メインイメージ
休診日:水曜午後・土曜午後・日曜・祝日診療科目:小児科携帯サイトQRコード予約専用リンク豊田市御幸町2-55 電話0565-32-1531

診療案内 (小児科:一般診療/予防接種/乳幼児健診・相談外来のご案内)

私たちの理念

こどもと家族を見守り支えるクリニック

私たちはこどもの総合診療科として、病気の診療や予防に努め、健やかな成長を見守り、
子育てに関わるご家族を支えます。
  • ホスピタリティを重視し、 真摯で気持ち良い対応に努めます。
  • わかりやすく、 丁寧な病状説明を心がけます。
  • どんなことでも気軽に聞きやすい雰囲気作りに努めます。
  • 地域の小児科診療所として適切な医療に努め、 より精密な検査や入院治療を要する場合には、連携する病院に紹介します。
  • 常に新しい医療関連情報の取得に努め、 ブラッシュアップを怠りません。
  • こどもにもご家族にも選ばれるクリニックを目指します。

一般診療

常にこどもの目線を大切にするとともに、病児を抱えるご家庭への支援を含めた、
丁寧でやさしい診療を心がけます。

ご来院の際のご注意

持って来ていただく物
    1. 母子手帳
    2. 保険証
    3. 子ども医療費受給者証

    ※ほかにも次のようなものがあればお持ちください
    4. 症状や熱の経緯を記したメモ (下のPDFをご利用ください)
      熱型表 PDFをダウンロード
      問診票(初診用)PDFをダウンロード
      問診票(再診用)PDFをダウンロード
    5. タオルや替えのオムツ、着替え
    6. 下痢や便の色が気になる場合は、オムツに出た便など

注意事項

ぐったりしていたり、吐き気がひどい、呼吸がかなり苦しそうなどの症状があるお子さんは、順番を早めて診察をする場合がございます。受付までお申し出下さい。

お口の中がよく見えなかったり、はずみで吐いてしまったりする場合がありますので、診察前の飲食はひかえて下さい。

おしっこの回数が多い、おしっこをする時に痛くなる等の症状で受診する際には、診察前に尿検査をする場合があります。看護師にお知らせ下さい。

診察の時間が近づいたら、お腹と背中をすぐに診察できる様に準備して下さい(ロンパースなどスナップを予め外してお待ち下さい)。

お子様の様子を一番よく知っている方がお連れ下さい。
やむを得ず保護者以外の方に依頼される際は、家での様子・症状などの詳細をメモにしてお持ちください。

予約のお願い

  • 当院では、 待ち時間短縮のための予約システムを導入しています。

    ★一般診察:当日順番受付
     Web受付時間: 午前の診察は  8:30〜11:30
              午後の診察は  8:30〜17:30

    ※時間ご指定は出来ません。

    ★注意事項等
     ■ 携帯電話、PCからの一般診療の予約が可能です。
     ■ ご家族で診察される場合は、それぞれご登録下さい。
      当院を初めてご利用されるご家族の方がいらっしゃる場合は窓口でお伝え下さい。
     ■ お名前をお呼びしても来院されていない場合は、キャンセルとさせて頂く場合がございます。
      改めて順番をお取り頂く事がございますので、時間に余裕をもってご来院下さい。
     ■ 午前診、及び午後診の終業時を超えお名前をお呼びしても来院されていない場合は、
      診察を致しかねます。予めご了承下さい。


    ご予約は こちらから ⇒ http://takeuchi.mdja.jp

予防接種

子どもたちを病気から守るためにできること ― そのひとつが予防接種です。
ワクチンで防げる病気には命にかかわる重大な病気が多く、 治療法がない病気もあります。
予防接種をしっかり受けて、 大切な子どもたちの命を守りましょう。
スケジュールの組み方や、 接種への心配ごとなどもお気軽にご相談ください。

当院で行っている予防接種(2017/03/09 更新)

BCG
4種混合(DPT-IPV)ワクチン
2種混合(DT)ワクチン
麻しん風しん混合(MR)ワクチン
日本脳炎ワクチン
ヒブ(Hib)ワクチン                     
小児用肺炎球菌ワクチン                     
ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチン(サーバリックス・ガーダシル)  
水痘(みずぼうそう)ワクチン                  
おたふくかぜワクチン                       4,000円
ロタウイルスワクチン(ロタリックス)               10,700円
B型肝炎ワクチン                        
不活化ポリオワクチン(イモバックスポリオ皮下注)
インフルエンザワクチン      

ワクチンについて詳しく知りたい方、接種スケジュールについて知りたい方は こちらをご覧ください

KNOW-VPD!VPDを知って、子どもを守ろう

    • 平成29年度 豊田市・みよし市の任意予防接種費用助成事業について(2017/03/09)

      ◆ロタウイルス
        対  象:【A】ロタリックス 生後6週〜24週まで
             【B】ロタテック  生後6週〜32週まで
        回  数:【A】上限2回   【B】上限3回  
        助成金額:【A】4,500円/回  【B】3,000円/回
        ※当院ではロタテックは特に希望がある場合に限らせて頂きます。

      ◆おたふくかぜ
        対  象:1歳〜小学校就学前(流行性耳下腺炎の既往歴がない方)
        回  数:1回(過去の接種歴に関わらず)
        助成金額:2,000円/回

      その他:・母子手帳・子ども医療受給者証・自己負担金額が必要です
          (生活保護受給者は事前に感染症予防課へお申し出ください)
          ・接種券は発行されません
          ・接種料金から助成金額を差し引いた金額が自己負担額となります



