ED治療薬を安心安全に通販する方法!危険な個人輸入以外で一番安いしおすすめ【ジェネリックあり】

男性のお悩み

ED治療薬を個人輸入代行業者を使った通販で購入するのは半分以上が偽物で危険!

バイアグラやレビトラやシアリスや日本で未承認のジェネリック医薬品などを、平然と売っている個人輸入代行サイトはいくつもありますが、

個人輸入の通販で購入するのは危険だから絶対にやめましょう!

ファイザー株式会社、バイエル薬品株式会社、日本イーライリリー株式会社の合同調査では、個人輸入で流通しているED治療薬の55.4%は偽物だった事が分かっています。

※中国など海外で偽造現場を摘発された製造工場の写真

また実際に摘発された海外の製造工場の現場写真を見ると、かなり劣悪な環境で作られていて、明らかに不衛生で混ざってはいけないものが混ざっている可能性も高く、健康被害の事を考えたら非常に危険です。

塗るものとかだったらまだしも、医薬品で飲み薬ですからね・・・

そもそも法的にもグレーで、偽物のリスクが高く安全面を考えたらあまりにも危険すぎます。

危険な個人輸入以外でED治療薬を安心安全に通販する方法

ED治療薬は処方薬になるのでアマゾンや楽天などの通販でも購入することはできません。

通常ですと、安心安全な本物の正規品を入手するには病院・クリニックで入手する必要があります。

病院に行くのが面倒くさい方はオンライン診療が一番です。

最近ではコロナの影響もあって、自宅にいながらオンライン診療でED治療薬を購入する事ができるようになりました。

以下で紹介しているのはオンライン診療でED治療薬が購入できる病院の中で、最安値のクリニックですが、一番安い個人輸入と大して値段も変わらないです。

危険で偽物のリスクがある個人輸入で買う必要ないよね・・・?

オンライン診療と言っても数分でチャットや電話のみでも大丈夫なので、1度も病院に行く必要もなく自宅にいながらED治療薬を安い値段で入手する事ができるのでおすすめです。

クレジットカードや代引き可で最短当日発送なので届くのも早いです。

↓ED治療薬をオンライン診療で安全に購入!

ED治療薬の通販が安心安全なオンライン診療クリニック

イースト駅前クリニック

本物正規品のED治療薬がとにかく安い!チャットなど数分のオンライン診療で簡単!

イースト駅前クリニックは、診察代も無料で送料も無料で誰でも初診からオンライン診療のみでバイアグラやシアリスやレビトラなどのED治療薬を購入する事ができる神のようなクリニックです。

国内正規品で安全なED治療薬を全国に16院も展開しているクリニックから安心して購入する事ができます。

ジェネリックの取り扱いもあります。

電話やチャットを使ったオンライン診療なので、誰でもとても簡単で最短当日発送ですぐ届くのもポイント。予約不要で当日のオンライン診療を受け付けているので、できるだけすぐにED治療薬が必要な方も安心。

好きなED治療薬を1錠からでも通販が可能です。

クレジットカード、代金引換が利用可能。

値段一覧 ・シアリス20mg(1錠)⇒1,900円
・シアリス10mg(1錠)⇒1,800円
・シアリスジェネリック20mg(1錠)⇒1,600円
・シアリスジェネリック10mg(1錠)⇒1,550円
・レビトラ20mg(1錠)⇒2,100円
・レビトラジェネリック20mg(1錠)⇒1,800円
・レビトラジェネリック10mg(1錠)⇒1,700円
・バイアグラ50mg(1錠)⇒1,600円
・バイアグラ25mg(1錠)⇒1,400円
・バイアグラジェネリック50mg(1錠)⇒1,030円
・バイアグラOD50mg(1枚)⇒1,050円
・バイアグラOD25mg(1枚)⇒850円
その他事項 ※診察料と送料は無料
※最短翌日発送

北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、東京(新宿東口院、新宿西口院、新橋院、池袋院)、神奈川(横浜院)、静岡(静岡院)、兵庫(神戸三宮院)、京都(京都四条鳥丸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、石川(金沢院)、福岡(博多院)
※2020年12月現在

↓今すぐオンライン診療を予約!↓
ED治療薬をオンラインで購入

自宅にいながらネットで安心安全のED治療薬を通販できるなんてかなり便利になりましたね!しかも個人輸入と違ってすぐ自宅に届く!

