フォトシルクプラスの値段が安いおすすめクリニック!シミやニキビ跡に効果の高い光美肌治療

美容クリニック

フォトシルクプラスはフォトフェイシャルがさらに効果の高いものになった強化版だって!しかも顔全体の美白に効果があるって凄いね。

フォトシルクプラスは顔全体の様々な肌トラブルを改善に有効な光治療器です。

例えばシミやそばかすや赤ら顔やニキビ跡など複数の肌トラブルを同時に治療できる所が強み。芸能人やモデルの方は当然利用している人が多く、元々肌がきれいな人でもメンテナンスで利用することで透き通った美肌を維持する事ができます。

フォトシルクプラスとフォトRFは基本的な効果はほぼ同じです。

フォトシルクプラスの効果は?ココが凄い

フォトシルクプラスはフォトフェイシャルの強化版で、例えば通常のフォトフェイシャルでシミが綺麗になるのに6回かかっていた所を、フォトシルクプラスだったら4回でいけちゃうかも?といった感じ。

携帯で例えると最新の機種に変えたのをイメージすると良いかもしれません。機能は同じだけどカメラ機能とかが強化されてますよね?フォトシルクプラスと通常のフォトフェイシャルもそのような感じです。

フォトシルクプラスはレーザー治療と違い肌に優しいのが特徴です。

その上肌のターンオーバーが促進されますから、肌に負担をかけずに肌トラブルを解決することができるため人気となっています。フォトシルクプラスの光であるIPLはインテルス・パルス・ライトの頭文字をとったもので、肌に効果を与える光だけで構成されています。

特殊なフィルターをかけることで紫外線をカットし、特にシミの改善に役立ちます。

光の種類は複数に渡り、その結果波長の幅が広がりますし、メラニン色素だけに反応する光のためダメージのない組織を傷つけることはなく、肌トラブルだけに反応します。

フォトシルクプラスで効果があるもの
・シミ
・そばかす
・顔のくすみ
・赤ら顔改善
・ニキビ跡
・小じわの改善
・毛穴の開きの改善
・肌のハリを再生

上記のようにフォトシルクプラスの効果はかなり幅広く、まさにアンチエイジング全般と言えるものです。

ターンオーバーに合わせて大体月に1回のペースで回数を重ねるごとに、肌のトーンが上がり肌のハリも良くなっていきます。美容クリニックによって違いますが5回で1クールというように考えている所が多いですね。

シミやニキビ跡だけに注目が集まりやすいですが、血行を促進したり、美白したり、ハリを生んだり、様々な肌の若返りを実現する期待があるので、目立つシミやニキビ跡が薄くなるだけではなくアンチエイジングの為の施術という言葉がピッタリでしょう。

複数のトラブルを同時解決するというのが最大のメリットで、広い範囲に一気に光が行き届く長い波長も特徴。レーザーのように強いパワーで肌を傷つけることがないため、炎症やかさぶたなどダウンタイムを要することもほぼありません。

フォトシルクプラスの施術はどんな感じ?

フォトシルクプラスの施術の流れは以下のような感じです。

・施術室で横になり目を閉じてアイカバーをします
・洗顔後の肌に冷却ジェルを塗ります
・肌の状態を見ながら適切な出力でフォトシルクプラスを照射
・顔全体に照射後は冷却ジェルを取ります

こっちは寝てるだけであっという間に終わるので簡単ですよね。

フォトシルクプラスを照射した時はフラッシュがたかれたようなまぶしさを感じますが、痛みはほとんどありません。術後のダメージもほとんどないので、施術を受けた後に通常通りメイクして帰れるほどダメージが軽いという特徴があります。

レーザーの場合は単一波長なのでスポット的なシミの治療に適していますが、フォトシルクプラスは顔全体に照射することが可能。特定のものにだけ反応し、正常な組織にダメージを与えないので、とっても安全な光美肌治療法です。

未だに毎日必死に美白美容液とかでシミを薄くしようとしている人がいるけど、本当に時間とお金がもったいないと思いますね。最近は20代の子たちも気付いてきていて既に美容クリニックに行く人が多くなっていますよ!

