医療ハイフ(HIFU)の値段が安いおすすめクリニック!ハイフ痩身の効果が凄い【顔/ボディ】

美容クリニック

顔のたるみ改善や引き締め効果が高い医療ハイフをうけるならクリニックはどこがいい?1回で確実な効果があるって聞くけどどうなの?

医療ハイフ(HIFU)は超音波を一点に集める事でSMAS(スマス)と言われている筋膜や真皮層に熱を入れて、顔のたるみの引き上げや肌の引締めをする施術になります。

狙ったところに直接エネルギーを照射して脂肪細胞を収縮する事ができるので効果も高いです。

同じような効果を得る事ができる施術に糸リフトがありますが、医療ハイフ(HIFU)はそれよりもダウンタイムがほとんどないのが人気のポイント。

小顔になりたくて、顔のたるみも気になるような人は医療ハイフ(HIFU)が特に向いています。

20代後半~50代の方がうけるのがおすすめですが、ある女医さんに効いた所、年齢的にもコラーゲン量の多い20代の方はおすすめですし、20代でハイフを受けるのと受けないのでは、その後の顔のたるみに差が出るとおっしゃっていました。

顔がたるみ過ぎてしまうとハイフ以外の治療法の方が良いという判断をされる事も多いので、顔のたるみがちょっと気になってきたなぁ~というタイミングで予防の目的も兼ねて、少し早めの年代から受けるのがおすすめです。

医療ハイフ(HIFU)の効果は?

医療ハイフ(HIFU)は「切らないリフトアップ」とも言われているように、小顔効果や顔のたるみ改善や引き締め効果や見た目年齢を若くするといった効果があります。

施術をうけている人も、フェイスラインが気になっていて、小顔治療や顔のたるみ治療で受ける人がほとんどです。

医療ハイフ(HIFU)は顔の組織に熱が入る事による組織のが収縮効果で、施術後はバレない程度にキュっと引き締まり、小顔効果、肌のハリ、弾力の変化、リフトアップ効果が実感する事ができます。

その後の熱刺激による収縮効果に反応する事で1ヶ月後くらいには顔のコラーゲンがでてくるので、肌のハリやリフトアップがジワジワと感じられるようになります。

2段階の嬉しい効果があるというように考えると良いと思います。

そして、効果のピークは大体2~3か月後になります。

コレの何が良いかというと、ハイフをしていきなり劇的にリフトアップされたんじゃ、何か整形したんじゃないかとバレてしまいますが、ハイフは施術直後とその後にジワジワ効いてきてピークが3か月後にくるので自然に若返ってくるので、何かをしたんじゃないか?というように疑問を持たれません。

残念ながら永久に効果が続くわけではないですが効果は大体半年くらい持続するのも良いですね。

ですので、効果を継続していきたいのであれば半年に1回くらいのペースでうけるのがおすすめです。効果はそこそこ持続するので通うペースはそんなに早くなくても良いのがGOOD。

顔の左右のバランスが悪いという人も、元の骨格や筋肉量やコラーゲン量を見ながら調整することも可能。

医療ハイフ(HIFU)はダウンタイムもなく気軽に受けれる施術です。何回もやらないと効果が出ないような施術ではなく、ちゃんと1回で効果が出てくれるのも魅力ですね。

医療ハイフ(HIFU)の施術がうけられるクリニック一覧。

医療ハイフ(HIFU)の値段が安いおすすめクリニック!

医療ハイフ(HIFU)をうける事ができるクリニックは以下です。

クリニック 料金 院数
湘南美容クリニック ★ウルトラリフトプラスHIFU
・顔(160ショット)⇒19,800円

・顔(240ショット)⇒24,800円
・顔+首(300ショット)⇒31,300円
・顔+目元(380ショット)⇒39,800円
・顔+首+目元(440ショット)⇒45,800円
・首(60ショット)⇒19,800円
・目元(140ショット)⇒22,800円
★ウルセラ

