薄毛を自分で治す方法・やり方!AGAやどうしようもないハゲを自力で治す【完治】

AGA・薄毛

ハゲてきて薄毛を何とか治したいけど病院にはどうしても行けないし行きたくない!という方にハゲを病院に行かないで自力で治す方法を解説。薄毛治療の始め方が分からない方も必見です。

AGAは男性型脱毛症の事で成人男性の約30%がAGAに悩んでいるという報告もあり、薄毛に悩んでいる男性のほとんどはAGAと言ってもいいです。

主に生え際や頭頂部から凄いスピードで薄くなってきて、何もしないでいるとあっという間にサザエさんの波平さんのようになってしまう病気です。

そもそも自分がAGAかどうか分からない・・・という方はAGA検査キットで診断してみる事をおすすめします。

※AGA検査キットの使い方と購入方法

WEBから申し込むことで自宅に検査キットを郵送してくれるので簡単です。

よくストレスや食生活によって髪の毛が抜けていると勘違いしている方が多いですが、抜け毛の原因のほとんどが男性ホルモンの影響になります。

だから育毛シャンプーとか育毛サプリなどを使っても効果はないですし、しっかりと「AGA治療薬」を使用しないと自分で治すことは不可能です。

ここでは薄毛が気になってきたけど、何をしたらよいか分からない人のために自分で薄毛を治す方法とやり方を解説しています。

↓薄毛を自力で治すやり方は?どうしたらいい?

薄毛を自分で治す方法!AGAやどうしようもないハゲを自力で治す!

アナタがAGAでハゲてきてガチでやばい・・・と思って薄毛を自分で治したいとなると、みんな最初に育毛剤を探し始めますが、基本的にネットで購入できるほとんどの育毛剤は効果がないものばかりです。

・高額な育毛剤
⇒ミノキシジルが入っていなければ効果ない

・高額な育毛サプリ
⇒飲んでも発毛はしないしほとんど効果ない

・育毛シャンプー
⇒普通のシャンプーでOK。育毛シャンプーに変えた所で何も変わらない

・頭皮のマッサージ
⇒医学的にはマッサージをしても発毛に関係ない

というように、まず薄毛を治す方法が間違っていたら意味がないのでしっかりと薄毛を治す効果のある方法をやる必要があります。

その方法はとても簡単です。

基本的にAGAのような薄毛の治療方法はガイドラインで定められていて、そのガイドラインで推奨度Aと一番高くなっているのが、、、

・フィナステリド
男性ホルモンがDHTに変換されるのを阻害して抜け毛を防ぎ、薄毛の進行をストップする薬

・ミノキシジル
血行促進、毛包細胞の増殖と活性化、ヘアサイクルの正常化という機序があり発毛効果が認められている薬

となっています。

フィナステリドだけだと毛根を攻撃するのを抑えているだけなので、それだけだと抜け毛は止まって治療を始めた時のベースラインをキープする事はできますが、劇的に髪の毛が増えるという実感はありません。

発毛に関してはミノキシジルが重要になっていて、使用する事で毛根の中に成長因子が発生して弱くなっていた髪の毛が太くて長く成長できる毛になります。

つまり薄毛を治すにはしっかりと併用をするのが基本です。

ですので、薄毛治療の始め方は簡単です。ハゲを病院に行かないで自力で治すならアナタがやるべきこと以下です。

★フィナステリド錠を飲んでミノキシジルを頭皮に塗るだけ

薄毛を自分で治すためにやる事はとてもシンプルです。

もしAGAクリニックに行って治療を始めたとしても、基本的に処方される薬はフィナステリド(プロペシアなど)とミノキシジル配合の外用薬または内服薬になります。

これらを使用して経過を見ていくというのが、AGAクリニックで行われている薄毛を治す方法になります。

ですので、自分で薄毛を治したいという方も、上記2種類の薬があれば自分でクリニックと同じレベルの薄毛治療ができるわけで自力で薬を手に入れる事ができれば、正直、病院行く必要もないという事になります。

AGA治療薬は病院に行かないでもオンライン診療個人輸入の通販で購入する事ができます。電話だけで自宅にすぐに薬を届けてくれるオンライン診療がおすすめになります。

↓オンライン診療でAGA治療薬を購入する!

自宅で簡単!オンライン診療でAGA治療薬を購入する

CLINIC FOR(クリニックフォア)

ミノキシジル濃度12%の最強発毛剤あり!最短翌日に薬が届く!

