太もも・下半身痩せに強いクリニック!足痩せ治療が安いおすすめの病院はどこ?

美容クリニック

太ももがとにかく太い・・・下半身太りでつらい・・・という人におすすめのクリニックで受けられる足痩せ治療を特集しています。

子供の頃から足が太いとか痩せているのに足が太いとか、下半身太りに悩んでいる人は本当にとても多いです。

可愛い服を着ておしゃれをしたいのに、

太い足のせいでずっとできないというのはつらいですよね。

自分の足が本当に太すぎて毎日つらい・・・

という人は思い切って医療の力を使った足痩せ治療を受けてみるのが良いと思います。

実際に受けている人はかなり多いですし、毎日悩むくらいなら即行動です。

以下では太ももや下半身痩せにおすすめのクリニックや、確実に足を細くする事ができる足痩せ治療を特集してみました。

足が太いのが悩みの人は是非参考にしてみてください。

↓太もも・下半身痩せにおすすめの治療一覧!

太もも・下半身痩せ治療に強いおすすめの足痩せ治療は?

太ももや下半身痩せでよく選ばれている治療方法は以下になります。

一つずつどういうものか解説していきますね。

脂肪吸引

⇒1回で確実!手術で脂肪を吸引する

脂肪吸引の大きなメリットと言えば、1回だけで確実に大幅な効果が実感できることです。

また、この部分はしっかりと脂肪を吸引して、この部分はあまり吸引しないというように希望に合わせてデザインをする事ができます。

ただ細くするだけではなくキレイな美脚になる事ができます。

もちろん脂肪細胞そのものを取ってしまうので、リバウンドする事がないというのが人気のポイントです。

手術は痛そうと思いますが、麻酔を使うので痛みは全くありません。出産の時の無痛分娩で使う麻酔と同じなので手術自体はそんなに怖いものではありません。

脂肪吸引のデメリットは手術になるのでダウンタイムがある事です。

痛くて全く動けない・・・というようなことはないですが、

治療後、3日間は包帯でぐるぐる巻きに足を固める必要があるので、よちよち歩きで過ごすような感じになります。

この施術後の圧迫をしっかりする事でむくみと内出血が早めに引きます。包帯ぐるぐる巻きの圧迫解除後はぎこちなさがなくなってスラスラと歩けるようになります。

今ではベイザー脂肪吸引など機械自体が進化してきていて、

超音波を出して固い皮下脂肪を振動と熱で溶かして液体状にして取るというように体に負担が少ない脂肪吸引になってきています。

費用はやはりそれなりに高額で太もも全体(内、外、前、後)を全部やるとなると安いクリニックでも60万円くらいが相場になっています。

いずれか一部だけだと20万円台で受けられます。湘南美容クリニックの一番安い脂肪吸引メニューなら太もも全体で35万円台というのはあります。

下半身太りに悩んでいる人は多くてクリニックでも脂肪吸引では太ももが一番人気の部位になっています。

↓脂肪吸引が安いおすすめクリニック

※脂肪吸引の特集ページはこちら。

脂肪溶解注射

⇒狙った部分に注射して脂肪を減らす

アメリカのFDAが効果がある事を認証していて、脂肪吸引はちょっと怖いなぁ~と考えている人がよく受けるのがこの脂肪溶解注射です。

主にBNLSneoやBNLSアルティメットが人気で、デオキシコール酸という有効成分によって打った部分の脂肪を溶解して排出させます。

BNLS注射の中ではBNLSアルティメットが、一番デオキシコール酸の濃度が高いのでその分効果も高いです。

ただ基本的に1回だけで大きな効果が出すことは難しく、太ももなどの脂肪量が多い部位だと複数回の治療が必要になってきます。

太ももで効果を出そうとすると打つ量は50ccくらいは必要になってくるので1cc当たりの単価が安いクリニックで受けるのがおすすめになります。

例えばBNLS注射の場合、湘南美容クリニックや品川美容外科は、1cc/1本あたりの値段が1,980円と他のクリニックよりもかなり安いです。

それでも1回50ccを打つとなると、

1,980円×50cc=99,000円

