カロリミットは効果あるのか効果ないのか検証!なぜ痩せる?飲み続けるとどうなる?

ダイエット

ファンケルさんが販売している人気のダイエットサプリであるカロリミットの成分を見て効果あるのか効果ないのか解説しています。

市販で買えるダイエットサプリとして有名なファンケルさんが販売しているカロリミットは誰もが一度は聞いたことがあると思います。

「食事の糖と脂肪を抑える事」で人気ですよね。

日本で最も売れているダイエット系サプリと言ってもいいでしょう。

そんなカロリミットですが、ダイエット効果があるのか?それも効果ないのか?というのを成分面からみた本当の所を徹底解説していきます。

なぜ痩せるサプリとして売られているのか?

という仕組みに関しても解説していますので、カロリミットを飲んでいる方や、これから飲もうかと検討している人は是非参考にしてみてください。

⇒大人のカロリミットはこちら

↓カロリミットは効果ある?それとも効果ない?

カロリミットの効果は?なぜ痩せるのか仕組みを解説

カロリミットの効果としてはまず、

・血糖値の上昇を抑える効果
・インスリンの分泌を抑える効果
・コレステロール値を減らしていく効果

というのがメインのダイエットサプリになっています。

仕組みに関しては、血糖値の急上昇を抑える事によって膵臓の疲れを減らし、ダイエットのサポートになるといった形です。

例えばご飯とか甘いものなどで糖質を摂取するとインスリンが分泌されますが、そのインスリンが一気に出てしまうのを抑える事によって膵臓を休憩させながら効率よく使っていく事ができるわけです。

血糖値の急上昇を抑えるという事は、糖尿病の予防としてもおすすめのサプリと言っていいでしょう。

カロリミットの主な有効成分はこの3つ!

桑の葉イミノシュガー

この桑の葉イミノシュガーが血糖値を抑えるのに効果のある成分となっています。

医薬品でいうとグルコバイ錠アカルボース錠のようなαグルコシダーゼ阻害の作用と似ていて、具体的には二単糖⇒単糖に分解されるのを抑制する事で食べた糖分が腸で吸収する際の分解を抑制する効果があります。

簡単に言うと糖質の吸収を緩やかにするという事になります。

なので、血糖値の急上昇を抑える事に繋がるわけです。

また、人間の腸は、腸の上の方で吸収されるとGIPというホルモンが分泌されて脂肪の蓄積が促進されてしまいます。

カロリミットを飲むことで糖質の吸収が抑制されて腸の下の方で吸収されることによって、GLP-1というホルモンが分泌されて食欲が抑制されるわけです。

ですので、少しではありますが間接的に食欲抑制作用にも関わっていると言えます。食欲抑制に関しては微々たるものですが。

茶花サポニン

食事が胃から腸に運ばれるのをゆっくりにするという効果があります。

このため、こちらの茶花サポニンも食事の吸収を緩やかにする事で血糖値の上昇を緩やかにするという桑の葉イミノシュガーと似たような効果を発揮します。

またコレステロールを下げる作用抗肥満作用抗アレルギー作用といった健康的な作用まで含まれている成分となります。

茶花サポニンは糖尿病の予防研究にも使用されてたりもします。

ただ、マウスを使って脂肪蓄積を抑えるといったエビデンスはありますが、茶花サポニンを使用してダイエット効果があったという論文や研究はありませんでした。

ですので、人が飲み続けると痩せるという効果は残念ながら認められていない成分になります。

キトサン

キトサンはダイエッターの人なら結構なじみのある成分だと思います。

こちらはコレバインという医薬品と似たような効果を発揮する成分になります。

具体的には消化管で胆汁酸や食事のコレステロールとくっつくことで、そのまま便から排出させてくれるといった作用になります。

胆汁酸というのはコレステロールから作られるものなので、簡単に言うと、コレステロール値を低下させたり油分を吸着して排出してくれるような作用がある成分と考えればいいと思います。

しかしキトサンに関してもダイエット効果があったという明確なエビデンスデータ自体はないので、これだけで痩せるとか過度な期待はできません。

またキトサンに関しては適量を摂取するのであれば良いですが、摂取しすぎると便秘になる場合があるので注意が必要です。

カロリミットの血糖値上昇抑制効果を検証したらどうなった?

検証の方法としては、血糖値測定器を使って

・何もせずにコンビニのおにぎりを食べた時の血糖値の上昇
・カロリミットを1回分3錠を飲んだ後におにぎりを食べた時の血糖値の上昇

この2つで、食後30分ごとに血糖値を測定してどのように血糖値の推移が変わるかの比較です。

使用した血糖値測定器はテルモのメディセーフフィットになります。

↓実際に血糖値上昇の検証を行ったグラフがこちら!

青のグラフがおにぎりをそのまま食べた時血糖値スパイクが起きてしまっています。

そして、オレンジのグラフがカロリミットを飲んでからおにぎりを食べたグラフです。

見事に血糖値の急上昇が抑えられた結果になってます。

もちろんおにぎり1個だけ(糖質40g)くらいのデータなので、もっと暴飲暴食したら結果は変わるとは思いますが、サプリとは思えないくらいしっかりとした効果が出た事には驚きました。

カロリミットはどんな人におすすめなのか?

メインの3つの成分を解説しましたが、成分的に見ても食欲抑制をガッツリ抑制するような効果はないため、カロリミットだけをメインに飲み続けると痩せるか?