CLINIC FOR(クリニックフォア)ではアプリ不要でスマホやPCのみで誰でもオンラインでAGA治療薬を処方してくれるクリニックです。

クリニックフォアなら顔出しなしで通常の電話のみでオンライン診療が終わるのでとても簡単です(※事前に電話かビデオチャットのどちらかを選べる)

取り扱っているのはフィナステリド、デュタステリド、ミノキシジルの内服薬と外用薬でジェネリック品も取り扱っています。中でも海外製でミノキシジルの濃度12%の強力な塗り薬が買えるのが特徴です。

また、全プランで診察料無料になっていて値段も相場よりかなり安いので安心。

AGA治療プランとしてフィナステリド錠+ミノキシジル内服薬がセットになった発毛ライトプラン月額9,163円で続ける事ができます。フィナステリドのみの予防プランなら初回1,760円になっています。

診察料 無料
値段 ★AGA治療薬
・フィナステリド国内後発品⇒6,919円
・デュタステリド内服(国内先発)⇒10,846円
・デュタステリド内服(国内後発)⇒6,919円
・ミノキシジル内服⇒6,919円
・ミノキシジル外用(12%)⇒10,285円
★AGA治療プラン
・予防プラン⇒初回1,760円(※2回目以降3,412円)
(フィナステリド内服)
・発毛ライトプラン⇒月9,163円
(フィナステリド内服+ミノキシジル内服)
・予防プラン⇒月13,838円
(フィナステリド内服+ミノキシジル内服+育毛サプリ)
・発毛即効プラン⇒月23,188円
(フィナステリド内服+ミノキシジル内服+育毛サプリ+ミノキシジル外用)

東京(田町院、新橋院、飯田橋院、有楽町院、大手町院、四谷院)
※2020年12月現在

↓AGA治療薬をオンライン購入↓
オンライン診療の予約はこちら!

ルサンククリニック

初月1,590円プランが神すぎる!定期便ならどれでも15%OFF!

ルサンククリニックは通院不要で24時間いつでも医師がオンライン診療に対応。会員登録やアプリのダウンロードが不要なので面倒くさくないです。

中でもAGA治療の色々なプランがあって、例えばフィナステリドが1,590円(※2回目以降3,179円)で毎月処方してくれる進行抑制プランやフィナステリド+ミノキシジル外用薬のセットを月額8,322円で送ってもらえる髪を生やせるプランなどがかなりお得。

単品でもミノキシジル内服薬が定期で1,870円など圧倒的な安さになっています。万が一何かあった場合も2週間以内であれば無料で診察してくれるので安心。

とにかく値段が安いのがポイントでオンライン診療の利用者も24,000人以上と定番のクリニックの一つになっています。

診察料 1,650円
値段 ★AGA治療薬
・フィナステリド(海外製)⇒1,590円
(※2回目以降3,179円)
・フィナステリド(国内ジェネ)⇒5,984円
・フィナステリド(国内先発品)⇒9,818円
・ミノキシジル内服⇒1,870円
・ミノキシジル外用(60mL)⇒5,143円
・デュタステリド(国内ジェネ)⇒6,732円
・デュタステリド(国内先発品)⇒12,155円
★AGA治療プラン
・進行抑制プラン⇒初回1,590円(※2回目以降3,179円)
(フィナステリド内服)
・髪を生やせるプラン⇒月8,322円
(フィナステリド内服+ミノキシジル外用)
・発毛実感プラン⇒月10,192円
(フィナステリド内服+ミノキシジル内服+ミノキシジル外用)

東京(銀座院、表参道院)
※2020年12月現在

↓AGA治療薬をオンライン購入↓
オンライン診療の予約はこちら!

eLife(イーライフ)

スマホのみで簡単!AGA治療薬をオンラインで購入!

eLife(イーライフ)はスマホのみで完結するAGAをオンライン処方してくれるサービス。

2分程度の簡単な問診表を入力して、3分程度の電話でのオンライン診療を受けるだけで後は薬が自宅に届きます。(※zoomやメールもあり)

ミノキシジル内服薬が4,500円、フィナステリドが5,500円、デュタステリドが4,500円と値段も安いです。ミノキシジルタブレットとフィナステリドのセットだとさらにお得になります。

しかも全てのプランが診療代や送料も込みになっているのが嬉しい所。

費用は薬代だけなので料金体系も分かりやすいです。薬は最短即日発送ですぐに自宅に届きます。

診察料 無料
値段 ★AGA治療薬
・デュタステリド(30錠)⇒4,500円
・フィナステリド(28錠)⇒5,500円
・ミノキシジル内服⇒4,500円
★AGA治療プラン
・発毛総合プラン⇒月8,900円
(フィナステリド+ミノキシジル内服)
・発毛総合プラン2⇒月7,900円
(デュタステリド+ミノキシジル内服)

オンラインのみ
※2020年12月現在

↓AGA治療薬をオンライン購入↓
オンライン診療の予約はこちら!

