一番効くCBDグミのおすすめはどれ?国産高濃度の最強CBDグミ25mgの効果がやばい!

美容アイテム・お薬

リラックスできて不安を和らげる事ができる今話題のCBDグミ。中でも高濃度で最強と言われている25mgのCBDグミがヤバイ!

CBDは麻からとれる成分で、沢山の効果・効能を持っているために、世界中で市場が急拡大して注目されている商品です。

日本でも数年前くらいからかなり注目され始めていて、

「CBDグミ」CBDリキッド「CBDオイル」などが良く買われていて色々な商品が販売され始めています。

中でもCBDグミは食べるだけなのでとても簡単で、CBD初心者の方や女性の方にもおすすめの商品になっています。

一番効くおすすめCBDグミはコレ

CBDグミとは?どんな効果・効能があるの?

CBDとは、麻から抽出される成分の一つで、「カンナビジオール」とも呼ばれています。

リラックス効果や集中力を高める効果があると日本でも愛用している人が増えてきました。CBDは様々な事にも効く「現代における万能薬」と言っていいです。

CBDが人気になっている理由は効果による所が多いです。具体的にどんなことに効くのかというと

CBDどんなことに効くの?
・イライラを抑えてリラックスさせる効果
・不安な気持ちを和らげる効果
・睡眠の質を向上させてよく眠れて寝起きが良くなる
・集中力をあげてくれる効果
・脳や体の疲労回復効果
・筋肉痛や頭痛を緩和させる効果
・様々な病気や疾患の改善
・抗炎症作用や抗酸化作用

などがあります。

リラックス効果を高めて睡眠の質も上げる

ぐっすり眠れないで、何度も途中で目覚めてしまうような方は睡眠の質があまり良くない事が原因です。

CBDには睡眠の質を高める作用があるので、寝る前に摂取することで、ぐっすり眠れるようになり朝もスッキリと目覚められるようになります。

アメリカでも睡眠障害の対策として使用している人がとても多くいます。

また、自律神経のバランスを整える事で脳の疲れも緩和するので

精神的な疲労でいつも脳が疲れやすい・・・と悩んでいる方にもおすすめです。

不安感を和らげる効果

2013年にはCBDの成分「カンナビジオール」の実証実験により不安感を和らげる効果が発表されています。

具体的には脳内にあるセロトニン利用率を増加させる効果があり、

例えばプレゼンや面接など緊張してしまう場面でCBDを摂取することで不安感やストレスを和らげるといった事が可能です。

運動後の筋肉痛や疲労のリカバリーに

CBDには抗炎症作用や抗酸化作用や疲労回復効果があり、激しいトレーニングや試合後にCBDを摂取するアスリートが増えています。

K-1の武尊選手などもCBDを愛用していますし他にも多数のアスリートが使用しています。

2018年にWADA(世界アンチ・ドーピング機関)がCBDを禁止リストから外したことでCBDを取り入れてオリンピックなどの大会に出場することも可能になりました。

そのため、欧米のアスリートの多くがCBDを取り入れていて、日本の選手も続々と取り入れるようになってきています。

集中力を高める効果

CBDにはリラックスする効果と不安感を和らげるような効果があるため、

例えば何かの作業をする前に摂取することで、リラックスして頭がすっきりとした状態で臨めるので、普段よりも集中して作業などに取り組むことができます。

仕事前や勉強前などに使用するのもおすすめですね

他にも以下のような症状でお悩みの方への効果が期待されています。

不眠症、睡眠障害、うつ病、偏頭痛、生理痛、クローン病、パーキンソン病、てんかん、ナルコレプシー、多発性硬化症

まだ研究段階のものもありますが、CBDは様々な病気に対しても効果があるのが認められいます。

それなのに副作用は一切なし!CBDはこれからも利用者がどんどん増えていって、業界が急成長していくのは間違いなしです。

CBDグミは食べるだけなので、まだCBDに慣れていない初心者の方や女性の方におすすめです。

↓CBDグミのおすすめはコレ!

一番効く最強のおすすめCBDグミはどれ?国産高濃度でよく効く!

+WEEDグミ

1粒に25mg配合!国産で高濃度な最強CBDグミがコレ!

+WEEDグミは1粒にCBDが25mg配合された一番人気の国産CBDグミです。

CBDだけではなく、CBDV、CBG、THCVと4つの成分がしっかりと入ったフルスペクトラムで国産で一番効くCBDグミ製品です。より効果の高いフルスペクトラムの商品は他にほぼないので貴重です。

1粒25mgとCBDがたっぷりと高濃度に入っていて国産の商品になります。サイズは8粒入りと25粒入りと50粒入りから選べます。

食べるグミタイプなので、簡単に利用する事ができるので初心者の方におすすめ。特に夜寝る前やリラックスをしたいときや不安感をなくしたい時に食べるのがおすすめです。

値段 CBD200mg(8粒入):2,160円
CBD625mg(25粒入):5,940円
CBD1,250mg(50粒入):
8,640円
主な配合成分 CBD(カンナビジオール)、CBDV(カンナビジバリン)、CBG(カンナビゲロール)、THCV(テトラヒドロカンナビバリン)

↓CBDグミを今すぐ始めてみる↓
ご購入はこちらから!

グラスボーテCBDグミ

女性におすすめのCBDグミ!ビタミンやコラーゲン配合!

グラスボーテCBDグミはCBD、CBDV、CBG+ビタミンなどが含まれている国産のブロードスペクトラムのCBDグミ。

1粒に25mg配合で他のCBDグミとの違いはビタミンDやビタミンEやコラーゲンが配合している所。ピンク色のグミで味はピーチ味なので女性にぴったりのCBDグミになっています。

10粒入りになっているので初めての方がお試しするのにもおすすめです。

値段 CBD250mg(10粒入):2,160円
※定期お届けコースなら:2,095円
主な配合成分 CBD(カンナビジオール)、CBDV(カンナビジバリン)、CBG(カンナビゲロール)、ビタミンD、ビタミンE、コラーゲン

↓CBDグミを今すぐ始めてみる↓
ご購入はこちらから!