とそれなりの費用は掛かってきます。1回ではなく複数回の施術が必要になるので大体3~5回は受ける事を考えておくのが良いです。

例えばししゃも足でふくらはぎが太いのが気になるという方であれば、1回20~30ccくらいが目安になるのでグッとお値段も安くなります。

ダイエットしても落ちにくい部位の脂肪を、脂肪溶解注射で強制的に減らすというのは賢い使い方の一つです。

効果は早いと3日~1週間くらいで実感する事ができます。

脂肪細胞の数自体も減らせるので、注射を打った部分はリバウンドしにくくなります。

BNLS注射が一番よく使われている人気の注射ですが、他にもMITI(マイティ)人参注射というのを使う人もそこそこいます。

脂肪吸引のような手術は怖くて嫌だ・・・という人によく選ばれている治療になります。

↓脂肪溶解注射が安いおすすめクリニック

※脂肪溶解注射の特集ページはこちら。

クールスカルプティング

⇒冷却して脂肪を減少させる機械

クールスカルプティングは脂肪細胞を冷却して破壊して減らしていく治療です。

脂肪細胞は4℃以下にまで冷やすことによって、アポトーシスと言って細胞が死んでいき排出されます。

その原理を使ってクールスカルプティングというマシンで、痩せたい部分の脂肪細胞のみを冷却して部分痩せをするという仕組みです。

医学的なデータで1回の施術で20%~24%の脂肪が減るのが確認されていて、厚生労働省も認可をしている痩身治療マシンです。

すぐに細くなるわけではなく、

治療を受けてから2~3ヶ月かけて脂肪が排出されて減っていきます。

脂肪溶解注射と同じように1回受けたら、ジワジワと脂肪が減って細くなるというイメージです。

クールスカルプティングでは6種類の大きさが違う専用のアプリケーターがあって、太ももに合ったアプリケーターを使用する形になります。

例えば湘南美容クリニックであれば

・小さめのアプリケーターで1エリア29,800円
・大きめのアプリケーターで1エリア39,800円

と1エリア毎の料金になっています。

施術は1エリア35分程度かかりますが、その間は本を読んだりスマホを見たりして待つ事ができます。

クルスカで一気に脚痩せをするとなると、

太ももだと外側と内側を同時にやるとして、内側2エリア+外側2エリア+両足で合計8エリアくらい必要になるので、費用はかなり掛かってきます。

↓クールスカルプティングが安いおすすめクリニック

※クールスカルプティングの特集ページはこちら。

トゥルースカルプiD

⇒高周波で加熱して脂肪を減少させる機械

トゥルースカルプiDは高周波で脂肪のみを温めて脂肪細胞を減らして細くする治療になります。

高周波での過熱になるので皮膚の引き締め効果もあるのがポイント。

1エリアはクールスカルプティングよりも、やや小さめの成功系のハンドピースになっています。

トゥルースカルプiDの場合は痩せたい部位に貼っていくだけで吸引がかかりません。

また施術時間も約15分程度で終わります。

こちらも医学的なデータとして1回の施術で20%~24%の脂肪が減るのが確認されています。

効果が出るまでの期間はクールスカルプティングと同様で、治療を受けてから2~3ヶ月かけて脂肪が排出されて減っていきます。

トゥルースカルプiDは最大で6エリア同時に施術ができる所が魅力。

太もものように範囲が広い部位であっても、大体30分~1時間程度と終わるのが早いです。

クールスカルプティングのように、8エリアうけたら5時間とか6時間もクリニックにいる必要がありません。

また、トゥルースカルプiDは6エリア同時にできるので、

その分値段もクルスカより安く、エリア数が多ければ多いほど値段が安くなります。

上記のように6エリア以上やると、1エリア辺りの単価が15,000円ととてもお得になります。

↓トゥルースカルプiDが安いおすすめクリニック

※トゥルースカルプiDの特集ページはこちら。

例えば、太ももをどれくらいまで細くしたいのか?というのもそれぞれ違いますし、