というと、そこまで体重を落とす事には結びつきません。

カロリミットの成分と検証結果で分かったことは血糖値の急上昇を抑える事。

その結果、インスリン分泌が抑えられるので太りにくくなり、食欲の暴発によるドカ食いをしにくくなると言えます。

また、血糖値の上昇による様々な病気の予防になると考えられます。

ただ、カロリミット単体を飲み続ける事で痩せようとするのではなく、体重を落としていくための補助的に使い方をするのがおすすめなサプリと言えます。

例えばおすすめな人としては、炭水化物(糖質)の摂取量が多い方になります。炭水化物である白米やパスタやパンやうどんやラーメンなどがをよく食べる方ですね。

そういう方がカロリミットを飲むと「血糖値の急上昇を抑える事」になり、健康的にも体重減少の補助としても良い効果を発揮するサプリになります。

カロリミットと大人のカロリミットの違いって何?買うならどっち?

ファンケルさんからはカロリミット大人のカロリミットの2種類が販売されていますが、どちらも食事の糖や脂肪の吸収を抑えると記載があります。

そして、大人のカロリミットにはプラスして脂肪を代謝する力を高めますとも書いてあります。

実際にどこに違いがあるのかというと入っている成分が結構変わっています。

★カロリミット
・桑の葉イミノシュガー
・茶花サポニン
・キトサン

★大人のカロリミット
・桑の葉イミノシュガー
・キトサン
・ギムネマ酸
・エピガロカテキンガレート
・ファセオラミン
・ペンタメトキシフラボン

というように大人のカロリミットには茶花サポニンがなくなってその代わりに4種類の別の成分が追加で配合されています。

茶花サポニンがなくなっていますが、そもそも他の成分と役割が被っていましたし追加された4つの成分によって、かなり色々な面を強化したサプリメントになっています。

飲み方はどちらもカロリーの気になる食事の前に1回3粒飲む形が推奨されています。

また1日3回までが目安となっています。朝はあまり食べないような方なら例えば夕食の前にだけ飲むようにするのもありだと思います。

大人のカロリミットで追加された成分の詳細

ギムネマ酸

小腸での当分の吸収を阻害する作用

エピガロカテキンガレート

茶カテキンの一種で交感神経を刺激して褐色脂肪細胞を活性化させて脂肪を燃焼しやすくするアミラーゼという酵素を阻害する作用

ファセオラミン

アミラーゼという酵素を阻害する作用

ペンタメトキシフラボン

ブラックジンジャーに含まれる成分でエネルギーの代謝量を上げる作用

ファセオラミンは炭水化物が糖分に変わるときに働くアミラーゼという酵素を阻害する事で糖の吸収を遅くします。

エピガロカテキンガレートにも似たような作用があると言われています。

そして桑の葉イミノシュガーも糖の吸収を抑制するので、ファセオラミンやエピガロカテキンガレートも加わる事でさらなる効果が発揮されることになります。

そしてペンタメトキシフラボンが入っている事によって脂肪の燃焼が促進される事になります。

成分を見る限り普通のカロリミットのバージョンアップ版のようなもので、効果の面で見たら大人のカロリミットの方が上であることは間違いないです。

エネルギー代謝量を上げる事で脂肪の燃焼を促進してくれるのは大きいです。

購入するのであれば大人のカロリミット一択になります。

⇒大人のカロリミット購入はこちら

大人のカロリミットは以下の通販限定で1,000円で購入できる

大人のカロリミットは普通にドラッグストアなどで購入すると2,800円しますが、以下のファンケルのサイトなら特別価格の1,000円で購入する事ができます。

通販限定になっていて普通に買うよりもかなりお得なので、購入を検討している方は以下から購入するようにしましょう。

大人のカロリミット

大人のカロリミットが通販限定でお得に購入できる!

ファンケルの通信販売のご利用がはじめての方は送料無料なので、たった1,000円のみで42粒×2袋のご購入ができます。

値段 ★WEB通販限定
・42粒×2袋セット⇒1,000円
飲み方 1回3粒(1回~3回)
※お食事の時に1回3粒を目安に、1日3回までお召し上がりください。

↓通販限定の値段で購入する!↓
大人のカロリミットはこちら

カロリミットの成分面を調べてみると、糖質の吸収をゆっくりにして血糖値の急上昇を抑えるグルコバイ(アカルボース)と、胆汁酸とくっついて便として排出してくれるコレバインに似た作用をもったサプリメントだという事が分かります。

ただしカロリミットのみ飲み続けると痩せるのか?と言われると、1剤のみで体重を落とすのは難しいと言えます。

成分を調べてみた所、カロリミットに関しては糖の吸収を抑えたり、あくまでもダイエットのサポートとして生きるサプリメントです。

ですので、ご飯とかパスタとかパンとかラーメンとか炭水化物(糖分)を良く食べる人が摂取するのにピッタリのサプリメントと言えます。

もっと重そのものを落とせるようなものをお探しの場合は、食欲を抑えて体重を落とす事ができるエビデンスデータがある食欲抑制剤を使用するのがおすすめになります。

最強の食欲抑制剤5選のページで紹介しているので気になる方はチェックしてみてください。

食欲抑制剤と併用する事でとてもダイエット効果を発揮してくれると思います。

成分面を解説しましたが、ファンケルの大人のカロリミットは機能性表示食品としてダイエットのサポートに使えるサプリメントと言えます。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。