ニキビだらけで肌荒れがやばい!頬やおでこに突然大量発生したニキビの治し方・治す方法

美容アイテム・お薬

頬やおでこがニキビだらけになって辛い・・・という人は必見!突然大量発生したニキビの正しい治し方を紹介します。

急にニキビだらけになったり、肌荒れがやばい状態になったらアナタはどうしますか?

・ドラッグストアに市販のニキビ薬を買いに行く
・youtube等に載っているニキビの対処法をやる
・皮膚科に行って薬をもらう

と色々あると思います。

上記の中でもドラッグストア・薬局で市販のニキビ薬を購入しに行くという人は意外と多いかもしれませんが、これは間違った方法になります。

ドラッグストアに行けばニキビに効きそうな商品が色々と並んでいると思いますが、市販品のニキビ薬はグリチルリチン酸ジカリウムなどが入っている医薬部外品のものがほとんどでニキビの根本を改善するものは売っていません。

また、基本的に効果がない医学的根拠(エビデンスデータ)が乏しいものであったり、ニキビが治りそうに見えて、実はニキビ予防しかできないものだったりもします。

そしてyoutubeとかに上がっているオロナインパックとかニキビパッチのような応急処置的なやつは本当に効果があるのか医者に聞いた所、基本的にニキビは閉鎖するような事はしない方が良いので、ニキビが悪化する原因になるので止めた方が良いというのが皮膚科医の答えになります。

肌荒れすると、病院に来る前に3か月くらい市販品で頑張る人っていうのがとても多くいます。でもニキビを長引かせるとニキビ跡になってしまったり、もっと早くに皮膚科に行って置けばよかった・・・と後悔する人が多いです。

つまり、ニキビや肌荒れがやばいという時は、ドラッグストアに行ったり、自己流の応急処置をするのではなくて、すぐにでも皮膚科に行くのが一番早い解決策ということになります。

皮膚科とかには行きたくない・・・という人も多いと思いますが、オンラインで皮膚科でもらえる処方薬を購入できるクリニックも紹介しているので自宅に居ながらニキビ治療を始める事ができます。

ニキビだらけで悩んでいるなら皮膚科へ行くのが最短で治す方法!

ニキビを最短で治す方法は、皮膚科に行って処方薬をもらって治療を始める事です。

皮膚科に行ったらどんな治療をするのかというと、塗り薬飲み薬漢方薬などを使用した治療になります。

具体的には先生に診察してもらって、あなたの症状に合った処方薬を出してくれるといった流れになります。

皮膚科ではニキビ治療のガイドラインに沿った確かな効果がある治療を受ける事ができるので大半のニキビは治ります。

皮膚科は5分診療とも言われているように、どこも回転率重視の病院なので、薬を出してくれるだけ・・・みたいな印象があるかもしれません。

でも処方される薬はどれもニキビを治す効果の高い医学的根拠がある薬になっています。

例えば、皮膚科で処方される定番の塗り薬は、ディフェリンゲル(アダパレン)ベピオゲル(過酸化ベンゾイル)ですが、これらはどちらもニキビ治療ガイドラインで推奨度Aの塗り薬になっています。

・ディフェリンゲル(アダパレン)
⇒毛穴の詰まりの改善、ターンオーバー促進、皮脂の分泌を抑制

・ベピオゲル(過酸化ベンゾイル)
⇒毛穴の詰まりの改善、アクネ菌の殺菌、ピーリング作用で古い角質を除去

上記のようにディフェリンやベピオを使う事で毛穴の詰まりをなくしてニキビが出来ないようにするという効果になります。

毛穴が詰まらなければそもそもニキビはできないので理にかなった治療です。

サボらずに使用する事で基本的には9割くらいの人は皮膚科に行けばニキビは治るので、ニキビだらけで悩んでいるのであれば、まず皮膚科というのは間違いない事です。

皮膚科に行きたくない!という人や都合によって皮膚科に行けない!という方もいると思いますが、今ならオンライン診療でニキビ治療を始められるクリニックがあります。

自宅に居ながら電話診療によって皮膚科でもらえるのと同じニキビ治療薬を処方してもらう事ができるので、皮膚科に行けない方はオンライン診療ですぐに始められるオンラインニキビ治療を利用するのが一番便利です。

↓ニキビだらけをオンラインで治す!

ニキビ治療薬は自宅にいながらオンラインでも処方してもらえるよ!

以下のオンライン診療対応のクリニックなら皮膚科や病院に直接行かなくても処方薬が購入出来て自宅にいながらニキビ治療が始められるという大きなメリットがあります。

クリニックフォア

オンライン診療で簡単にニキビ治療薬を購入する事ができる!

【オンライン/通院不要】

クリニックフォアはオンライン診療で皮膚科でもらえるニキビ治療薬と同じものを購入する事ができる便利なクリニック!