フォトシルクプラスが安いおすすめクリニックは?

フォトシルクプラスに対応した美容クリニックの料金を以下にまとめました。

クリニック 料金 院数
品川美容外科 ・フォトRF(顔全体1回)⇒3,920円(初回)
・フォトシルクプラス(顔全体初回)⇒7,850円
・フォトシルクプラス(顔全体2回目以降)⇒12,460円
・フォトシルクプラス(顔全体4回セット)⇒44,180円
全国27院
北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、東京(品川本院、新宿院、渋谷院、表参道院、池袋院、銀座院、上野院、立川院)、神奈川(横浜院)、埼玉(大宮店)、栃木(宇都宮院)、千葉(千葉院)、新潟(新潟院)、愛知(名古屋院)、静岡(静岡院)、大阪(梅田院、心斎橋院)、京都(京都院)、兵庫(神戸院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、福岡(福岡院)、鹿児島(鹿児島院)、熊本(熊本院)、沖縄(沖縄院)
湘南美容クリニック ・フォトRF(1回)⇒9,980円
・フォトシルクプラス(1回)⇒14,050円
全国103院
北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)
もとび美容外科クリニック ・フォトシルクプラス(顔全体1回)⇒15,180円
・フォトシルクプラス(顔全体5回)⇒67,980円
全国1院
東京(新宿院)
KMクリニック ・フォトシルクプラス(顔全体1回体験)⇒9,000円
・フォトシルクプラス(顔全体1回)⇒34,000円
・フォトシルクプラス(顔全体5回)⇒108,000円
・フォトシルクプラス(手の甲)20,000円
全国2院
東京(新宿院、銀座院)
美容皮膚科エルクリニック ・フォトフェイシャル(1回)⇒26,000円
・フォトシルクプラス(1回)⇒26,000円
全国2院
東京(銀座院、新宿院)
シロノクリニック ・フォトシルクプラス⇒40,000円~ 全国4院
東京(恵比寿院、銀座院)、神奈川(横浜院)、大阪(大阪院)

フォトシルクプラスは顔1回の値段になっています。

品川美容クリニック湘南美容クリニックがかなり安いです。特に品川美容クリニックは初回限定価格があってお得です。

品川美容クリニックさんが言うには基本的にフォトシルクプラスは複数回受けたほうが良いですが、1回でもシミが薄くなったり、肌がワントーン明るくなったり、肌のハリや弾力がアップしたりなどの効果を実感できるという事です。

知ってました?フォトシルクプラスは従来よりメラニン分析力が高く真皮上層にまで照射が届くのでまだ出てきていないシミ予備軍の出現を抑える効果もあるんですよ!

フォトシルクプラスのおすすめは以下!

フォトシルクプラスのおすすめクリニック

品川美容クリニック

初回限定がお得!フォトシルクプラスが安いのはここ

品川美容クリニックでは初回限定価格があるので、顔全体のフォトシルクプラスがなんと1万円以下の7,850円という激安価格になっています。

2回目以降であっても12,460円なのでそれでも圧倒的に安いです。4回コースでも5万円以下なのでコスパで考えても文句なし。フォトシルクプラスのような施術はただ顔に照射するだけなので医者の技術が必要ない(誰がやっても同じ効果)ので、コスパで選んでも問題ないです。

顔以外に手の甲のメニューがあるので、手の甲にシミがたくさん出てきてツライという方にもオススメです。

料金一覧 ・フォトシルクプラス(顔全体初回)⇒7,850円
・フォトシルクプラス(顔全体2回目以降)⇒12,460円
・フォトシルクプラス(顔全体4回セット)⇒44,180円

北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、東京(品川本院、新宿院、渋谷院、表参道院、池袋院、銀座院、上野院、立川院)、神奈川(横浜院)、埼玉(大宮店)、栃木(宇都宮院)、千葉(千葉院)、新潟(新潟院)、愛知(名古屋院)、静岡(静岡院)、大阪(梅田院、心斎橋院)、京都(京都院)、兵庫(神戸院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、福岡(福岡院)、鹿児島(鹿児島院)、熊本(熊本院)、沖縄(沖縄院)
※2020年12月現在

↓今すぐ予約をする!
公式サイトはこちら

湘南美容クリニック

フォトシルクプラスでも人気のクリニック!