今の太ももやふくらはぎの状態も人それぞれです。

どの治療が良いのかは無料カウンセリングで、目標となる理想の下半身の太さと予算を考えながらドクターと話し合って足痩せ治療の方法を決めるのが良いです。

太ももやふくらはぎなどの下半身痩せは範囲が広く脂肪量も多いので費用はそれなりにかかると考えておきましょう。基本的に総額で比較すると最終的には脂肪吸引が一番安くなる事が多いです。

太もも痩せしたい!足痩せ治療はクリニックで受けるのがおすすめの理由

費用は高いですが、クリニックでの足痩せ治療は他のダイエットと違って脂肪細胞そのものの数を減らす事ができます。

つまり1回やったらその部分に脂肪が付きにくくなるので、

同じ個所のリバウンドは半永久的にしにくくなるというメリットがあります。

・パーソナルジムで20万
⇒食事制限と運動で死ぬほどキツイ思いをして痩せても脂肪細胞はそのままだから数年後に太ったら元通り。

・エステで40万
⇒楽してある程度は細くなる可能性はありますが、こちらも脂肪細胞の数はそのままなのでリバウンドしたら元通り。

・クリニックで50万
⇒医学的に根拠のある治療方法で確実に細くできる。費用は高くなるけど、脂肪細胞自体を減らせるのでその効果は半永久的に続く。

というように数年後とかに「また太ってしまうかもしれない・・・」という事を考えるとクリニックでの治療が一番メリットが大きいものになります。

費用面でも実は脂肪吸引であれば1回で確実に細くなれるので値段は安くなります。

またパーソナルジムなどでダイエットに成功してスタイルは良くなったけど、部分的に脚や二の腕だけ落ちなかった・・・というのはよくあるパターンです。

そういった体重は落ちたけど落とせなかった所の部分痩せというのは、クリニックでの治療が最も得意とする所です。

↓足痩せ治療を受けたい人におすすめのクリニック!

太もも・下半身痩せが安いおすすめクリニック・病院!

湘南美容クリニック

コスパNo.1!太ももや下半身痩せに強い治療メニューもたくさん!

湘南美容クリニックは、国内でもトップの症例数を誇る美容クリニックです。

最新の痩身マシンが揃っていて、脂肪吸引も4種類、脂肪溶解注射を3種類から選べるので自分に合った足痩せ治療を受ける事ができます。

BNLSアルティメットは1cc1,980円で、一番安い脂肪吸引のメニューなら太もも全体でも35万円台とあり得ない破格の安さになっています。

どの治療も料金相場と比べるとかなり安いのでコスパで選ぶなら断トツでおすすめ。

全国展開しているクリニックで症例数も圧倒的に多いクリニックです。

値段 ★医療ダイエットマシン
・クールスカルプティング(1エリア)⇒29,800円~
・トゥルースカルプiD(1エリア)⇒35,000円
・トゥルースカルプflex(トライアル1部位)⇒29,800円
・スカルプシュアー(1エリア)⇒15,270円
★注射・ダイエット薬
・BNLSアルティメット(1cc)⇒1,980円
・山参注射(1本2.5cc)⇒22,000円
・ダイエット注射MITI(マイティ)(1本5cc)⇒14,900円
★脂肪吸引
・美ボディ脂肪吸引(太もも前・後・内・外どれか)⇒91,660円
・美ボディ脂肪吸引(太もも全体)⇒356,480円
・アキーセル脂肪吸引(太もも前・後・内・外どれか)⇒297,000円
・アキーセル脂肪吸引(太もも全体)⇒886,000円
・ライポマティック脂肪吸引(太もも前・後・内・外どれか)⇒262,160円
・ライポマティック脂肪吸引(太もも全体)⇒767,960円
・4Dスカルプ脂肪吸引(太もも前・後・内・外どれか)⇒393,250円
・4Dスカルプ脂肪吸引(太もも全体)⇒1,151,940円

北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)
※2020年12月現在

無料カウンセリング予約!↓
足痩せ治療を受けたいならこちら

品川美容外科

1日脂肪取りのエバースリムなら太もも全体に最高480ccも注射が打てる!

