ミラノリピールが安いのは?脇や肘や膝などの黒ずみに効くおすすめピーリング治療【脇真っ黒】

美容クリニック

ミラノリピールは顔だけではなく脇や肘など体の黒ずみ治療ができるピーリングとして人気の治療です!

ミラノリピール(バイオリピール)はトリクロロ酢酸などが含まれているピーリング剤で、主に肌のハリ感の改善や美白効果やシワや黒ずみ除去などに効果的な美肌治療となっています。

ミラノリピールは、ヨーロッパで承認されている医療用ピーリング剤で、日本でも最近かなり人気のピーリングになっています。

顔用とボディ用の2種類があり、特にボディ用が人気で、脇や肘や膝やお尻などにできてしまった黒ずみの除去にとても効果的なピーリング治療になります。

↓脇などボディの黒ずみ除去に強いピーリング!

ミラノリピールの効果は?どんな人におすすめ?

ミラノリピールには、トリクロロ酢酸(顔用35%、ボディ用50%)、ラクトビオン酸、サリチル酸、タルトル酸、クエン酸という5種類の酸が配合されたピーリング剤を使った治療になります。

肌のターンオーバーを促進させ、新しい肌へと生まれ変わらせる効果や、アミノ酸やビタミンを含んでいて繊維芽細胞を活性化させる事で、コラーゲンを増進させるという効果もあります。

主に肌のハリ感やふっくら感を実感できるピーリングになっていて、肌表面のざらつきであったり、ニキビ肌の改善にも効果的です。

ほぼ同じようなピーリング治療でマッサージピールというのがありますが、マッサージピールとは配合成分などで違いがあります。

・マッサージピール
トリクロロ酢酸33%、過酸化水素、コウジ酸など

・ミラノリピール
トリクロロ酢酸35%、ラクトビオン酸、サリチル酸、タルトル酸、クエン酸

というようにベースになっている酸の濃度や種類が違っています。

マッサージピールのトリクロロ酢酸の濃度は33%なので、それよりもミラノリピールの方が濃度が高くなっています。

ミラノリピールには保湿成分としてスクワランやビタミンBとCやGABAやアルギニンなども配合されています。

トリクロロ酢酸の濃度がマッサージピールよりも高いため、皮むけのリスクは若干高まりますが、配合成分の違いによって、施術中の痛みやヒリツキを軽減した次世代のピーリング剤になっています。

ミラノリピールのボディ用は体の黒ずみ除去におすすめ!

ミラノリピールには顔用だけではなく体用のピーリングもあります。

脇が真っ黒で悩んでいる方もミラノリピールによる治療を受けるとかなり薄く目立たなくなります。

ボディ用の場合はトリクロロ酢酸が50%(※マッサージピールは33%)と濃度が高くなっています。ボディに使う場合にとても効果的なのは、主に「黒ずみの除去」です。

例えば、脇や肘や膝やお尻などにできてしまっている気になるボディの黒ずみを除去したいという場合や、

二の腕にできてしまったザラザラ・ぶつぶつ対策としてもミラノリピールによる治療が向いています。

ボディの黒ずみケアを手軽にできる治療は今まであまりなかったので、ボディ用のミラノリピールはかなり貴重な治療方法になります。

脇や肘や膝などに色素沈着した黒ずみができると自己ケアでは全然消えません。見栄えも良くないのでミラノリピールでの除去をしてみては?

↓ミラノリピールのおすすめはココ!

ミラノリピールが安いおすすめクリニックはこちら!

オーロラクリニック

ミラノリピールやスーパーヴェルベットスキンが人気!

オーロラクリニックは顔全体や体へのミラノリピールが人気のクリニック!

顔全体へのミラノリピールが1回16,500円で、ボディで黒ずみやすい脇や肘や膝などへの治療が1回12,100円になっています。背中やお尻も1回19,800円です。

脇や肘などが1回12,100円はかなり安いです!

また、ダーマペン+ミラノリピールを組み合わせた「スーパーヴェルベットスキン」も受ける事ができます。

施術時間はミラノリピール顔全体の場合は大体20~30分くらいで、スーパーヴェルベットスキンの場合は大体40~50分程度になります。

施術後はシートマスクでの保湿もしてくれるのもGOOD!無料カウンセリング当日に施術ができる場合もあるので、相談してみましょう。

料金一覧 ★ミラノリピール
・顔全体1回⇒16,500円
・顔全体3回⇒46,200円
★ミラノリピール(ボディ)
・ボディ小1回⇒12,100円
・ボディ小3回⇒35,640円
(※首、うなじ、デコルテ、脇、手の甲、足の甲、肘、膝)
・ボディ大1回⇒19,800円
・ボディ大3回⇒56,100円
(※腕(肘上/肘下)、背中(上/下)、胸、お腹、ヒップ、足(膝上/膝下))
★スーパーヴェルベットスキン
・顔全体1回⇒41,800円
・顔全体3回⇒112,200円

東京(新宿院)
※2020年12月現在

無料カウンセリング予約!↓
ミラノリピールの詳細・予約はこちら

ミラノリピールの料金相場はどのくらい?

その他ミラノリピールがあるクリニック
自由が丘ファミリー皮ふ科
顔全体(1回)⇒16,500円
脇・肘・膝(各1回)⇒13,200円
背中上or下(1回)⇒33,000円
ラクリニック銀座
顔全体(1回)⇒16,500円
脇(1回)⇒16,500円
背中(1回)⇒49,500円
麗ビューティー皮フ科クリニック
顔全体(1回)⇒19,800円
高須クリニック
脇(1回)⇒22,000円
肘(1回)⇒16,500円
膝(1回)⇒16,500円
青山エルクリニック
顔全体(1回)⇒33,000円

顔全体1回の値段は安いクリニックだと1万円台で受けられます。ボディでは脇とか肘などであれば顔よりも若干安くなります。

背中になると3万円以上するところがほとんどですが、オーロラクリニックなら19,800円なのでかなり相場より安い値段になっています。

⇒オーロラクリニックはこちら

ミラノリピールの施術の流れとダウンタイムはどんな感じ?

ミラノリピールは、上記のように顔や体の気になる部位にマッサージしながら塗り込む治療になっています。

ミラノリピールは施術中の痛みもそれほど気にならないですし、直後に赤みなどが出る事もあまりないですが、

2~3日後に皮むけが出てくる場合が多いです。

これは、表皮のターンオーバーが促進されているのが原因で起こるので、無理にこすったりはしないようにしましょう。

皮むけ後はツルツルのピカピカ状態なのでとてもキレイな肌の状態になっています。

ダウンタイムとして気になるのはこの皮むけくらいなので、他の治療と比べると、それほど気にせずに受ける事ができます。

また、通常は気になる部位にマッサージしながら薬剤を塗布する治療ですが、

ダーマペン4と併用するスーパーヴェルベットスキンという治療も高い相乗効果があって人気になってます。

スーパーヴェルベットスキンの場合は最初にダーマペンによる施術をやってから、ミラノリピールを顔に塗りこんでいく治療なっています。

こちらは、通常のミラノリピール単体よりも効果が高いですが、

ダーマペンによるダウンタイムがしっかり出ますので、受けたい方はスケジュール管理などが必要になってきます。

ミラノリピールは最近日本でも大人気になっている次世代ピーリングです。

顔全体への施術も良いですが、やはり脇や肘や膝など、体の黒ずみを消したい!薄くしたい!といった方は特におすすめの施術になっています。

黒ずみを何とかしたい方や、ミラノリピールによるピーリング治療が気になった方は、是非無料カウンセリングに行ってみましょう!

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。