【最強発毛剤】フォリックスFR16が安い!どれがいい?一番効果が高いのは?【激安通販】

AGA・薄毛

最強の発毛剤と言われているアメリカ製のフォリックス。その中でも一番効果が高い発毛剤はどれ?

一般的にドラッグストアなどで売られているミノキシジルが配合された発毛剤の濃度は大体1~5%になっています。

日本国内で認可されているのは、最高でも5%までで、リアップなどが5%配合の有名な発毛剤になります。

ただし、今回紹介するのは海外で人気の、

ミノキシジル発毛剤「フォリックスシリーズ」になります。

海外製の発毛剤でよく売れているフォリックスシリーズは、ミノキシジルの濃度が最高で16%まで発売されています。

日本で有名なリアップと比べると3倍以上の濃度になっています。

今現在購入できる中で最強の発毛剤はどれか?と言われたら、間違いなくこのフォリックスシリーズが最強と言えます。

最強の発毛剤!フォリックスFRシリーズの効果が凄い!

先ほども言ったように日本国内では、ミノキシジルの濃度が5%までなので承認はされませんが、海外製ではその濃度を超えるチートのような発毛剤が販売されています。

その中でも、アメリカのSapphire Healthcareが製造しているフォリックスFRシリーズが一番効果の高い発毛剤として人気です。

シリーズの中ではフォリックスFR16が世界的に見ても最高のミノキシジル最高濃度の16%配合になっていて理論的には最強の発毛剤と言えます。

購入できるフォリックスシリーズ一覧
・フォリックスFR16
・フォリックスFR15
・フォリックスFR12
・フォリックスFR10
・フォリックスFR7
・フォリックスFR5
・フォリックスFR2

上記のようにフォリックスシリーズは2%~16%までの複数の配合濃度から選べるようになっています。

フォリックスFR2は女性の薄毛治療に向いています。

しかもこのフォリックスシリーズがやばいのは、ミノキシジルの濃度が高いだけではなくて、抜け毛予防効果のあるフィナステリドや資生堂が特許を持っているアデノシンなども有効成分として配合している所。(※フィナステリドは種類によって入っていないものもある)

薄毛治療のガイドラインでもミノキシジルとフィナステリドは、

評価Aで最もエビデンスの高い成分で、アデノシンも評価Bとなっていてミノキシジルなどには劣りますが薄毛治療に有効な成分となっています。

普通なら薄毛治療に有効なエビデンスがある成分である

・ミノキシジル発毛剤を毎日頭皮に塗りこむ
・フィナステリドの飲み薬は毎日飲む

というのが薄毛治療のセットです。

しかし、フォリックスシリーズの発毛剤なら、ミノキもフィナスもアデノシンもこれ1本に配合されているのでAGAの進行をストップして抜け毛予防しながら発毛させる事ができます。

フィナステリドは塗る事によっても皮下吸収する事が分かっているので、まさに「最強の発毛剤」となっています。

最強の発毛剤はフォリックスFR16だけど長期使用には向かないかも

ミノキシジルの発毛剤は数ヶ月使ってすぐ治療は終わり・・・。

というならフォリックスFR16が一番効果が高いし良いとは思いますが、AGA治療の場合は、飲み薬のプロペシア(フィナステリド)と併用してミノキシジルの塗り薬も長期的に使用していく必要があります。

そう考えると濃度16%のミノキシジルをずっと使い続けるのは刺激性が高まるのであまり向いていないと言えます。

ですので、一定期間はフォリックスFR16を使って、髪の毛が増えて、ある程度満足いくレベルの髪の毛の状態になったらミノキシジルの濃度をやや落として、より常用に向いているフォリックスFR12などの発毛剤に変えるという使い方が良いです。

フォリックスシリーズの発毛剤は海外製なので、

日本からは個人輸入でオオサカ堂メデマートの通販で購入する事ができます。

海外製のフォリックス発毛剤を日本から買うには以下でも紹介している個人輸入の通販サイトを利用して購入する必要があります。値段は1本5,000円前後です。

↓よく売れているフォリックスFRシリーズは?

フォリックスFRシリーズ激安通販!おすすめは?どれがいい?

フォリックスFR16

ミノキシジル16%配合!世界でも最強レベルの発毛剤!

【クリームタイプ】
【ミノキシジルが16%配合】

クリームタイプですが、フォリックスシリーズの中でも最高であるミノキシジルが16%配合された発毛剤になります。

最も高濃度で、フィナステリドも同時に入っているので、まさに多くの人が求めていた一番効果が高い発毛剤になります。

ただ他のフォリックスシリーズは基本的にスプレータイプですが、こちらはクリームタイプになっていて、やや使いにくいのが難点です。

クリームタイプが嫌な方は、同じようにフィナステリドが入っていてスプレータイプのフォリックスFR12がおすすめになります。

値段 1本(60ml):5,180円
主な成分 ミノキシジル16%、フィナステリド、アデノシン、トリペプチド-1、プロキャピルなど

↓フォリックスFR16の通販はこちら

⇒フォリックスFR16[ミノキシジル16%]

⇒フォリックスFR16[メデマート]

フォリックスFR15

ミノキシジル15%配合!スプレータイプで最強発毛剤!