品川美容外科はクールスカルプティングが1エリア29,800円~で、医師による痩身プログラムやスムージーが付いたプランも同じ値段で受ける事ができます。

体重も落として、施術後も太りにくい習慣を身に着けたい方におすすめです。

脂肪溶解注射は20万症例以上の人気になっているエバースリムというメニューが1cc1,980円で打てるので人気になっています。

エバースリムが凄いのは1日脂肪取りと言われていて最高で太もも全体に1日で240cc~480ccも打つ事ができます。料金はめちゃめちゃ高額ですが、注射で一気に細くしたい方に選ばれています。

値段 ★医療ダイエットマシン
・クールスカルプティング(1エリア)⇒29,800円~
★注射・ダイエット薬
・脂肪溶解注射 エバースリム(1cc)⇒1,980円

北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、東京(品川本院、新宿院、渋谷院、表参道院、池袋院、銀座院、上野院、立川院)、神奈川(横浜院)、埼玉(大宮店)、栃木(宇都宮院)、千葉(千葉院)、新潟(新潟院)、愛知(名古屋院)、静岡(静岡院)、大阪(梅田院、心斎橋院)、京都(京都院)、兵庫(神戸院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、福岡(福岡院)、鹿児島(鹿児島院)、熊本(熊本院)、沖縄(沖縄院)
※2020年12月現在

無料カウンセリング予約!↓
足痩せ治療を受けたいならこちら

東京美容外科

医療事故ゼロ!4種類の脂肪吸引から相談して選べる!

東京美容外科は17年間医療事故がゼロを誇る安心安全の美容クリニック。

脂肪吸引は4種類もあって先生と相談しながら自分に合った方法で太ももなど下半身の脂肪吸引が可能です。

クールスカルプティングや脂肪溶解注射にも対応。効果が最も高いと言われているFatXを導入しています。

値段 ★医療ダイエットマシン
・クールスカルプティング(1エリア)⇒50,000円
★注射・ダイエット薬
・BNLSneo(1本)⇒8,800円
・FatX(1cc)⇒16,500円
★脂肪吸引
・脂肪吸引(太もも前・後・内・外どれか)⇒264,000円
・マイクロエアー脂肪吸引(太もも前・後・内・外どれか)⇒473,000円
・ライポマティック脂肪吸引(太もも前・後・内・外どれか)⇒473,000円
・ベイザー脂肪吸引(太もも前・後・内・外どれか)⇒473,000円

青森(青森院)、秋田(秋田院)、宮城(仙台院)、東京(銀座院、赤坂院、新宿院)、愛知(名古屋院)、大阪(梅田院)、広島(福山院)、山口(下関院)、佐賀(佐賀院)、長崎(諫早院)
※2020年12月現在

無料カウンセリング予約!↓
足痩せ治療を受けたいならこちら

スクワットをすれば足痩せはできる?それとも足が太くなる?

よくジムのトレーナーとかyoutubeの動画で足痩せするのに、

スクワットが良いみたいな事を言っている人もいますが、実際にどうなのか医者に聞いてみました。

医者の見解はどうなのかというと、

普通に考えてスクワットをして足が細くなることはないという考えでした。

そもそもスクワットというのは、太ももとかお尻の筋肉を鍛えるための筋トレであって「筋肥大」させるのが目的のトレーニングになります。

つまり速筋繊維を太くするという事。

スクワットはどちらかというと無酸素運動に近く、普通であれば大腿四頭筋とかハムストリングとか大殿筋とかが太くなるので、それによって太ももも太くなると考えるのが普通です。

例えば、寝っ転がって重いバーベルを上げるベンチプレスというのがありますが、それをやると胸痩せしますか?という話です。

胸筋が肥大してムキムキになっていますよね?