ED治療薬(勃起薬)はどれがいい?徹底比較!

現状において日本で認可が下りているED治療薬(勃起薬)は3種類あります。

順番に簡単な特徴を解説していきますので、興味のある人は一読してみてください。

バイアグラ

勃起薬の元祖であり、勃起薬のイコールはバイアグラと思っている人が大勢います。

1999年にED治療薬として国内で認可されて以降、多くの人の勃起をサポートしてきた存在です。効果は5時間程度持続し、副作用としては頭の痛み、めまい、動悸、顔面や体のほてり、胸焼け、目の充血といったものが挙げられます。

レビトラ

バイアグラが日本で認可された5年後、2004年に認可が下りた勃起薬です。

バイアグラと比べて食事による薬の作用への影響が少なく、素早く効き目が得られるのが強みです。なお、効果は10mgの場合はバイアグラと同程度の5時間ほど、20mgはバイアグラより長い7~10時間ほど、おもな副作用はバイアグラと共通しています。

シアリス

世界シェアNo.1!

現状においては、勃起薬の中でもっとも新しいものがシアリスで、2007年に国内では認可が下りました。

即効性はバイアグラやレビトラに劣るものの、効果の持続時間が最長36時間と、非常に長く薬の作用が得られるのが強みで、レビトラのように食事の影響を受けにくいのも特徴の一つです。

薬の効果が緩やかに得られるぶん、副作用もバイアグラやレビトラと比較すると、軽くなりやすいのも魅力の一つといえるでしょう。

ED治療薬はどれがいい?おすすめは?

人によってここがいいと感じるようなポイントは異なるために一概にこれがおすすめとは決め付けられません。

即効性が欲しいならバイアグラかレビトラ、バイアグラの食事の影響が気になる場合や、持続時間が長いのが良いならシアリス、副作用が心配な方もシアリスがいいでしょう。

世界シェアではシアリスが最近No.1になって多くの人に利用されています。

シアリスが選ばれている理由は、

・とにかく効果の持続期間がとても長い事
・バイアグラやレビトラのような不自然な勃起ではない事
・いつも通りの自然な勃起ができて、副作用が少ない事

などが挙げられます。自分に合ったED治療薬を選ぶようにしましょう。

ED治療薬(バイアグラ・レビトラ・シアリス)の違いを比較

現状において日本国内の三大勃起薬であるバイアグラ、レビトラ、シアリスですが、それぞれの違いをわかりやすく比較してまとめてみました。

どれにしようか迷っている方は参考にしてみてください。

日本国内発売時期・発売元で比較

ED治療薬 発売 発売元
バイアグラ 1999年 ファイザー株式会社
レビトラ 2004年 日本バイエル薬品株式会社
シアリス 2007年 日本新薬株式会社

バイアグラは1999年にファイザー株式会社から、レビトラは2004年に日本バイエル薬品株式会社から、シアリスは2007年に日本新薬株式会社から発売されました。

有効成分で比較

ED治療薬 有効成分
バイアグラ シルデナフィルクエン酸塩
レビトラ 塩酸バルデナフィル水和物
シアリス タダラフィル

バイアグラはシルデナフィルクエン酸塩、レビトラは塩酸バルデナフィル水和物、シアリスはタダラフィルが有効成分として配合されています。

効果の即効性で比較

ED治療薬 有効成分
バイアグラ 約1時間(食事を摂らなければ約30分)
レビトラ 約1時間(食事を摂らなければ約10分)
シアリス 約1~2時間

⇒即効性ならレビトラ

バイアグラは性行為をする前の1時間ほど前(食事を摂らなければ30分ほど)、レビトラは1時間前(食事を摂らなければ最速10分)、シアリスは1~2時間前に服用するとこれらの時間が経過したタイミングで薬の作用が出ます。