【スプレータイプ】
【ミノキシジルが15%配合】

ミノキシジルが15%配合されていて、スプレータイプの中で最も高濃度なのがこちらです。

フォリックスFR16と比べても濃度は1%しか変わりませんし、プロシアニジンB2やプロキャピルという成分もを配合しています。

そして、やはりスプレーの方が使いやすいので結構よく選ばれています。

効果も非常に高くて、使いやすさも両方兼ね備えている発毛剤でバランスも良いです。

値段 1本(60ml):4,940円
主な成分 ミノキシジル15%、アデノシン、プロシアニジンB2、プロキャピルなど

↓フォリックスFR15の通販はこちら

⇒フォリックスFR15[ミノキシジル15%]

⇒フォリックスFR15[メデマート]

フォリックスFR12

ミノキシジル12%×フィナステリド配合の発毛剤!

【スプレータイプ】
【ミノキシジルが12%配合】

フォリックスシリーズの中でもかなり人気なのがこれです。

ミノキシジルだけではなくフィナステリドも入っているのがポイント。

飲み薬として有名ですが、これが両方入っている事で、AGAの進行をストップ(抜け毛予防)させながら発毛させる事ができます。

フォリックスFR16よりも常用向きで、フォリックスFR16からミノキシジルの刺激をやや落とした発毛剤と考えると良いと思います。

フォリックスFR16ではちょっと刺激が強すぎた・・・というような人におすすめです。

値段 1本(60ml):5,180円
主な成分 ミノキシジル12%、フィナステリド、アデノシン、アルファトラジオール、Follicusanなど

フォリックスFR12の通販はこちら

⇒フォリックスFR12[ミノキシジル12%]

⇒フォリックスFR12[メデマート]

フォリックスFR10

ミノキシジル10%×レチノール配合の発毛剤!

【スプレータイプ】
【ミノキシジルが10%配合】

ミノキシジルが10%配合されています。日本国内では5%までなのでそれでも濃度が2倍で効果は高いです。

肌のターンオーバーを活性化させる成分として有名なレチノール(ビタミンA)が入っているのが他のフォリックスシリーズとの違いになります。

レチノールが一緒に配合されている事で、ミノキシジルなどの有効成分が頭皮に浸透しやすいのがポイントです。また、ビマトプロストというまつ毛が伸びる美容液に配合されているエビデンスのある成分も入っています。

ただ、12%や15%のものがあるので、わざわざフォリックスFR10を選ぶ利点というのがあまりありません。

値段 1本(60ml):4,880円
主な成分 ミノキシジル10%、レチノール、ビマトプロスト、アデノシン、プロシアニジンB2、プロキャピルなど

フォリックスFR10の通販はこちら

⇒フォリックスFR10[ミノキシジル10%]

上記ではフォリックスシリーズの中でも特に人気の4つを紹介しました。

フィナス配合で最高濃度!クリームタイプでも構わない
⇒フォリックスFR16

使いやすいスプレータイプで最強のものが良い
⇒フォリックスFR15

フィナス配合でバランスが良いスプレータイプが良い
⇒フォリックスFR12

というように、この3つのどれかから選ぶのがおすすめになります。

上記で紹介した海外製の育毛剤はミノキシジルの濃度が10%以上もある最強の発毛剤です!一番髪の毛が生える効果が高い育毛剤を探していたという方におすすめになります

フォリックスFRシリーズの使い方・塗り方は?

フォリックスシリーズの基本的な使い方は、

1日2回(※1回の使用量は3~5プッシュ程度)、朝と夜に薄毛が気になっている所や髪が細くなっている所の頭皮に塗布して指の腹を使ってしっかりと揉みこむようにマッサージをします。

髪の毛ではなく「頭皮」にしっかり浸透させるのが基本です。

使用量は1回1ml以下が推奨されていて、スプレータイプでの目安としては5回プッシュがMAXの量となります。

使用量に関しては、自分の薄毛の進行具合によって調整するようにしましょう。

ミノキシジルの効果は塗ってから、4時間後に血中濃度が最高になるので、しっかりと使用する間隔を空けるようにしましょう。

血中濃度の事を考えると少なくとも6時間くらいは間隔をあけるのを推奨します。

また、塗布してから4時間以上は洗い流さないようにしましょう。ドライヤーなどで乾かしたりもせずに自然乾燥させるという事です。

なるべく早くに発毛させたいという方は朝と夜の2回使うのがおすすめですが、

仕事などで朝にはどうしても塗りたくないという方は、ミノキシジルの血中半減期は約16時間と長いので夜だけ塗ったとしても効果は出ますし、無理に朝にも塗る必要はありません。

もちろん2回塗った方が効果が高かったというエビデンスがあるので、できる方は2回塗るようにしましょう。

フォリックスは朝と夜の2回(どちらも5プッシュ)使っても大体1ヶ月程度は持つようになっています。

使い方によって2~3ヶ月も長持ちするで、コスパで見てもかなり優秀な発毛剤と言えます。

最強の発毛剤と言われているフォリックスFRシリーズを紹介しました。

5%のミノキシジルでは思っていた以上の効果が出ない・・・という方で、とにかく効果を重視したいのであれば、ミノキシジルの配合濃度から見てもフォリックスFR16がおすすめになります。

フィナステリドも入っているのは大きいです。

副作用の事を考えると日本発毛剤よりもかなり効果が高いけれど、MAXのミノキシジルの濃度よりはやや低いフォリックスFR12がバランスが良いです。

こちらもフィナステリドが入っていて実際にフォリックスシリーズでもかなり売れています。

フォリックスFR16は日本でもかなり人気の高い発毛剤になっています。値段も5,000円前後なので、最強の発毛剤を使いたいという方は是非試してみてください。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。