イースト駅前クリニック

電話で簡単!待ち時間もなしでAGA治療薬が購入できる!

イースト駅前クリニックは、国内正規品のフィナステリドやミノキシジルやデュタステリドなどをオンライン診療のみで激安で購入できるクリニック。

使い方は簡単でWEBからオンライン診療の予約を申し込んで問診表へ入力したら希望の時間にクリニックから電話がくるのでオンライン診療を受けるだけでOK!

基本的には通常の電話のみで簡単に終わります。初診から誰でもオンライン診療が利用できて診察料も込みなので値段は薬代のみです。

通院時間や待ち時間ゼロで簡単に自宅で薬が受け取れます。

診察料 無料
値段 ★AGA治療薬
・プロペシアジェネリック(28錠)⇒4,700円
・プロペシア(28錠)⇒8,200円
・ザガーロジェネリック(30錠)⇒7,800円
・ザガーロ(30錠)⇒11,500円
・ミノキシジル外用(5%/60mL)⇒5,780円
・ミノキシジル内服(5mg)⇒9,000円
★AGA治療プラン
・現状維持コース⇒月3,800円~
・発毛治療コース⇒月12,100円~
・積極的発毛治療コース⇒月17,600円~

北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、東京(新宿東口院、新宿西口院、新橋院、池袋院、上野院、渋谷院、秋葉原院、町田院)、神奈川(横浜院)、埼玉(大宮院)、千葉(柏院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院)、石川(金沢院)、静岡(静岡院)、京都(京都四条鳥丸院)、兵庫(神戸三宮院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、福岡(博多院)
※2020年12月現在

↓AGA治療薬をオンライン購入↓
オンライン診療の予約はこちら!

上記のようにオンライン診療でAGA治療薬を手に入れてしまえば、あとは自分でお薬を飲むことで薄毛の治療が自分でできてしまいます。

定期購入すれば、オンライン診療は最初だけで後は勝手に薬が自宅に送られてくるのでかなり便利。1度も病院に行く事なく薄毛を自分で治すことができます。

↓AGA治療薬は個人輸入の通販サイトでも買える!

AGA治療薬は病院に行かないでも個人輸入の通販サイトで買える

AGA治療薬を購入するなら上記で紹介したオンライン診療で購入するのが一番ですが、個人輸入の通販の方がどうしても良いという方は以下で値段を比較しているので参考にしてみてください。

フィナステリド錠が安い通販サイト

通販サイト 値段 クーポン
メデマート ★フィナステリド各種
・プロペシア(1mg/28錠)⇒5,600円

・フィンペシア(1mg/100錠)⇒4,250円
・エフペシア(1mg/100錠)⇒4,950円
・プロスカー(5mg/28錠)⇒4,320円
・フィンカー(5mg/100錠)⇒8,100円
・フィンサバ(1mg/30錠)⇒1,380円
・フィナックス(1mg/30錠)⇒1,580円
・フィナスト(5mg/30錠)⇒2,940円
ユニドラ ★フィナステリド各種
・プロペシア(1mg/28錠)⇒11,400円
・フィナロ(1mg/100錠)⇒
3,971円
・プロスカー(5mg/28錠)⇒3,312円
・フィンサバ(1mg/30錠)⇒2,885円
・フィナスト(5mg/30錠)⇒4,046円
・フィナックス(1mg/30錠)⇒2,974円
UD3QXWTS
ベストケンコー ★フィナステリド各種
・プロペシア(1mg/28錠)⇒12,000円
・フィナステリド錠(5mg/28錠)⇒3,656円
・フィンカー(5mg/100錠)⇒7,420円
・プロスカー(5mg/28錠)⇒3,380円
・フィナックス(1mg/30錠)⇒3,656円
・フィナスト(5mg/30錠)⇒4,521円
くすりエクスプレス ★フィナステリド各種
・プロペシア(1mg/28錠)⇒12,000円
・フィナステリド錠(1mg/10錠)⇒3,384円
・フィナロ(1mg/100錠)⇒4,180円
・フィンカー(5mg/100錠)⇒7,420円
・プロスカー(5mg/28錠)⇒3,380円
・フィナックス(1mg/30錠)⇒3,656円
・フィンサバ(1mg/30錠)⇒3,223円
・デュプロスト(0.5mg/100錠)⇒9,380円