即効性ではレビトラがもっとも優れているということになります。

シアリスの即効性

いまのところ国内で取り扱われているED治療薬の中では、もっとも即効性の面でシアリスは劣っています。シアリスを飲むタイミングは性行為をする1~2時間ほど前のため、時間に余裕を持って飲んでおく必要があるでしょう。

シアリスは飲んだら即効で意味もなくギンギンになるような薬ではなく、時間をかけてゆっくりと長時間作用するタイプのED治療薬です。

早く効いたほうがいいと思う人もいるでしょうが、性行為をする直前になって慌てて服用する必要がなく、外出前にシアリスを服用しておけば1日以上臨戦態勢ができている状態になるので、性行為の相手にEDのことがバレずに済むという利点があります。

また、徐々に作用するため、副作用のあらわれかたがゆるいというのも、シアリスならではの特徴です。シアリスは即効性ではほかのED治療薬に勝てませんが、だからこそ良い点があるのだということを頭に入れておくとよいでしょう。

効果の持続時間で比較

ED治療薬 有効成分
バイアグラ 5時間程度効果が持続
レビトラ10mg 5時間程度効果が持続
レビトラ20mg 10時間程度効果が持続
シアリス10mg 20~24時間程度効果が持続
シアリス20mg 30~36時間程度効果が持続

⇒効果の持続時間ならシアリス

バイアグラは大体5時間程度、レビトラ10mgも大体5時間ほど、20mgなら長いと10時間ほど効果が持続します。シアリス10mgは20~24時間ほど、20mgは30~36時間ほど薬の効果が持続します。

上記のことから、圧倒的に持続時間ではシアリスが優れているということになります。

シアリスの圧倒的な強みが持続時間

ED治療薬のシアリスは、10mgのものと20mgのものがあり、どちらを使用するのかによって効果が続く時間の長さは異なります。10mgの場合には長くて24時間薬の作用が持続し、20mgの場合には長くて36時間にわたり薬の作用が持続します。

ちなみに10mgは短くても20時間程度、20mgは短くても30時間程度作用が続くのが特徴です。

バイアグラは5時間程度は薬の作用が継続し、レビトラは10mgのものと20mgのものがあり、前者は5時間ほど、後者は10時間ほど作用が継続します。

これをみると、シアリスがいかに長く薬の効果が持続するのかがわかるでしょう。

薬の作用を妨げるものに注意

シアリスは長時間効果が継続する点で、長く効くED治療薬が欲しい人にとっては最有力候補になるでしょう。ただ、800kcalを超える食事を服用前に摂ったり、アルコールを摂取し過ぎたりすることによって、薬の作用が阻害されたり、勃起力に悪影響を及ぼす場合があります。

バイアグラは食事の影響がもっと大きいので注意しないといけません。食事量や飲酒量に注意して、最大限薬の力を得られるようにしたいところです。

薬の即効性ではバイアグラやレビトラに劣ってしまうものの、薬の作用の持続時間では圧倒的に勝っているのがシアリスの特徴です。時間に余裕を持って薬を服用し、長く自然な勃起機能を維持したいという人に、シアリスはおすすめなED治療薬といえるでしょう。

副作用の起こりやすさで比較

ED治療薬 有効成分
バイアグラ 約40%(ほてり、頭痛、充血など)
レビトラ 約45%(ほてり、頭痛、充血など)
シアリス 約25%(ほてり、頭痛、充血など)

⇒副作用が怖いならシアリス

ほてり、頭痛、充血、鼻詰まりといった副作用は共通していますが、即効性がある分レビトラは副作用が強く出やすい傾向があり、シアリスは即効性がない分、軽く済む傾向があります。

副作用を気にせずに自然な勃起をしたいという人は、シアリスがいいということになるでしょう。

こっそりトイレとかでバイアグラを飲んで準備万端にしたのに、

相手が帰ってしまった・・・寝てしまった・・・

なんて事もよくありますよね?