・顔(頬、頬骨、顎下)⇒130,370円
・顔+眼周囲⇒160,920円
・顔+眼周囲+首⇒211,850円
全国103院
北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)
TCB東京中央美容外科 ★ソノクイーン
・スタンダード(全顔)⇒24,800円
・スタンダード(全顔4回)⇒93,700円
・ウルトラプラス(全顔)⇒71,100円
・ウルトラプラス(全顔4回)⇒202,900円
・ウルトラプラスプレミアム(全顔)⇒91,500円
・ウルトラプラスプレミアム(全顔4回)⇒284,400円
・目周り⇒30,600円
・コラーゲン層⇒30,600円
・首⇒15,300円
全国35院
宮城(仙台院)、福島(福島院、郡山院)、東京(新宿三丁目院、新宿東口院、池袋東口院、池袋西口院、銀座院、銀座有楽町院、渋谷院、中野院、世田谷院、高田馬場院、町田院、上野院、立川院)、神奈川(横浜院、新横浜美容外科血管外科クリニック)、千葉(千葉院)、埼玉(大宮院、川口院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、静岡(浜松院)、愛知(名古屋栄院)、大阪(大阪梅田院、梅田茶屋町院、大阪心斎橋院、心斎橋御堂筋院、江坂院、堺院、枚方下肢静脈瘤スキンクリニック)、京都(京都院)、福岡(福岡院、小倉院)
品川美容外科 ★ソノクイーン
・全顔(340ショット)⇒44,000円
・頬(100ショット)⇒10,780円
・頬(120ショット)⇒16,500円
・頬(240ショット)⇒26,400円
・こめかみ上(40ショット)⇒16,500円
・あご下(60ショット)⇒16,500円
・目元全体(320ショット)⇒39,600円

全国27院
北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、東京(品川本院、新宿院、渋谷院、表参道院、池袋院、銀座院、上野院、立川院)、神奈川(横浜院)、埼玉(大宮店)、栃木(宇都宮院)、千葉(千葉院)、新潟(新潟院)、愛知(名古屋院)、静岡(静岡院)、大阪(梅田院、心斎橋院)、京都(京都院)、兵庫(神戸院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、福岡(福岡院)、鹿児島(鹿児島院)、熊本(熊本院)、沖縄(沖縄院)
B-LINE CLINIC ★UTIMS A3(ウルセラ進化版)
・全顔(初回)⇒55,000円
・目周り(初回)⇒22,000円
・首(初回)⇒44,000円
全国1院
東京(池袋院)
アートセルクリニック ★ウルトラセルQプラス
・全顔+顎下(480ショット)⇒79,800円
・全顔(400ショット)⇒69,800円
・目周り(20ショット)⇒19,800円
全国2院
東京(六本木院、日比谷院)
銀座よしえクリニック ★ウルトラフォーマー3
・首⇒40,000円
・顔下半分⇒120,000円
・フルフェイスパーフェクト⇒150,000円
・フルフェイスパーフェクト+首⇒198,000円
★ウルセラ
・眉上+こめかみ+目の下⇒132,000円
・顎下+フェイスライン⇒132,000円
・頬⇒198,000円
・全顔+顎下+フェイスライン⇒352,000円
全国5院
東京(銀座院、品川院、大岡山院、表参道院、都立大学院)
もとび美容外科クリニック ★スマートソニック
・ホホ・フェイスライン⇒43,780円
・ホホ・フェイスライン・アゴ下⇒54,780円
・顔全体・アゴ下⇒65,780円
全国1院
東京(新宿院)
東京美容外科 ★ソノクイーン
・目の下~目尻⇒33,000円
・額・眉下・目周り全体⇒77,000円
・口周り上下いずれか半分⇒33,000円
・ほうれい線・口周り全周⇒77,000円
・額・目周り・口周り⇒110,000円
・首の横ジワ⇒33,000円
★ウルトラセルQプラス
・全顔(トライアル)⇒77,000円
・全顔(1回)⇒110,000円
・全顔+顎下(トライアル)⇒93,500円
・全顔+顎下(1回)⇒132,000円
全国12院
青森(青森院)、秋田(秋田院)、宮城(仙台院)、東京(銀座院、赤坂院、新宿院)、愛知(名古屋院)、大阪(梅田院)、広島(福山院)、山口(下関院)、佐賀(佐賀院)、長崎(諫早院)
渋谷美容外科クリニック ★ウルトラセルQプラス
・顔全体(あご下含む)⇒74,800円
・首⇒96,800円
・顔(あご下含む)+首⇒198,000円
・目の下から頬⇒55,000円
全国5院
東京(渋谷院、新宿院、池袋院、新橋院)、神奈川(横浜院)
クリスティーナクリニック銀座 ★ウルトラセルQプラス
・顎先~目の下(400ショット)⇒98,780円
・フェイスライン~全顔(600ショット)⇒198,000円
・首~全顔(800ショット)⇒242,000円
・ハイフリニア(顎下専用)(1回)⇒71,500円
全国1院
東京(銀座院)
AIM beauty clinic ★ソノクイーン
・顔全体⇒130,000円
・顔全体+あご下⇒180,000円
・顔全体+あご下+首⇒220,000円
・首のみ⇒80,000円
・両頬⇒80,000円
・目元+額⇒45,000円
・目周り⇒35,000円
全国1院
東京(高輪院)
美容皮膚科エルクリニック ★HIFUハイソニックPREMIUM
・顔全体⇒151,800円
・顔全体+首⇒193,600円
・両頬⇒82,500円
・首⇒86,700円
全国2院
東京(銀座院、新宿院)