CBDプレミアムオリジナルブレンド300

エチケット感覚で使える!キシリトール配合CBDも人気!

CBDプレミアムオリジナルブレンド300はブレスケアもできる一風変わった国産CBD商品として話題。

キシリトールが配合していて噛むと「プチっ」と中から成分が口に広がる液体タイプで噛んで食べれるのでとても手軽。

グリーンアップル味で息をリフレッシュできるミント感があるので、よくある口臭サプリのようにエチケット感覚で使用する事ができます。

CBDは1粒に10mg配合!定期コースなら半額で購入する事ができますし、回数の縛りなしですぐに解約することも可能なので購入する場合は定期コースを選ぶのがお得になります。

値段 定期購入(30粒入):1,490円
通常購入(30粒入):2,980円
主な配合成分 CBD(カンナビジオール)、キシリトール

↓CBDグミを今すぐ始めてみる↓
ご購入はこちらから!

一番効くのはフルスペクトラムのCBDグミ!

CBDの製品には種類には「アイソレート」「フルスペクトラム」「ブロードスペクトラム」と違いがあります。

麻には元々CBD以外にもカンナビノイドと言われる成分など様々な種類が含まれています。それを沢山含んでいるか、CBDだけ抽出しているのかで種類が変わってきます。

アイソレート
⇒CBDだけを抽出している

フルスペクトラム
⇒CBD以外の様々な成分もそのまま含んでいる

ブロードスペクトラム
⇒CBD+特定の成分をプラスしたもの

ですので、一番最強なのはそのまま植物生搾り状態で、色々な成分を沢山含んでいる「フルスペクトラム」のCBD製品になります。

外国の少女がてんかんに効果があったというのもフルスペクトラムの製品になります。少量でも高い効果を実感できるので効果で選ぶならフルスペクトラムのCBDグミ一択と言っていいでしょう。

ブロードスペクトラムはアイソレートとフルスペクトラムのちょうど中間のようなものと考えてください。

フルスペクトラムで1粒25mgのCBDを含んだグミが上記でも紹介している「+WEEDグミ」なので一番おすすめになります。日本産なので安心感もあり。

⇒+WEEDグミはこちらから

CBDグミはいつ食べるの?どれくらい摂取するべき?

CBDは基本的にいつ摂取しても大丈夫です。

CBDオイルなどと同じく摂取してから30分~1時間程度で効果が表れ始める事から

「寝る前」
「作業や勉強の前」
「緊張するイベントの前」

などであれば最低でも30分くらい前に摂取する事で、ジワジワと効果が表れ始めてきていい感じになります。

また、実証実験での血中濃度のデータを見てみると、4時間後くらいがピークになっているので、経口または舌下で摂取した場合は緩やかに効いてくるといった感じになります。

ピークに合わせたいのであれば数時間前に摂取するのがデータ的にはベストになります。

+WEEDグミの場合、草っぽくもケミカルっぽくもなく味は柑橘系の味になっていて食べてから30分くらいするとフワフワしてリラックスした感じになります。

特に寝る前に使用すると、リラックスしてぐっすり眠れて目覚めも良くなるのでおすすめです。他には頓服薬のように緊張したり不安感に襲われた時に使用する人も多いです。

CBDグミの効果的な食べ方

CBDグミに限らずに、経口摂取よりも舌下摂取の方が吸収率が高くなるので効果が変わってきます。

普通にグミを噛んで飲み込んでしまうと経口摂取になって胃で溶けて吸収されますが、それではちょっと損なのでベロ下で溶かすように摂取します。

薬でも舌下で摂取するものがありますが、それとやり方は同じでベロの下でグミが小さく溶けるまで舐めるようにすると良いです。

飴のように数分舐めて溶かしていくといった感じです。

すぐに噛んで飲み込んだりせずにじっくりとベロの下で溶かして吸収するというのを意識するだけで同じCBDグミなのに効き方が違ってきます。

CBDグミを食べ過ぎるとやばい!?危険性や依存性はあるの?

CBDは麻から抽出される成分なので、ちょっと危険性や中毒性が怖い感じがしますが、

中毒性があるのは麻の成分の「THC」であって、日本で販売されているCBD商品にはTHCは違法であるため、もちろん入っていません。

CBD精神作用がない
THC精神作用がある

また、CBDは2018年にWHO(世界保健機関)から安全性が発表されていて依存性がないことも発表されています。

CBDグミは食べ過ぎたとしても問題なく、

1日に最大1,500mgというかなりの量を慢性的に摂取したとしても安全で耐用性があることが証明されています。

CBDは麻からとれる成分ではありますが、危険性や依存性は全くないので安心して使用する事ができます。

CBDがどれくらい効くのかはアルコールなどと同じように個人差があるので、1日の摂取量についてはまず少量から実際にCBDを試してみて量を増やしてみたりする事で自分に合う量を探すのがおすすめです。

CBDグミは食べるだけでOKで手軽なところが大きなポイント。

睡眠の質を高めたり、リラックス効果で不安感を和らげたりと副作用なしで様々な嬉しい効果があります。

初めてCBDを使用してみたいという方にもグミタイプはおすすめです。

⇒VAPEで吸うCBDリキッドはこちら

CBDグミもいくつか種類がありますが、一番効く最強のCBDグミはやはり国産高濃度な「+WEEDグミ」です。気になる方は試してみましょう!

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。