そんな時、バイアグラやレビトラだったら、目が充血しまくってて、火照って、頭痛も出てんのに、セックスだけができないとか副作用のもらい損ですからね。

シアリスを飲む量と血中濃度

シアリスにはおもに10mgのものと20mgのものがありますが、飲む量が多いほど血中濃度が高まります。血中濃度というのは、服用後に血液の中に含まれる薬の量のことをいいます。

血中濃度が高まると、シアリスのED治療薬の効果が発揮されて、勃起が促されるようになります。なお、シアリスの場合は血中濃度がもっとも高まるまでに早くても30分間、遅いと4時間程度の時間を要するのが特徴です。

血中濃度が高まっている時はもちろん副作用が引き起こされるリスクも増大します。しかしながら、血中濃度が最高潮の状態を過ぎると、副作用が起こるリスクや、引き起こされている症状も軽減されたり解消されていくのが普通です。

10mgと指示されている人が20mgを飲むと?

例えば医師に10mgを服用するようにいわれていたのに、より大きな効果を得たいと思い、20mgなど指示された量より多く服用したとしましょう。10mgでちょうどよかった人が20mgを摂ると、血中濃度が上がり過ぎになることになります。

なお、シアリスは指示された量を超えて効果が増すことはなく、血中濃度が過度に高まったぶん、副作用が引き起こされるリスクや、深刻な副作用などの問題を招くことにもなりかねません。

したがって、ピルカッターなどで薬を分割したりして最初は5mgから試して自分に合った量を探すのがいいでしょう。

効果や副作用、飲みやすさなどは個人差がありますので、一番いいと思っていた勃起薬が合わなかった場合には、別のものを試してみるというのもいいかもしれません。また、はじめに飲み合わせをしてみて自分にとってベストな勃起薬がどれか判断するというのもよいでしょう。

ED治療薬以外で少しはできるED対策!

血流改善でEDを改善

ED治療薬は勃起を促してくれて、機能を改善してくれるものです。

しかしながら、これは一時的な作用であり、勃起薬だけ使用していれば根本的な解決になるわけではありません。根本的な解決のためには生活習慣を改善することも大切ですが、とくに日々の暮らしの中で血のめぐりをよくする必要があります。

勃起の問題が引き起こされる原因

勃起不全の状態になるおもな原因の一つとしては、血流の悪化を挙げることができます。

血のめぐりが悪くなる原因には栄養バランスの乱れによる血中脂質の増加、運動不足による筋力低下、タバコを吸う習慣、過度のアルコール、溜め込まれた疲れやストレス、水分の不足などが挙げられますが、血行不良の状態に陥ると勃起に必要な骨盤内部の血流が妨げられてしまうのです。

こうした原因をつくらないように注意するだけでいわゆるサラサラ血液になることに繋がり、勃起障害の根本的な解決へと近付きます。

血液サラサラ食品を取り入れよう

血流を手軽に改善したいのであれば、自分が日頃とっている食事の中に、血液サラサラ食品を積極的に盛り込むのがおすすめです。

青魚、納豆、海藻類、きのこ類、ねぎ類、野菜類、お酢、お茶など、身近なものに血のめぐりをよくする効果がありますので、栄養バランスに注意しながら摂取しましょう。

なお、こうした食品をとっていても、脂っこい食事、塩味の効いた食事を多く摂る、甘いもののを摂り過ぎる、暴飲暴食をするといった具合に食生活が乱れていては効果が薄れてしまうか、反対に健康を害することにもなりかねませんので、くれぐれも気を付けましょう。

以上のように、勃起障害の根本的な解決のためには、血液の流れを阻害する要因をなくすること、そして血液の流れを促進する食品を摂ることが大切です。

中には我慢が伴う対策もありますが、充実したナイトライフを送りたい、男としての自信を獲得したいと思っている人は、当てはまる血流阻害要因がないか確認し、生活習慣を改めてみてはいかがでしょうか。

運動でEDを改善

勃起障害を引き起こす原因の一つとして、運動不足を挙げることができます。

ただ運動が勃起にいいといわれても納得がいかないという人もいるでしょうが、ここで運動をすることにより得られる効果と理由、またおすすめの運動の種類を紹介します。

運動による勃起への効果

勃起の問題を抱えるようになる理由の一つには運動不足があると冒頭で記しましたが、体を動かす習慣がなければ血液のめぐりが悪くなります。血流が悪化すると、骨盤の中へと血液が十分に供給されなくなってしまい、正常な勃起が阻害されてしまうのです。