    ■ 予防接種は予約が必要です。受付かお電話(0565-32-1531)で予約をしてください。
    ■ 当日は接種券、 母子手帳、 保険証、 子ども医療費受給者証、体温計をお持ちください
    • 【2017-2018年インフルエンザ予防接種 ご予約のお知らせ】(2017/09/01更新)

      ■インターネット先行予約
       日時:平成29年9月10日(日)0時〜
       ご予約はこちらから
       ※ワクチン供給が不足する場合はご予約をいただいていても、やむをえず接種できない可能性が
        ありますので、ご了承ください

      ■通常予約
       日時:平成29年9月14日(木)9時〜
       受付窓口かお電話(0565-32-1531)でご予約を承ります
      ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
      *接種開始は10月5日(木)から
      *接種時間帯は
       月、火、木、金、土  9:00〜12:00
       月、火、木、金   16:00〜18:00
      *接種金額 1回目 3,600円、2回目 3,600円
      *対象 生後6か月以上の方 2〜4週間あけて2回
          13才以上は通常1回接種
          ※成人の方はお子様と一緒に来院できる方に限らせていただいております
      *お時間のご指定は出来ませんので、インフルエンザ予防接種のご予約をして頂き、接種当日に
       一般診察をご予約ください
      *接種を希望される成人の方もお子様と一緒のご予約をお願いします
       お子様と一緒のご予約が空いていない場合は、接種できないこともございますので、ご了承ください
      *接種当日に母子手帳をお忘れの場合は接種できませんので、ご了承ください
      *他のワクチンと同時接種を希望される方は受付窓口かお電話でご予約ください
      *強い卵アレルギーのある方は事前に医師にご相談ください
      *インフルエンザワクチン予診票はこちらからダウンロードできます
       事前に必要事項をご記入の上、接種当日にお持ち下さい
      +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
      *インターネットでのご予約は9月14日以降も引き続きご利用いただけます
      *健康保険組合の接種補助券はご利用いただけませんのでご了承ください
      *予約状況によって受付を終了または一時中止することがございます

    乳幼児健診・相談外来

    こどもの成長を見守ること、 育児に関わるご家族を支えることは、 小児科医の重要な使命です。
    当院では健診に特に力を入れており、 またなんでも相談できるこどもの心相談室を設けております。
    どんな小さな心配でも、 お気軽にご相談ください。

      ■ 乳幼児健診はあらかじめ予約が必要です。受付かお電話(0565-32-1531)で予約してください。
      ■ 乳幼児健診当日は、母子手帳、保険証、子ども医療受給者証、乳児健康診査受診票をお持ちください。
      ■ タオル、替えのオムツ、着替え等をお持ちください。
         ★こどもの心相談室のご案内(2016/08/31 更新)
        ※10月〜12月はインフルエンザ予防接種、感染症流行期のため初診の方のご予約を一時停止しています
         当院では、こどもの心や発達の心配、子育ての悩みなどについて、
         小児科医と臨床心理士、言語聴覚士が連携して支援を行います。
         
        <内容>
         1.相談外来:小児科医による相談外来です。
                相談外来では小児科専門医の立場から問診、診察、検査、診断、治療を行います。
                他の医療機関、園や学校、行政機関との連携や調整も可能です。  
         2.発達相談:臨床心理士・言語聴覚士が専門の立場からご相談に応じます。
                完全予約制で個別面接、カウンセリング、指導や助言を行います。
         3.知能・発達検査:
                知能・発達検査を行い、こどもの発達特性を評価・理解します。
         4.個別療育:個々のこどもの状態に応じて遊戯療法、箱庭療法・認知行動療法、感覚統合、
                SST(ソーシャル スキル トレーニング)などを行います。
                また言語聴覚士による言語訓練を行います。
                
        <詳細>
        ・相談外来:
           ・担当:小児科医
           ・日時:一般診療終了後
             月・火・木・金曜 18:00〜19:00 / 土曜 12:00〜13:00 各1時間(予約制)
             *一般診療が終わるまでお待ちいただきますので、予めご了承ください
           ・費用:保険診療で行います

        ・発達相談、知能・発達検査、個別療育:
           ・担当:臨床心理士
           ・日時:月・金・土曜 09:00〜12:00 / 月・金曜 16:00〜18:00  各50分(予約制)
           ・費用:発達相談、個別療育、知能・発達検査は保険診療で行います

        ・言語訓練・ことばに関するご相談:
           ・担当:言語聴覚士
           ・日時:土曜 09:00〜12:00 各50分(予約制)
           ・費用:保険診療で行います
      次のようなお悩みをお持ちの方は、是非ご利用ください。
        ■ 発達が遅い
        ■ 視線が合わない
        ■ 手先が不器用
        ■ ことばが遅い、発音が不明瞭
        ■ 落ち着きがない、かんしゃくが強い、こだわりが強い
        ■ 夜泣き、夜驚
        ■ チック(まばたき、顔をしかめる、咳払い)
        ■ 偏食・食が細い
        ■ おしっこが近い、おねしょがなおらない
        ■ 便秘、トイレで排便できない
        ■ くりかえす頭痛、腹痛、だるさ
        ■ 不登校
        ■ 対人関係・親子関係のお悩み
        ■ その他、こどもに関するご心配
       
       こどもに関するご心配やお悩みを幅広くお受けしています。
       まずはお気軽にお電話(0565-32-1531)か受付窓口でお申し出ください。