った脂肪溶解リニアも人気です。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。