定番のベピオゲルやアダパレンゲル以外にも、抗生剤や抗生物質も取り扱っているのでニキビだらけで炎症がひどい人も安心です。そして、皮膚科と比べて値段もかなり安いのが大きなポイントです。

取り扱っているニキビ治療薬一覧
・ベピオゲル15g
・アダパレンゲル15g
・クリンダマイシンゲル10g
・ヘパリン類似物質ローション0.3% 50g
・ビブラマイシン(抗生物質)100mg 30錠
・イソトレチノイン20mg
・マーベロン低用量ピル
・スピロノラクトン50mg
・十味敗毒湯

どの薬が良いか迷ったら、毛穴の詰まりを取ってくれる定番のベピオゲル15gアダパレンゲル15gのどちらかを選ぶのがおすすめになります。肌荒れが特にひどい場合はクリンダマイシンゲル(ダラシン)10gビブラマイシン(抗生物質)100mg30錠のどちらかを付けたセットで購入するのが良いです。

・ベピオ+クリンダマイシンゲルorビブラマイシン
・アダパレン+クリンダマイシンゲルorビブラマイシン

といった感じです。希望のニキビ治療薬を処方してもらう事もできますし、相談して決める事もできるので、自分でどの薬が良いか分からないのであれば、オンライン診療の時に医者と相談しながら決めるのが良いです。

オンライン診療はとても簡単で希望する日時をカレンダーから予約をして、時間が来たらクリニックフォアから連絡が来るので、そのままオンライン診療を受けるだけでOKです。

オンライン診療は電話ビデオチャットのどちらでもOKなので、顔出ししたくない人や特に顔の状態を見てもらわなくても良い方は、電話で質問に答える感じで数分話すだけで処方してもらえます。

薬は最短翌日には自宅に届くのでかなり早いです。

クリニックフォアなら保険証も不要で初めての方でもすぐにオンライン診療で皮膚科でもらえるのと同じニキビ治療薬を購入する事ができます。1度も病院に行く必要がなく自宅に居ながらすぐにニキビ治療が始められます。

クリニックフォアでは美メモ限定コードを利用する事で診察料無料+お薬代20%OFFになります。

マイページにログインして登録情報・履歴・決済メニューに行くと上記のように紹介コードを入力する所があります。

美メモ限定コード:TZRZCB1S

そこに美メモの限定コード「TZRZCB1S」を入力して登録するを押すと、登録したメールアドレスにクーポンコードが送られてきます。決済の時にこのクーポンコードを入力すると診察料無料+お薬代20%OFFになります。

さらにお得に購入できるようになるので是非使ってください!

急に肌荒れが起きた時の為の常備薬を購入しておくのも良いですね。

値段 ★ニキビ治療薬
・ベピオゲル15g⇒1,980円
・アダパレンゲル(ディフェリン)15g⇒1,078円
・クリンダマイシンゲル(ダラシン)10g⇒858円
・ヘパリン類似物質ローション0.3% 50g⇒968円
・ビブラマイシン(抗生物質)100mg 30錠⇒4,400円
★ニキビ治療薬セット
・軽症・中等症治療基本セット⇒7,304円
(※アダパレン(ディフェリン)、クリンダマイシン、ヘパリン類似物質、ビブラマイシン(抗生物質))
・重症治療基本セット⇒13,684円
(※アダパレン(ディフェリン)、ベピオゲル、クリンダマイシン、ヘパリン類似物質、ビブラマイシン(抗生物質))
・イソトレチノインセット⇒12,793円
(※イソトレチノイン、ヘパリン類似物質ローション)
・外用薬3点セット⇒2,904円
(※アダパレン(ディフェリン)、クリンダマイシン、ヘパリン類似物質)
★その他のお薬色々
・マーベロン28(1か月分)⇒2,783円
・スピロノラクトン50mg⇒2,525円
・ニキビ対策内服セット⇒5,797円
(※シナール、ノイロビタン、ハイチオール、ユベラ)

東京(田町院、飯田橋院、四谷院、新橋院、有楽町院、大手町院、池袋院、渋谷院)、大阪(心斎橋PARCO院)、埼玉(大宮院)
※2020年12月現在

↓オンラインでニキビ治療薬を入手!↓
オンラインでニキビ治療を始める

⇒クリニックフォアはこちらから!

オンライン処方に対応したクリニックなら1度も病院に行く事もなく皮膚科でもらえるのと同じニキビ治療薬を購入する事ができます!クリニックフォアなら値段も皮膚科とほとんど変わらないくらい安いし、即日発送で処方薬がすぐに自宅に届きます。

ニキビだらけで皮膚科でも治らない場合はどうする?肌荒れがやばい・・・

最初に言ったように皮膚科に行って処方される薬を使えば約9割のニキビは治す事ができます。

じゃあ皮膚科に行っても治らない残りの1割はどうするの?って話ですが、皮膚科でも治らなかった場合は、美容クリニックで行っている自由診療での治療に移行する必要があります。

例えば美容クリニックでの治療でニキビに効果的なものとしてケミカルピーリングプラズマ治療アクネライト(光治療)などが挙げられます。塗り薬で治らない場合はこういった外からの治療で治していく形になります。

他には上記のように重症なニキビの方向けの飲み薬もあります。

皮膚科では置いている所がほとんどないですが、イソトロイン(イソトレチノイン)という飲み薬が重症ニキビ治療にとても効果的です。

どんな重症ニキビでも98%改善する事ができる最強の飲み薬です。

⇒ニキビが皮膚科に行っても治らない!

つまりニキビだらけで悩んでいる方は、

ニキビだらけでヤバイ・・・
⇒まずは皮膚科でもらえる薬で治療
⇒もしも治らなかったなら美容クリニックを検討

このように、まずは保険診療で受けられる皮膚科のニキビ治療を受けて、それでも治らない人に限っては美容クリニックの治療を受けるというのが一番良いニキビの治し方になります。

急にニキビだらけになって辛いかもしれませんが、ニキビは自力で治そうとしたり、余計な事をすると逆に長引いたり、悪化したりする原因になります。

悪化してニキビ跡になってしまうと、それを治すのにはもっと面倒な治療が必要になってきます。

今ならオンラインで気軽にニキビ治療を始められるので、余計なことはせずにしっかりと皮膚科でもらえる処方薬を使ってニキビを治すようにしましょう。

ニキビが突然大量発生したり、肌荒れがやばいという方は重症化する前になるべく早くに皮膚科に相談するようにしましょう。

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。