また、体を動かす習慣がない人は、勃起力が弱くなるという指摘もあります。

そのほか、運動習慣がない人の中には肥満体型の人もいるでしょうし、筋肉がなくガリガリの人もいるでしょう。こうした比較的極端な部類に入る体型の人も血流が悪くなっているため、勃起に悪影響を及ぼしている疑いがあります。

勃起障害に効果的な運動

ウォーキングやジョギングをはじめとする有酸素運動、バーベルを使用した筋力トレーニングをはじめとする無酸差運動の、どちらも血流を改善するには効果的です。

有酸素運動や無酸素運動は血流改善効果のほか、ダイエット効果、ストレス解消効果など、多くの効果が期待できます。

血流改善、ダイエット、ストレス解消効果はとくに、いずれも勃起障害の原因に含まれていますので、一度に複数の原因の対策がおこなえるのは嬉しいところではないでしょうか。なお、勃起力アップのためには、スクワットによる下半身の強化を重点的におこなうのが有効とされています。

いきなり無理をしてしまうとケガなどのトラブルに繋がりますし、挫折してしまうことにもなりかねませんので、無理のないレベルからはじめて、まずは継続することを第一に考えましょう。

運動によるED対策については以上となりますが、一朝一夕で効果が出るとは限りませんので、根気よく続けていくことが大切です。

適宜勃起薬の力も借りながら、根本的な解決を目指すとよいでしょう。

食事でEDを改善

根本的な勃起障害の改善を目指すのであれば、勃起薬にばかり頼るのではなく、生活習慣の改善が必要になります。

中でも食生活と勃起には深い関わりがあり、栄養バランスに注意し、毎日三食規則正しく、よく噛んで食べるなどの基本を押さえながら、ED改善のために積極的に摂りたい栄養を補給していくことが大切です。

具体的にどういう栄養成分がどうして必要になるのかを説明しますので、食事での対策に興味がある人はぜひともチェックしてみてください。

正常な勃起と射精のために欠かせない栄養成分

十分な量の精液が生産されていなければ、円滑に勃起したり、フィニッシュを迎えたりすることの妨げになってしまいます。子供を授かるためだけに必要なものと思われがちな精液ですが、勃起や射精とも深い関わりがあるのです。

精液の生産を促す栄養成分としては、良質なたんぱく質、ビタミン類、ミネラル類を挙げることができます。

日頃から大豆製品や野菜類が不足しており、外食で脂肪分や糖分たっぷりなものばかり摂っていると、まず間違いなく不足している成分ですので、日頃の食事内容を振り返り、足りていないと感じる場合は改めましょう。

精力アップのために欠かせない栄養成分

性行為をするためには、相応の精力がなくてはいけませんし、精力がなければ最後まで頑張れないということにもなりかねません。

精力を増すには亜鉛、ビタミンB群、ムチンといった栄養成分を摂るのがおすすめですので、豊富に含まれている食材を毎日の食事メニューに上手く取り入れていくとよいでしょう。

サプリメントの活用も

正常な勃起のためとはいえ、なかなか上述したような栄養成分を十分に摂れないという人もいるでしょう。

その場合には、栄養不足をカバーするためにサプリメントを取り入れるのもおすすめです。

サプリメントや食品では勃起薬のような直接的な効果は見込めませんが、栄養補給により正常な勃起を目指す人を間接的にサポートしてくれる心強い存在になってくれます。

食生活の改善はなかなかたいへんですが、勃起障害の改善のためには非常に重要なことです。勃起薬のサポートも受けながら食事などでの対策をおこない、薬に頼らずに済む日がくれば最高ではないでしょうか。

ED治療薬の通販が安全で値段が安い!オンライン診療!

⇒イースト駅前クリニックはこちら

本物で安全なED治療薬を購入したいなら上記の「イースト駅前クリニック」が値段も安いし届くのが早いのでベスト。オンライン診療も簡単なクリニックだからおすすめ!

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。