※横にスクロールできます

クリニック名から公式サイトに飛ぶ事ができます。詳細をチェックしてみましょう。

医療用ハイフはクリニックによってかなり値段に差があります。最も手ごろな価格でお試しできるのが湘南美容クリニックです。全顔160ショットが19,800円と手頃な価格なので、ハイフが初めての方で1回効果を試してみたいという方におすすめです。

医療ハイフはエステのハイフと違って1回で確実な効果が約半年も続くので、このお値段ならお得だと思います。

医療ハイフは、ほとんどダウンタイムがないので、基本的にすぐにメイクをすることが可能です。即効性も1段階目の効果で顔がグッと引き締まって顔のたるみが改善されるのが施術後から実感できますよ。あとは3か月後をピークにドンドン効いてきます。

医療ハイフ(HIFU)のおすすめクリニック

湘南美容クリニック

日本人向けで安心のハイフ!ウルトラセルQプラスがとにかく安い!

湘南美容クリニックでは最新機種にリニューアルをして顔、首、目元を同一のマシンで施術が可能になりました。従来機よりも痛みやダウンタイムがさらに軽減されているのも嬉しいポイント。

実際にダウンタイムはほぼなしで皮膚表面に傷がつかないので施術当日からメイクが可能です。

フェイスラインやほうれい線などのたるみを引き上げる事で、シャープで引き締まった小顔になれます。

湘南美容クリニックでは他のクリニックよりもかなりお手頃なお値段から医療ハイフをうける事ができます。顔160ショットが19,800円のコースもあるので、初めての方でもお試し感覚でうける事ができます。

料金一覧 ★ウルトラリフトプラスHIFU
・顔(160ショット)⇒19,800円

・顔(240ショット)⇒24,800円
・顔+首(300ショット)⇒31,300円
・顔+目元(380ショット)⇒39,800円
・顔+首+目元(440ショット)⇒45,800円
・首(60ショット)⇒19,800円
・目元(140ショット)⇒22,800円

北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)
※2020年12月現在

無料カウンセリング予約!↓
医療ハイフの詳細・予約はこちら

医療ハイフ(HIFU)がおすすめな人は?

医療ハイフはどんな人がうけているかというと以下のような人が多いです。

・とにかく若返りたくて顔のたるみのリフトアップがしたい
・切ったりするリフトアップ治療は怖いし絶対に嫌だ
・糸を入れるのもなんか怖い気がする・・・
・休みが取れないから腫れたりダウンタイムがない施術が良い
・あまり直後に変わりすぎて整形したことがバレるのが嫌だ

リフトアップして若返りたいけど、切ったりダウンタイムがある程度長い施術をするのが嫌な方がハイフを選ぶ人が多いです。

また、切るリフトアップなどでいきなり劇的に若返っちゃうと、明らかに職場の人とか毎日会う人に「あの人急に顔のたるみがなくなって引き上がってるけどw」ってバレちゃうじゃないですか?

ハイフの場合は直後にはある程度の実感はあるけどバレるほどではなく、徐々にリフトアップや小顔効果がでてきてピークが3か月後くらい。

これならバレないし、ダウンタイムがほぼないので会社を休んだりする必要もないというのが魅力だと思います。

医療ハイフとエステのハイフの違いを解説!

時々エステサロンやセルフエステでハイフ痩身ができる所もありますが、美容クリニックの医療用ハイフとエステのハイフはどう違うのか?どっちが良いのか?を解説します。

ハイフの照射パワーの強さが全然違う

医師が常駐しているクリニックでは照射パワーをしっかり出す事ができるので、当然エステハイフよりも高い効果を得る事ができますし持続期間も長くなります。

エステハイフだと2週間おきに何度も受ける必要があったりしますが、医療用ハイフだと1回やるだけでちゃんと効果が出るので、何回も打ちたい場合でも最低3ヶ月は間隔をあけるクリニックが多いです。

安全面で見ても医療ハイフ(HIFU)がおすすめ

医療用ハイフは顔の深い所にもあてる事になるので、医学的な知識と資格を持った人に施術をしてもらう方が断然安全になります。

一人一人骨格や皮膚の薄さなども異なるので、患者様の状態や悩みに合わせてパワーを調節したり、照射数や打ち方など施術を変えてくれるので安心です。

値段はエステハイフの方が安い

値段面で見るとエステでのハイフの方が安めになっています。

ただエステのハイフだと何度も打つ必要があったり、効果が少ない事を考えると、やはりハイフに関しては1回でしっかり効果が出る美容クリニックで受けるのをおすすめします。

バレないでリフトアップや引き締め効果があるのがハイフの魅力の一つですね。また、医療用ハイフとエステ用ハイフでは安全性が高く効果も高い医療ハイフがおすすめです。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。