※横にスクロールできます

フィナステリド錠は一番メジャーなものはプロペシアというもので、他にもフィンペシア、エフペシア、フィンカー、プロスカーなどなど多数のジェネリック品が出ています。

どれも有効成分としてフィナステリドが入っている薬なので効果は変わりません。メデマートさんが同じものでも特に他店よりも安いので購入するならメデマートを利用するのがおすすめです。

ミノキシジルの外用薬が安い通販サイト

通販サイト 値段 クーポン
メデマート ★ミノキシジル飲み薬
・ミノキシジルタブレット(10mg/100錠)⇒4,000円
・ミノキシジルタブレット(5mg/100錠)⇒3,700円
・ロニタブ(5mg/30錠)⇒4,620円
・ミノクソール(5mg/30錠)⇒1,050円
・ノキシジル(10mg/100錠)⇒4,280円
・ノキシジル(5mg/100錠)⇒3,800円
★ミノキシジル塗り薬
・フォリックスFR16(16%/60ml)⇒5,180円
・フォリックスFR15(15%/60ml)⇒4,940円
・フォリックスFR12(12%/60ml)⇒5,180円
・フォリックスFR10(10%/60ml)⇒4,880円
・フォリックスFR07(7%/60ml)⇒4,480円
・フォリックスFR05(5%/60ml)⇒4,075円
・ツゲイン(10%/60ml)⇒3,600円
・ツゲイン(5%/60ml)⇒3,150円
・ミントップローション(5%/60ml)⇒2,700円
・ロゲイン(5%/60ml)⇒4,280円
・カークランド(5%/60ml)⇒3,150円
・ロギノマックス(5%/60ml)⇒4,730円
・モールエフ(5%/60ml)⇒4,500円
ユニドラ ★ミノキシジル飲み薬
・ロニテンジェネリック(10mg/100錠)⇒3,862円
・ロニタブ(5mg/10錠)⇒2,754円
★ミノキシジル塗り薬
・ロゲインジェネリック(10%/60ml)⇒3,420円
・ロゲインジェネリック(5%/60ml)⇒3,780円
・ツゲイン10(10%/60ml)⇒3,742円
・ツゲイン5(5%/60ml)⇒3,941円
・ロギノ(5%/60ml)⇒3,344円
・ロギノマックス(5%/60ml)⇒3,401円
・モール(12.5%/100ml)⇒7,500円
・モールエフ(5%/60ml)⇒4,139円
UD3QXWTS
ベストケンコー ★ミノキシジル飲み薬
・ロニテンジェネリック(10mg/100錠)⇒4,746円
・ロニタブ(10mg/10錠)⇒4,065円
・ロニタブ(5mg/10錠)⇒3,656円
★ミノキシジル塗り薬
・ロゲインジェネリック(10%/60ml)⇒3,800円
・ロゲインジェネリック(5%/60ml)⇒4,200円
・ツゲイン10(10%/60ml)⇒4,953円
・ツゲイン5(5%/60ml)⇒4,304円
・ロギノマックス(5%/60ml)⇒3,580円
・ヘアフォーユー(10%/60ml)⇒6,400円
・モール(12.5%/60ml)⇒7,700円
・モールエフ(5%/60ml)⇒4,599円
くすりエクスプレス ★ミノキシジル飲み薬
・ロニテンジェネリック(10mg/100錠)⇒4,747円
・ロニタブ(10mg/10錠)⇒4,065円
・ロニタブ(5mg/10錠)⇒3,656円
★ミノキシジル塗り薬
・ロゲインジェネリック(10%/60ml)⇒3,800円
・ロゲインジェネリック(5%/60ml)⇒4,200円
・ツゲイン10(10%/60ml)⇒4,954円
・ツゲイン5(5%/60ml)⇒4,305円
・ロギノマックス(5%/60ml)⇒3,580円
・ヘアフォーユー(10%/60ml)⇒6,400円
・モール(12.5%/60ml)⇒7,700円
・モールエフ(5%/60ml)⇒4,139円

※横にスクロールできます

ミノキシジルは日本国内では最大濃度で5%までとなっていますが、個人輸入で買える海外製の育毛剤なら濃度が10%を超えるものもあります。

特に人気なのはフォリックスシリーズツゲインなどが特に人気で、フォリックスFR16は世界で最も濃度の高い16%のミノキシジル塗り薬になっています。

※フォリックスの特集ページはこちら

また、ミノキシジル+フィナステリドといったように、エビデンスや論文でも効果が期待できる有効成分が同時に配合されているような、日本で買える育毛剤とはレベルの違う育毛剤まで購入する事ができます。