湘南美容クリニックではフォトシルクプラスやフォトRFの施術が人気です。

全国に展開している有名な美容クリニックなので症例数も多く、例えばフォトシルクプラスだけでは治癒が難しそうな重度なニキビ跡の方の場合など、ケミカルピーリングと併用したりその人に合った治療の提案も得意です。

施術時間もたった15分程度と短くメイクも当日から可能です。

料金一覧 ・フォトRF(1回)⇒9,980円
・フォトシルクプラス(1回)⇒14,050円

北海道(札幌院)、宮城(仙台院)、福島(福島院)、東京(新宿本院、新宿南口院、銀座院、SBC銀座院、新橋銀座口院、渋谷院、渋谷アネックス院、表参道院、六本木院、池袋東口院、池袋西口院、赤坂見附院、高田馬場院、品川院、秋葉原院、上野院、湘南メディカル記念病院(両国)、西葛西院、東京蒲田院、赤羽院、自由が丘院、二子玉川院、立川院、町田院、湘南内科皮フ科町田院、八王子院)、神奈川(横浜店、横浜東口院、川崎院、武蔵小杉院、橋本院、藤沢院、横須賀中央院、辻堂アカデミア)、埼玉(大宮東口院、川口院、所沢院、川越院)、千葉(千葉センシティ院、船橋院、松戸院、柏院)、群馬(高崎院)、栃木(宇都宮院)、茨城(水戸院)、愛知(名古屋院、名古屋栄院、栄矢場町院)、静岡(浜松院、静岡院)、新潟(新潟院)、石川(金沢院)、長野(長野院)、岐阜(岐阜院)、京都(京都院、京都河原町院)、大阪(大阪梅田院、大阪駅前院、大阪心斎橋院、大阪あべの院、大阪京橋院、大阪堺東院)、兵庫(神戸院、姫路院、西宮北口院)、奈良(奈良院)、岡山(岡山院)、広島(広島院)、香川(高松院)、愛媛(松山院)、福岡(福岡院、小倉院、熊本院)、鹿児島(鹿児島院)、沖縄(那覇院)、海外(ベトナム院、アーバイン院)
※2020年12月現在

↓今すぐ予約をする!
公式サイトはこちら

フォトシルクプラスのデメリット

フォトフェイシャルは複数の肌トラブルを一度に解消することができますが、1回受けただけで一気に満足のいく効果を得られるものではありません。そのため何度か施術を受ける必要があります。

しかしフォトシルクプラスはコラーゲンの再生を促す効果もあるため、シミの改善とともに美肌を目指すことができるというメリットもあり、デメリットを考えてもメリットの方が大きいと言えるでしょう。

フォトシルクプラスの副作用は?

フォトシルクプラスには何らかの副作用があるのでしょうか。

フォトシルクプラスの施術で照射される光は、肌に対する刺激が少ないため基本的にはとても安全です。ただし効果を上げようとするあまり光の出力レベルを上げすぎてしまうと肌に強い刺激となって皮膚が赤くなったり、細かいかさぶたになる場合もあります。

フォトシルクプラスは正しい方法によって施術をしてもらえば高い効果を得ることができる施術方法です。

美容クリニックとエステサロンでは効果が違う

エステサロンでもフォトシルクプラスと同じような施術で光フェイシャルというものがあります。

まず、クリニックは医師が常駐しているため、医療行為を受けることができます。医療機関ですから何か肌トラブルが起こってもすぐに対処することができますので、強い安心感は得られるでしょう。

一方でエステサロンはエステティシャンが施術を行いますので医師法に違反するような行為をすることはできません。その分、光の波長が弱いものしか使う事ができないため、エステの光フェイシャルは医療機関ほどの効果は望めません。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。