足痩せしますよ!というと多くの女性が食い付くので、そういったジムの人とかyoutubeの動画の再生数を稼ぎたい人が平気で嘘をついていますが騙されないようにしましょう。

ワイドスクワットなら美脚になれるし大丈夫!とか言ってる人も多いですがお話になりません。

太ももに限らず、二の腕とか腹筋とかも同様で、基本的に筋トレで部分痩せをするという事は医学的にあり得ません。

運動して消費カロリーが摂取カロリーを上回って、マイナスカロリーの生活をしていけば全体の体脂肪が落ちて全身が痩せますよ

というのが正しい知識になります。

ある部位だけをトレーニングする事で、その部位だけを優先して脂肪を落とすという事はないという訳です。

また、スクワットによって皮膚が引き締まるという事もあり得ないです。寧ろ足が太くなる可能性の方が大いにありますし時間の無駄です。

じゃあどういう運動をすれば足痩せをする事ができるのか?

足を鍛えても太くなるだけだったら、

自分で足を細くするにはどうすればいいの?という話ですが、

その場合は筋トレではなくて、しっかり有酸素運動をするという事に尽きます。

しかし昔スポーツをやっていて筋肉が太い人とか、体質的に下半身に脂肪が付きやすい人は普通の有酸素運動をしても中々細くなりません。

だからよくある普通のウォーキングとかそういうのではなくて、「強度の有酸素運動をする」必要があります。

具体的にはマラソン並みに強度な有酸素運動です。

マラソンは見たことある人も多いと思いますが、長時間ずっと走り続ける「究極の有酸素運動」です。

3時間とか4時間とか走り続けるような事をすると、

それだけ多くのエネルギーが必要になるので、カタボリック(異化)を起こして筋肉も分解されるし、体脂肪も分解されていくという事です。

マラソンは有酸素運動なので、筋肉が肥大するという事はそうそうなく、マラソンでは遅筋繊維の方が大事で速筋繊維は邪魔になるので速筋繊維が分解されて遅筋繊維が発達するようになります。

そうなると必然的に全身の筋肉が細くなっていきます。

それと一緒に体脂肪も分解されていくので体脂肪率も落ちていって、結果的に足が細くなるという事が多いです。

マラソンや駅伝をテレビで見たことがある人も多いと思いますが、

マラソン選手って速筋が発達したムキムキの短距離の選手と違って、男性も女性も「足が棒みたいに細い人ばかり」ですよね。

マラソンをやる以上はそれに適した体にならないといけないので、速筋がなくなり体脂肪も落ちて遅筋だけが発達しているという状態なわけです。

一般の人が足痩せの為にマラソンをやる・・・

というのはハードルが高すぎるとは思いますが、

実際に脂肪も筋肉も付いてムチムチしてるとか、遺伝的に下半身が太い人が運動で足痩せするとなると、正直マラソンみたいな長距離走をやるくらいしかないです。

それだけ自力で足痩せをするのは難しいという事ですね・・・。

下半身痩せと言ってもモデルのような美脚になりたいという人もいれば、

死にたいくらい足が太いから、とりあえず周りから「足太いね」と言われない程度の普通の足の太さになれれば良いという人もいると思います。

カウンセリングで相談するだけなら無料ですので1度先生に相談して話を聞いてみるのが一番です。

下半身痩せの色々な解決方法を知っていますし、予算に合った治療方法を提案してくれます。

1回相談してみて、検討してやるかやらないかは自由です。

毎日足が太くてつらいつらいと悩んでストレスを溜めているくらいだったら、できるだけ早くに相談に行った方が良いと思います。クリニックの足痩せ治療なら確実です。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。