薄毛を自宅で自力で治すのであればこれらの薬が必須になってきます。個人輸入の通販サイトはかなり安い値段で購入する事ができますが、どのサイトであっても届くまで2週間程度かかる事がほとんどです。

その点は、注文する前に予め認識しておきましょう。

他にもHARG治療育毛メソセラピーという頭皮に直接薄毛に効く薬剤を注入する治療方法もあります。

HARG療法
脂肪幹細胞から放出されたサイトカインを製剤化した薬剤AAPEパウダーを注射で頭皮に注入していく薄毛治療。

育毛メソセラピー
成長因子やミノキシジルなどを頭皮に直接注入する薄毛治療。HARG療法と違って機械を使ったりノーニードルでの注入方法を使用しているクリニックが多いです。

これらは値段は高いですが、毛包を活性化する事で髪の毛を増やしていくという再生医療の一種になります。

しかし、病院に行かないとできないものなので、興味のある方は、特集したページを参考にしてみてください。

フィナステリドやミノキシジルで薄毛を治す方法・使い方

市販の育毛剤は効かない?でも書いたように、よく広告などに出てくる育毛剤はミノキシジルが入っていないものがほとんど。

発毛するというエビデンスデータもなく薄毛を治すという根拠がないのでわざわざ高いお金を出して買う意味がありません。

自力で薄毛を治すのに必要なものは

・フィナステリドの飲み薬
・ミノキシジル配合の塗り薬か飲み薬

この2点だけでOKです。

治療を開始してから最初の1年間くらいが最も大きく髪の毛の状態が変わるので約1年間はしっかりと飲み続けるようにしましょう。

続ければほとんどの人が髪の毛がフサフサの状態に戻るので、その後は、状態をキープしていくといったイメージです。

具体的な使い方はとても簡単です。

フィナステリドの飲み薬の使い方

フィナステリドの飲み薬は1日1回飲みます。髪を早く増やしたいからと言って沢山量を飲む必要もありません。

DHTの抑制効果を服用量によって比較した実験では、1日0.5mgでも1日5.0mgでもほとんど変わりませんでした。

つまり、1日0.5mgを最低限取っていれば効果としては十分発揮するという事です。

ミノキシジル発毛剤の使い方

ミノキシジル配合の発毛剤は、1日2回塗布する塗り薬になっています。

薄毛が気になっている頭皮に塗布してマッサージするような感じで塗り込んでいきます。

髪の毛ではなくて頭皮にしっかりと浸透させるようにします。

ミノキシジルは塗ってから4時間後に血中濃度が最高になるので、少なくとも6時間以上は使用する間隔をあける事が大事です。

・フィナステリドの飲み薬
⇒1日1回飲む

・ミノキシジル配合の発毛剤
⇒1日2回薄毛が気になる頭皮に塗り込む

やり方はとても簡単です。これを毎日繰り返すだけでなので誰でもできますよね。

医者に聞いた!薄毛に関する疑問の嘘と本当

AGAは遺伝でなるの?

AGAは遺伝的な要因がかなり大きいです。男性ホルモンに対する毛包の感受性や男性ホルモンを活性化させる力は遺伝子によって決まるので、遺伝の要素が大きいです。

市販の育毛剤は効果ない?

市販されている物でもミノキシジルが配合されている一部のものであれば効果があります。ただその他の大概のものは薄毛には効かない育毛剤という事になります。

帽子をよく被るとハゲるって本当?

帽子をかぶると蒸れるからハゲると思っている方も多いですが、そういった論文は今の所ありません。帽子でハゲるのであれば警察官やコックなど常に帽子をかぶらないといけない職業の方にハゲが多いはずですが、そういった事実もありません。

海藻を食べると髪の毛に良いって本当?

基本的に食べ物と薄毛の関係ははっきりとしたことが分かっていない事と、海藻が薄毛に良いという根拠も一切ありません。

ストレスでハゲるっていうのは本当?

よく円形脱毛症はストレスが原因だというように思われていますが、薄毛とストレスの関係性は特にないのでは?という事が分かりました。戦争や紛争地域に行って円形脱毛症の人が増えているか調べた人がいますが、特に増えているという事実はありませんでした。だから今ではストレスと薄毛は関係ないという結論になっているようです。

分け目を作るとハゲるって本当?

牽引性脱毛症といって分け目をずっと同じにしているとそこから薄くなることがあります。例えばドレッドヘアのように強く引っ張っているような髪型は注意が必要です。

薄毛を自分で治す方法とやり方を解説しました!AGAやどうしようもないハゲでも、病院に行かずに自力で治すことはできます。ただし、闇雲な治療ではなくてガイドラインにのっとった治療方法を行うようにしましょう。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。